TOP > グルメ > 【福岡県】お手頃価格で大満足! “わざわざでも買いに行きたい”県内の美味しいホットドッグ<8選>

【福岡県】お手頃価格で大満足! “わざわざでも買いに行きたい”県内の美味しいホットドッグ<8選>

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

片手で手軽に食べられるホットドッグ!

公園や少し遠出した時などに、買って食べた思い出がある人も多いはず。最近は、じわじわとブームの気配も感じますね。

そこで今回は、今までARNEでご紹介した記事から、福岡県内で食べられるホットドッグのお店8選をご紹介します!

【福岡市中央区大名】雲のうえはいつも青空

2021年7月にオープンしたティラミス&パリ式ホットドッグ専門店『雲のうえはいつも青空』。

まずは店内をご紹介。

雲のうえはいつも青空_店内

画像:古後大輔

通り側の壁は全面ガラス張り。自然光がさんさんと降り注ぐ店内は開放感たっぷり! 夜は目の前に大名の明かりやネオンが広がる絶好の夜景スポットです。

お目当のパリ式ホットドッグがこちら!

雲のうえはいつも青空_パリジェン

画像:古後大輔

まだ日本ではあまり見かけませんが、こちらのお店には『parisienne(パリジェン)』という名前で3種類の味が揃っています。

雲のうえはいつも青空_パリジェン

画像:古後大輔

まずは、プレーンタイプの『パリジェン』(780円)。

パリジェン_プレーン

画像:雲のうえはいつも青空

とろ〜りチーズがたっぷりかかった『チーズパリジャン』(880円)。

チーズパリジャン

画像:雲のうえはいつも青空

明太フランスの進化系『明太パリジャン』(880円)。

明太パリジェン

画像:雲のうえはいつも青空

歯切れと口溶けが良いフランスパンに包まれた、ソーセージとソースの一体感! 普通のホットドッグよりも、食べやすく、味わいやすい、スマートでおしゃれな感じ。

さすがはおしゃれさんが集う街・パリならではのソウルフード! テイクアウト利用も可能。天神・大名ショッピングのおともはもちろん、差し入れや手土産にもぴったり。ぜひ一度味わってみてください。

★このお店の記事をチェック★
話題の「パリ式ホットドッグ」って一体何!? 大名に登場した新店「雲のうえはいつも青空」潜入レポート

<店舗情報>
■雲のうえはいつも青空
住所:福岡市中央区大名2-1-4 ステージ1西通り 6階

【福岡市中央区大手門】Gather by UNPLAN Fukuoka(ギャザー バイ アンプラン フクオカ)

大濠公園から徒歩1分のところにある『Gather by UNPLAN Fukuoka(ギャザー バイ アンプラン フクオカ)』。2021年4月にオープンしたカフェです。

Gather by UNPLAN Fukuoka_外観

画像:ayu.latte

このお店で大人気なのが『クラシック ホットドッグ』(単品800円、セット1,250円)。

セットにすると、ドリンク(セットドリンクの中から1つ)とサラダ、フレンチフライがついてきます(写真のデザートは、セットではありません)。

Gather by UNPLAN Fukuoka_セット

画像:ayu.latte

なんとこちらのホットドッグのパン、真っ黒なのです!

Gather by UNPLAN Fukuoka_ホットドッグ

画像:ayu.latte

黒の正体は「竹炭」! 竹炭を練りこんだドッグパンなのだそう。

フランクフルトも大きく、歯ごたえがありプリップリ! オーダー後にチーズを炙ってもらえます。

Gather by UNPLAN Fukuoka_ホットドッグ2

画像:Gather by UNPLAN Fukuoka

味は、「クラシック」、「カレーキャベツ」、「メキシカンサルサ」の3種類から選べます。

普段食べるホットドッグとは一味違う味を楽しんでみてください♪

★詳しくはこちらの記事で!★
大濠公園まで徒歩1分!“全メニューテイクアウトOK”おしゃれなカフェがニューオープン「Gather by UNPLAN Fukuoka」

<店舗情報>
■Gather by UNPLAN Fukuoka(ギャザー バイ アンプラン フクオカ)
住所:福岡市中央区大手門3-4-1

【福岡市中央区平尾】VOLLMOND(フォルモント)

通称“平尾村”と呼ばれている長屋集落の一角にある、オリジナルサンドウィッチが自慢のパン酒場『VOLLMOND(フォルモント)』。

高砂にある『いとだパン』のような夜営業の個人ベーカリーも福岡では珍しいですが、パン酒場、特にサンドウィッチ・バーはそうそう見かけません。ちなみに『フォルモント』とはドイツ語で「満月」という意味。

VOLLMOND_外観

画像:古後大輔

名物の『ホットドッグ』(600円)。

VOLLMOND_ホットドッグ

画像:古後大輔

極太のバリうまソーセージをトング代わりのプチバゲットで挟んで食べる新感覚美味! ソーセージはブレーン(ボイル/ピリ辛)、ブラート(グリル/ノーマル)、ケーゼ(グリル/チーズ)の3種類から選べます。

店主・溝田さんは福岡出身。ワーキングホリデーで3年間ドイツのベルリンで暮らして、福岡に戻ってきた後に『バイエルン福岡』で調理を学び、この店を開くことに。

ソーセージは修行先の姉妹店『サイラー』のものを使っていて、パンは友人のオーナーシェフが営む大宮の人気店『E-ji&co.』の特製!

目指しているのは特別でも、極上でもない、「いつも傍にあってほしい」味わいなのだそう。

★詳しくはこちらの記事で!★
中央区平尾にある大人のパン酒場「フォルモント」へ

<店舗情報>
■VOLLMOND(フォルモント)
住所:福岡市中央区平尾2-14-19

【福岡市中央区西公園】今屋

西公園の『今屋』のホットドッグ(ハンバーガーとメニューにあるがここではホットドッグと呼ばせていただきたい)といえば、福岡っ子なら誰もが一度は通る青春の味。安くて、うまくて、ボリューム満点。いつでも元気をくれるパーフェクト・ソウルフード!

今屋_外観

画像:古後大輔

『今屋』がある展望台から臨む博多湾の景色は絶景! この景色も『今屋』のごちそうのひとつ。近くにはトイレや飲食店もあるので、散歩がてら来るのも最高に気持ちいい場所です。

一番人気は『フランクエッグチーズ』(500円)。

今屋_フランクエッグチーズ

画像:古後大輔

シンプル・イズ・ベストな『ハンバーガー』(350円)。

今屋_ハンバーガー

画像:古後大輔

肉好きにおすすめ『ミックスバーガー』(400円)。

今屋_ミックスバーガー

画像:古後大輔

いずれもベースとしてキャベツとミンチ肉を炒めた具がたっぷり。

お店は、店主・今崎さんがひとりで切り盛りしているので、混雑時は順番待ちになることも。気持ちいい景色を眺めながら、ゆっくり待ちましょう。ちなみに、事前電話予約注文もできるので、急ぎの場合は予約をどうぞ(多忙時には電話に出られない場合あり)。

★詳しくはこちらの記事で!★
350円の“福岡が誇るソウルフード”!「今屋」の具がたっぷりジューシー手づくり「ハンバーガー」

<店舗情報>
■今屋
住所:福岡市中央区西公園13-13 西公園展望台

【福岡市東区西戸崎】ケンジーズドーナツ西戸崎No.13 CAFE

注目の新施設がオープンして、近頃話題の“福岡イーストコースト”の中心地・海の中道を抜けて西戸崎へ! 目指すは、福岡ローカルドーナツの雄『ケンジーズドーナツ』の新店『ケンジーズドーナツ西戸崎No.13 CAFE』。

お目当ては、この新店用の新メニューとして、ケンジさんが長年温めてきた特製ホットドッグ『ケンジーズドッグ』です。

ケンジーズドーナツ西戸崎_外観

画像:古後大輔

この西戸崎と志賀島のエリアは、老舗の金印ドッグを筆頭に個性豊かなホットドッグを提供する店が集まっている、通称「福岡ホットドッグロード」(すみません、勝手にそう呼ばせていただいています)。『ケンジーズドッグ』は、いわばその新星。SNSからジワジワと噂が広がって、今では週末に売り切れちゃうほどの人気ぶりなのだ。

現在のメニューは3種類。まずは『ケンジーズドッグ』(600円)。

ケンジーズドッグ

画像:古後大輔

こちらは『ベジ野菜ドッグ』(700円)。

ベジ野菜ドッグ

画像:古後大輔

そしてこちらが一番ボリューミーな『チリビーンズドッグ』(800円)。

チリビーンズドッグ

画像:古後大輔

手作りキャベツのピクルス、チリビーンズ、レンコンの味噌マリネ、キャロットラペ、ポテトサラダ、はたまた味の決め手のケチャップやマスタードまで、すべて自家製調理したもの。

数々の人気料理店を創り上げてきたケンジさんだからこそ、こしらえることができる「ホットドッグ料理」です。

食べ応えマックスなスーパーホットドッグ、テイクアウトもできますよ!

★詳しくはこちらの記事で!★
まだ食べてないなんてもったいない!食べ応え◎爆旨ホットドッグ

<店舗情報>
■ケンジーズドーナツ西戸崎No.13 CAFE
住所:福岡市東区西戸崎3-3-13

【福岡市東区志賀島】志賀島ドッグ

2021年4月にオープンした『志賀島ドッグ』。『海の中道海浜公園』からさらに進み、志賀島へ。そして、島の入口から右回りに進むと見えてくる迫力あるアートがお店の目印です。

志賀島ドッグ_外観

画像:ayu.latte

お店の看板メニューは、店名を冠した『志賀島ドッグ』(500円)!

志賀島ドッグ

画像:ayu.latte

パンはカリッと焼かれ、72時間熟成させたウインナーの下にはオーロラソースとキャベツが入っています。ホットドッグには、トッピングができるのもうれしいポイント。

こちらは『志賀島ドッグ』に「チーズ」をトッピングしたものです。

志賀島ドッグ_チーズ

画像:ayu.latte

ほかにもキムチ、ハラペーニョ、チリソースがあり、どれもプラス100円です。

『志賀島ドッグ』含め、ホットドッグは全部で7種類。『スペシャルドッグ』以外の6種類はすべて500円とリーズナブルです!

こちらはピリ辛で大人気の『スパイシーチリドッグ』! 今からの季節にピッタリですね。

志賀島ドッグ_スパイシーチリドッグ

画像:志賀島ドッグ

こちらは『ミックスドッグ』。なんと、ハンバーグとウインナーの両方を味わえます♡

志賀島ドッグ_ミックスドッグ

画像:志賀島ドッグ

こちらは、フランスパンを丸ごと使っている『スペシャルドッグ』(3,000円)!

スペシャルドッグ

画像:志賀島ドッグ

ほかにもハンバーグが挟んである『グリルドバーグドッグ』、お子様に大人気の『ツナマヨドッグ』、そして、なんとスイーツ系の『あんこチーズドッグ』もありますよ。

開放的にテラスで食べるもよし。テイクアウトして外で食べるもよし。海を眺めながら、おいしいホットドッグを頬張ってみませんか?

★詳しくはこちらの記事で!★
海を眺めながら食べれば夏気分は最高潮!志賀島で話題のジューシーホットドッグ

<店舗情報>
■志賀島ドッグ
住所:福岡市東区志賀島978-2

【行橋市稲童】THUNDERBIRD InadouBunker(サンダーバード イナドウバンカー)

青いコンテナをおしゃれに改造したテイクアウト専門のお店『THUNDERBIRD InadouBunker(サンダーバード イナドウバンカー)』。※写真は、取材のため特別にテラスで撮影させていただいたものです。

サンダーバード_外観

画像:まるログ

ホットドッグの通常メニューは3種類。そのほか期間限定の商品が登場することも。

まずこちらが、春限定の『CHEDDY THUNDER(チェイディーサンダー)』(400円)。

サンダーバード_チェイディーサンダー

画像:THUNDERBIRD InadouBunker

ナチュラルチーズの上にチェダーチーズをたっぷりトッピングしたダブルチーズドッグ!

パンとソーセージの美味しさを味わってもらうため、あえてソースは使っていません。

オーソドックスなシンプルさを求めるなら『プレーン』(350円)!

プレーン

画像:まるログ

シンプルにソーセージを挟み、ケチャップとマスタードをかけるだけ。これぞホットドッグ!という王道の組み合わせです(マスタードが苦手な方は、マヨネーズに変更もできます)。

シンプルなんだけど、おいしい!

こちらは、キャベツとスパイシーソースの組み合わせ『クラシック』(400円)。

クラシック

画像:まるログ

ソーセージの下にはカレー風味のキャベツ! スパイシーソースとの相性も抜群でクセになるかも!?

そしてこちらは、手作りハンバーグをイン! 『爆音(バーグオン)』(500円)。

爆音(バーグオン)

画像:まるログ

カレー風味のキャベツと手作りハンバーグを挟み、スパイシーソースをかけたホットドッグ。

ハンバーグは肉感もあって◎! チーズ(50円)やハラペーニョ(50円)を好みでトッピングすることもできます。

雰囲気抜群のロケーションで海外気分が味わえるすてきなお店です♪ぜひ行ってみてください。

★詳しくはこちらの記事で!★
ほぼワンコイン500円以下! “航空機マニア必見”コスパ◎メニューが揃うテイクアウト専門店

<店舗情報>
■THUNDERBIRD InadouBunker(サンダーバード イナドウバンカー)
住所:行橋市稲童392-1

【移動販売】TREE DOG(ツリードッグ)

2021年7月に営業が始まった移動式フードトラック『TREE DOG(ツリードッグ)』。

久留米市内を中心に福岡県内を移動して営業しており、週末は、久留米市御井町にある『高良大社(こうらたいしゃ)』の入口付近で営業することが多いそうです。

TREEDOG_キッチンカー

画像:TREE DOG

フードメニューはホットドッグが2種類とフライドポテトが2種類あります。

まずは『Tree Dog』(500円)。

Treedog_Treedogメニュー

画像:TREE DOG

パリッと焼かれたパンは歯切れがよく、食べやすい! 具材はソーセージとキャベツに、ケチャップとマスタードがかかったシンプルなもの。一度食べたらヤミツキになるようなおいしさです。

こちらは『Cheese Dog』(600円)。

TreeDog_TREEDOG

画像:TREE DOG

『Tree Dog』に2種類のチーズがたっぷりかかったホットドッグ。チーズのマイルドな風味が加わり、さらにおいしくいただけます。

ホットドッグとのお得なセットメニュー『Tree Dogセット』(900円)と『Cheese Dogセット』(1,000円)もおすすめ! どちらもポテトとドリンク付きです。

treedog_セット

画像:TREE DOG

今後は、よりいろいろな場所で出店をしていく予定だそうです。出店場所、営業スケジュールはお店のInstagramでチェックできます。

ドライブがてら、おいしいホットドッグを食べに行ってみませんか。

★詳しくはこちらの記事で!★
一度食べたらヤミツキに! 久留米を中心に出会えるフードトラックの絶品ホットドッグ

<店舗情報>
■TREE DOG(ツリードッグ)
販売場所:久留米市を中心に福岡県内を移動販売(Instagramで確認を!)

以上、福岡県内でおすすめのホットドッグ8選をご紹介しました。昔懐かしいお店からニューオープンのお店まで、たくさんの種類のホットドッグがあってどれも食べたくなるものばかり。ぜひお気に入りを見つけてくださいね!(構成/岡田ナオキ)
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/1・3・4・5古後大輔、2・6:ayu.latte、7:まるログ、8:chippachapus

※画像/1:雲のうえはいつも青空、2:Gather by UNPLAN Fukuoka、6:志賀島ドッグ、7:THUNDERBIRD InadouBunker、8:TREE DOG

#福岡のグルメ をまとめてチェック!
 #パン #ランチ #テイクアウト 
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【福岡県内】美味しいホットドッグ8選

【太宰府ニューオープン】注目のカフェ
【久留米】木曜だけ営業のパンとおやつの店