TOP > ファッション > 【骨格ナチュラル×GU】スタイリスト直伝!2023年秋のマストバイアイテム4つ
骨格ナチュラル×GUの秋のマストバイアイテム

【骨格ナチュラル×GU】スタイリスト直伝!2023年秋のマストバイアイテム4つ

こんにちは。福岡出身のパーソナルスタイリストsumireです。パーソナルスタイリストとして、基本の骨格診断やパーソナルカラー診断を行っています。

季節の変わり目は服選びに迷いやすいもの。しかし、自分の骨格タイプを知ることができればアイテム選びが一段とラクになります♡ 骨格ナチュラルさんなら、よりしっかりとしたフレームを生かすことで毎日のコーデがワンランクアップしますよ。

そこで今回は、お手頃価格で旬のアイテムを展開する『GU(ジーユー)』より、骨格ナチュラルさんにこの秋ゲットしてほしいおすすめアイテムを、選び方のポイントとともにご紹介します。この秋のおすすめコーデもまとめているので、ぜひチェックしてみてください。

今すぐできる骨格診断セルフチェック

まずは、骨格診断のセルフチェック項目をまとめてみました。A・B・Cのどれが一番多いか確認していきましょう。

1:首

首

画像:Shutterstock

A:どちらかというと短め
B:どちらかというと長め
C:どちらかというと太めで筋張った印象

2:鎖骨・デコルテ

鎖骨・デコルテ

画像:Shutterstock

A:鎖骨はあまり目立たない
B:鎖骨は目立たないが華奢な印象
C:鎖骨は大きく存在感がある

3:肩

肩

画像:Shutterstock

A:肩幅が狭く厚みがある
B:肩のラインがなだらかで薄い
C:がっしりと肩幅を感じる

4:胸

骨格診断セルフチェック

画像:Shutterstock

A:トップの位置が高く、鳩胸で厚みがある
B:トップの位置が低く、横から見ると薄さを感じる
C:AとBどちらでもなく普通だと思う

5:手・指

手・指

画像:Shutterstock

A:手のひらに厚みがあり、指は短め
B:手のひらが薄く、指は長め
C:手のひらの骨や関節が目立つ

6:お尻

お尻

画像:Shutterstock

A:ボリュームがある
B:平たく少し低めの位置にある
C:お尻よりも骨盤の広さが気になる

7:脚

脚

画像:Shutterstock

A:太ももは太めで膝下に向かって細くなる、まっすぐな脚のライン。膝の皿が小さい
B:太ももは細めでふくらはぎに太さを感じる。膝の皿が出ている
C:太ももは肉感を感じにくい。スネの骨や膝の皿が目立つ

8:足

足イメージ

画像:Shutterstock

A:身長に対して足のサイズが小さい
B:身長の割合に合った足のサイズ感
C:身長に対して足のサイズが大きい

診断結果

Aが一番多い人・・・骨格ストレートタイプ(詳しい洋服の選び方はこちら)
Bが一番多い人・・・骨格ウェーブタイプ(詳しい洋服の選び方はこちら)
Cが一番多い人・・・骨格ナチュラルタイプ(詳しい洋服の選び方はこちら)

骨格ナチュラルタイプの特徴

骨格ストレートの特徴

画像:Shutterstock

骨格全体のフレームがしっかりとしていて、存在感のある骨格ナチュラルさん。肩幅や骨盤はしっかりとあり、筋肉や脂肪感というより全身が骨ばって見えるのが特徴的です。

ほかの骨格タイプに比べると、あまり重心に偏りがなく中性的な印象。オーバーサイズのアイテムやメンズライクなデザインもかっこよく着こなすことができます。

この秋ゲットしたい「GU(ジーユー)」おすすめアイテム

1:ボーダーニットでメンズライクに

ジーユー「パフィータッチスキッパーポロセーター」

画像:ジーユー

メンズライクなアイテムもサッとラフに着こなせる骨格ナチュラルさんには、太めのボーダーがお似合い♡ 今季トレンドの襟付きニットも、スキッパーデザインなら首まわりが詰まらずに、スッキリとして見えます。

カジュアルにキメたい日は、ワイドなデニムやカーゴパンツを組み合わせて。女性らしくマキシ丈のコットンスカートで、抜け感のあるスタイルにまとめるのもおすすめです。

<アイテム名>
パフィータッチスキッパーポロセーター(長袖/ボーダー)(GU/2,490円)

2:コーデュロイパンツはナチュラルカラーで垢抜け感を演出

ジーユー「コーデュロイワイドパンツ」

画像:ジーユー

秋冬の定番であるコーデュロイ素材は、硬めの生地感が骨格ナチュラルさんと好相性。アイボリーやナチュラルカラーをセレクトすることで、ボーイッシュになり過ぎず垢抜けて見えます。

ワイドなシルエットでも野暮ったく見えづらいですが、気になる人はタックの入ったデザインを選ぶとGOOD。編み目の粗いニットカーディガンなどを合わせてこなれ感をプラスしましょう。

<アイテム名>
コーデュロイワイドパンツ(GU/2,990円)

3:カーゴ系はスカートで差をつけて

ジーユー「カーゴロングスカートQ」

画像:ジーユー

今季トレンドのカーゴ系ボトムス。まわりと差を付けたいおしゃれさんは、スカートで取り入れましょう! 硬めの素材感とサイドのポケットのメンズライクさが、骨格ナチュラルさんにぴったりなんです。

『GU(ジーユー)』のアイテムなら、ドローストリングで自由にサイドのギャザーを調節できます。トップスに合わせて丈感や立体感を変えられるので、大活躍間違いなしです。

<アイテム名>
カーゴロングスカートQ(GU/2,490円)

4:ジャンプスーツならオールシーズン大活躍!

ジーユー「スクエアネックジャンプスーツ」

画像:ジーユー

ノースリーブのジャンプスーツなら、合わせるトップスによってオールシーズン着回せてかなり万能。スクエアネックを選ぶことで、骨格ナチュラルさんのデコルテラインを美しく演出します。

裾部分は、体型を拾いすぎないワイドなシルエットがおすすめ。ざっくりとロングカーディガンやアウターを羽織って洗練された着こなしを叶えましょう。

<アイテム名>
スクエアネックジャンプスーツ(ノースリーブ)(GU/2,990円)

★骨格ストレートタイプの秋のマストバイアイテムはこちら!
★骨格ウェーブタイプの秋のマストバイアイテムはこちら!

骨格ナチュラルにおすすめの秋コーディネート

1:ハーフジップのトップスでクールなカジュアルコーデ

おすすめの秋コーディネート

画像:sumire

昨年に引き続き今年もハーフジップのトップスがトレンドイン! 前を開けるとスキッパー襟のような抜け感が生まれるため、骨格ナチュラルさんを華奢見えさせてくれる効果があります。

秋もワイドなパンツでリラクシーに♡ メンズライクなファッションが似合う骨格ナチュラルさんだからこそ、バッグにもキャンバストートを加えてとことんカジュアルに仕上げましょう。

2:秋色マキシスカートで大人レディに仕上げて

おすすめの秋コーディネート

画像:sumire

デートの日やレディな雰囲気にしたい日は、マキシ丈のスカートで大人の色気を醸し出しましょう。コットン生地や厚手のデニムなどをセレクトすることで、存在感のあるフレームが引き立ちます。

トップスはオーバーサイズのシャツで抜け感をプラス。襟付きなら少し襟を抜いて着るとこなれた印象に♡ スニーカーを合わせれば「外し」になるうえ、たくさん歩く日も快適ですよ。

モデルさんにも多い体型で、カジュアルなアイテムもスタイリッシュに着こなすことができる骨格ナチュラルさん。『GU』のおすすめアイテムを参考に、ぜひ秋のおしゃれを楽しんでくださいね。(文/sumire)
※この記事は公開時点での情報です。

【参考・画像】
※文・画像/sumire
※画像/ジーユー
※画像/Liza888、Irina Bg、yayhastudio、Andrii Hushtiuk、Dmytro Flisak、titov dmitriy、m.fuwari/Shutterstock

#ファッション をまとめてチェック!
#コーディネート #ショッピング
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【注目イベント情報】福岡~近郊エリア
【2024年オープン】注目の最新スポット
【毎週水曜更新】イヴルルド遙華の12星座占い