TOP > グルメ > 【福岡】断面映え! 話題の「缶スイーツ」が買えるお店まとめ<4選>

【福岡】断面映え! 話題の「缶スイーツ」が買えるお店まとめ<4選>

2021.11.21

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

はじめまして! 福岡のトレンド情報に敏感なcodeです。

これからARNEでライターとして記事を書くことになりました。よろしくお願いします!

さっそく今回は、関東を中心に話題沸騰中の「缶スイーツ」が購入できる福岡のお店をまとめてご紹介します。

ジュースを飲むかのように蓋を開けると、中からクリームやフルーツが出てくる新しいスタイルのスイーツです!

【福岡市中央区今泉】Parfaiteria beL(パフェテリア ベル)

中央区今泉にある北海道発祥の夜パフェ専門店『Parfaiteria beL(パフェテリア ベル)』。関東にも店舗があり、「缶スイーツ」ブームのきっかけとなったであろうお店です。

ここで楽しめる缶スイーツが「ケーキ缶」。福岡店には2021年9月半ばに、下の写真真ん中の『ショートケーキ缶』(1,100円)が登場しました。※両サイドの『ふわ缶』は販売終了。

Parfaiteria beL(パフェテリア ベル) ショートケーキ缶

画像:chippachapus

合計3~4粒のいちごが使用されていて、缶の中は、下からスポンジ、コンフィチュール、生クリーム、アーモンド。

生クリームは、濃厚なミルクの味わいが特徴の北海道産。全くもたつかず、ミルキーなおいしさです!

Parfaiteria beL(パフェテリア ベル) ショートケーキ缶

画像:chippachapus

販売期間は未定だそうなので、詳細はお店のInstagramをチェックしてみてください。

(2021年11月26日編集部追記:福岡での『ショートケーキ缶』販売は、2021年11月26日で終了)

★詳しくはこちらの記事で★
関東で人気の「ケーキ缶」が福岡にも! 夜パフェ専門店の“濃厚生クリームぎっしり”スイーツ(中央区今泉)

<店舗情報>
■Parfaiteria beL(パフェテリア ベル)
住所:福岡市中央区今泉2-4-36 TIO今泉2F

【福岡市博多区中洲】OK bagel(オッケーベーグル)

博多区中洲にある『OK bagel(オッケーベーグル)』は、2021年2月にオープンしたベーグルのお店。

ここで楽しめるスイーツ缶が、10月17日から登場した『C.C ティラミス』(880円)。

OK bagel(オッケーベーグル) C.C ティラミス

画像:code

チーズ感の強いクリームチーズとほろ苦いエスプレッソが交互に層になっています。さらに、ダークラム酒を少量加えることで、より大人な味わいに仕上げているそうです。

スポンジ生地も入っているのでスイーツとして楽しむのはもちろん、クリームチーズが多めなのでベーグルにつけて食べるのもおすすめ!

OK bagel(オッケーベーグル) C.C ティラミス

画像:code

今後もパフェというスタイルにとらわれず、缶を使ったフォトジェニックなスイーツを増やしていく予定なのだとか♪

★「OK bagel」のベーグルもあわせてチェック★
1度食べたらすっかりトリコ♡ “私史上1番の美味しさ”もっちもち本格NYベーグル専門店(福岡市博多区中洲)

<店舗情報>
■OK bagel(オッケーベーグル)
住所:福岡市博多区中洲5-4-19 変なホテル福岡 博多1F

【中間市中尾】PATISSERIE 130(パティスリーいちさんまる)

中間市役所から徒歩5分ほどの場所にあるケーキや焼き菓子のお店『PATISSERIE 130(パティスリーいちさんまる)』。

ここで楽しめる缶スイーツが、コロナ禍でなかなか外で食事ができない中、見た目もかわいくて贅沢に食べられるケーキを自宅で食べてもらいたいという想いから誕生した『can缶(キャンかん)』(各945円)。

PATISSERIE 130(パティスリーいちさんまる) can缶(キャンかん)

画像:ayu.latte

上の写真左が『フルーツ缶』、右が『マロン缶』です。

フルーツ缶は、グレープフルーツ、キウイ、オレンジなどのフルーツとスポンジ、生クリームがぎゅっと詰められています。マロン缶は、スポンジ、マロンクリーム、マロンと層になっていて、とてもキレイ!

PATISSERIE 130(パティスリーいちさんまる) can缶(キャンかん)

画像:ayu.latte

ケーキ屋さんが作る本格ケーキが気軽に楽しめるのがうれしいですよね♪

★詳しくはこちらの記事で★
関東で大人気「缶パフェ」がついに北九州エリアにも! 中間市の人気パティスリーの新作スイーツ

<店舗情報>
■PATISSERIE 130(パティスリーいちさんまる)
住所:中間市中尾1-3-3

【朝倉市頓田】sweets style vision(スイーツスタイルビジョン)

2021年9月1日にオープンしたケーキやショコラなどのスイーツのお店『sweets style vision(スイーツスタイルビジョン)』。

こちらのお店では、毎日100~200個程度の『缶パフェ』(800円)が販売されていて、種類も豊富です。

sweets style vision(スイーツスタイルビジョン) 缶パフェ

画像:ayu.latte

内容はその時々で違うそうで、この日はオレンジベース。たっぷりのスポンジと生クリーム、そしてオレンジのゼリーがきれいに層になっています。

sweets style vision(スイーツスタイルビジョン) 缶パフェ

画像:ayu.latte

おいしいオレンジジュースの香りが飛ばないように加熱を抑えた技法などを使い、旨みを引き出して手作りされたゼリーはとても濃厚!

ほかにも『あまおう缶』『ティラミス缶』『タルト缶』『いづみちゃん和梨缶』『フルーツポンチ缶』などがありますよ♪ 今後もさらに“遊んだ”缶パフェが続々と登場予定だそうです。

★詳しくはこちらの記事で★
関東圏で大人気の「缶パフェ」が福岡にも登場! 朝倉市にオープンしたパティスリーの人気スイーツ

<店舗情報>
■sweets style vision(スイーツスタイルビジョン)
住所:朝倉市頓田272-3

どれも食べる楽しみに加え、缶を開けるワクワク感も味わえる新感覚スイーツです。ぜひ味わってみてくださいね!(code)

【参考・画像】
※文・画像/1:chippachapus、2:code、3・4:ayu.latte

#スイーツ をまとめてチェック!
#福岡周辺 #北九州周辺 #カフェ
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【天神ニューオープン】食のマーケット

【SNSで話題】瓶団子&缶団子
【警固の人気カフェ】スイーツ&ランチ