TOP > グルメ > 【福岡県の絶品オムライス5選】ふわとろがたまらない!一度は食べておきたい人気店

【福岡県の絶品オムライス5選】ふわとろがたまらない!一度は食べておきたい人気店

2022.08.21

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

一口に「オムライス」と言っても、卵の食感やクリーム、具材などバリエーションはさまざま。

今回は、ARNEで紹介した記事の中から、福岡県内で絶品ふわとろオムライスが味わえるお店を5つ紹介します。

【福岡市中央区今泉】鉄板焼酒場 いくら

西鉄福岡(天神)駅から徒歩5分ほどの場所にある『鉄板焼酒場 いくら』。ランチタイムは『はんばーくとおむらいすのお店 いくら』として営業しています。

『フィル・パーク福岡今泉』という建物の2階にあり、週末には階段の下まで列ができるほど大人気のお店です。

鉄板焼酒場 いくら 看板

画像:chippachapus

店内は、オープンキッチンのカウンター席がメイン。

鉄板焼酒場 いくら 店内

画像:chippachapus

奥にテーブル席も数卓あります。

お昼に味わえるのは、ソースが選べる「ハンバーグ」、4種類の「オムライス」、オムレツとハンバーグのセット「オムバーグ」。

こちらは、名物の『オムバーグ(サラダ・ごはん付き)』(1,300円)。多い日だと、100~120個ほど注文が入るそうです。

鉄板焼酒場 いくら オムバーグ

画像:chippachapus

ソースは、デミソース、チリソース、明太ソース(+100円)の3種類から選べます。写真は一番人気のデミソース。赤ワインをベースにした大人な風味で、しっかりとした味わいです。

さらに、+200円でチーズをトッピングしてもらうこともできます。

オムレツには生クリームをたっぷり入れているそうで、ふわふわ&とろとろ食感。

和牛をたっぷり使ったハンバーグは、溢れ出す肉汁がたまりません! 満足感たっぷりです。

オムバーグ

画像:chippachapus

こちらは、SNSでも話題の『ハンバーグオムライス(サラダ付き)』(1,300円)。

ハンバーグオムライス

画像:chippachapus

オムレツ、ハンバーグ、ケチャップライスが一度に楽しめる欲張りなメニューです!

鉄板焼酒場 いくら ハンバーグオムライス

画像:chippachapus

ケチャップライスは、鶏ミンチと玉ねぎのみでシンプル。下のデミグラスソースとの相性が抜群です。

どちらもボリューム満点ですよ。

人気店のランチでしか食べることのできないメニュー。ぜひ味わってみてください!

★このお店の記事をチェック!★
「鉄板焼酒場 いくら」の記事一覧

<店舗情報>
■鉄板焼酒場 いくら
住所:福岡市中央区今泉1-13-21 フィル・パーク福岡今泉2B

【福岡市博多区上呉服町】UNO(ウーノ)

ランチ激戦区・上呉服町にある『UNO(ウーノ)』。夜はイタリアン、昼はオムライス専門店として営業している人気店です。

UNO(ウーノ) 外観

画像:よりみち

店内は、広すぎでもなく狭くもない、ちょうどいい広さ。真ん中のテーブルは1人席なのでゆっくり食事を楽しめます。

UNO(ウーノ) 店内

画像:よりみち

ランチタイムに楽しめるのは、『ふわとろオムライス』! 6種類あり、全て1,000円なのもうれしいポイントです。

こちらは、『明太クリーム』。

UNO(ウーノ) 明太クリームのオムライス

画像:よりみち

明太子がたっぷり使われていて、見た目もかわいい。特製のクリームソースをかけていただきます。

UNO(ウーノ) クリームソース

画像:よりみち

明太子にもしっかりこだわってあり、つぶが立っています。さすが博多の明太子!

UNO(ウーノ) 明太クリームのオムライス

画像:よりみち

オムライスと相まって、一口食べるごとに「うまい」と声が漏れる味わいです。

こちらは、『海老クリーム』。

UNO(ウーノ) 海老クリームのオムライス

画像:よりみち

上にのっている海老は表面カリッ、中はぷりぷり! 魚介の風味が引き立つソースも格別です。一口でファンになりますよ。

味はもちろん、お店の方の優しい接客や気遣いも魅力のお店です。

★このお店の記事をチェック!★
「UNO(ウーノ)」の記事一覧

<店舗情報>
■UNO(ウーノ)
住所:福岡市博多区上呉服町11-211ドリーム呉服町101

【糸島市川付】銀座ドンピエール伊都店(伊都安蔵里内)

築160年の古民家を再生した人気スポット『伊都安蔵里(いとあぐり)』の中にあるレストラン『銀座ドンピエール伊都店』。東京銀座のフランス料理店『銀座ペリニィヨン』が運営するお店です。

銀座ドンピエール伊都店 店内

画像:ルミルミ

糸島の新鮮な食材を使った、絶品フレンチの数々が味わえます!

このお店でいただけるのが、『伊都オムライス』(1,900円)。

銀座ドンピエール伊都店 伊都オムライス 

画像:銀座ドンピエール伊都店

洋食の定番チキンオムライス。余計な具材は使わずチキンとキノコで勝負したという一品です。

現在は写真からリニューアルされて、卵のトロトロ感がレベルアップしているとのこと!

こちらは、冬季限定の『糸島牡蠣オムライス』(3,500円)。

銀座ドンピエール伊都店 糸島牡蠣オムライス

画像:銀座ドンピエール伊都店

スモークされた牡蠣は、旨みが凝縮。ソースにも牡蠣のエキスが余すことなく使われていますよ。ぜひ食べていただきたい一品です!

フレンチの人気店だけあって、スタッフの方のサービスが行き届いています。だからといって、堅苦しくなく、おいしい料理を心おきなく楽しむことができますよ。

★詳しくはこちらの記事で!★
旨味凝縮「糸島牡蠣オムライス」も! 銀座のフレンチが九州初上陸(糸島市)

<店舗情報>
■銀座ドンピエール伊都店(伊都安蔵里内)
住所:糸島市川付882 伊都安蔵里本館内

【久留米市篠山町】馳走おがた

JR「久留米」駅から徒歩12分、医大通り沿いにある、鰻をメインにした料理店『馳走おがた』。ランチのオムライスが人気です。

馳走おがた 外観

画像:よりみち

落ち着いたイメージの店内には、掘りごたつタイプの席と、カウンター、テーブル席があります。

馳走おがた 店内

画像:よりみち

こちらは、『明太オムライス』(1,000円)。日替わりの副菜の小鉢も付いていて、充実の内容です。

馳走おがた 明太オムライス

画像:よりみち

卵はぷるんぷるん。半熟具合が絶妙! 下に明太ソースが敷かれています。

馳走おがた 明太オムライス

画像:よりみち

卵を割った瞬間にいい香りが広がります。

ソースだけじゃなく、ご飯とライスの間にも、しっかり粒が立った明太子が隠れているんです。

馳走おがた 明太オムライス

画像:よりみち

ソースだけでも夢中になる味わいなのに、ぷるんぷるんの卵と明太子とごはんと一緒になるなんて、感動しっぱなし!

そのほか、『ハンバーグオムライス』(1,300円)、『バターチキンカレーオムライス』(1,300円)、『うなぎご飯のオムライス』(1,600円)なども楽しめますよ。

★詳しくはこちらの記事で!★
ボリューム◎半熟卵のぷるんぷるん明太オムライスが1,000円!久留米でおすすめの絶品ランチ

<店舗情報>
■馳走おがた
住所:久留米市篠山町256

【嘉麻市山野】la-luna(ラールナ)

築50年の古民家を約4年間かけ改装し、2022年1月7日にオープンした隠れ家のようなカフェ『la-luna(ラールナ)』。広い駐車スペースもあるので、車でのおでかけが便利です。

la-luna 外観

画像:CHIHIRO

木の温もりがあたたかな店内には、イキイキとしたグリーンやオシャレな小物がいっぱい!

la-luna 店内

画像:CHIHIRO

外のテラス席もおすすめ。ハンモックチェアなどが置いてあり、ゆっくりと開放的なひとときを過ごすことができますよ。

la-luna テラス席

画像:CHIHIRO

ランチメニューは、メイン料理にサラダ、ライス、デザート付き。

こちらは、とろとろのビジュアルからたまらない『厚切りベーコン&とろとろたまごのオムライス』(1,400円)。

la-luna 厚切りベーコン&とろとろたまごのオムライス

画像:CHIHIRO

オムライスの上には、香ばしく焼き上げられたベーコンが! たまごのふわっととろけるような食感と、デミグラスソースの風味が相性抜群です。

ランチのデザートは、+450円で『6種類のケーキプレート』(単品価格はドリンク付き1,200円)に変更することもできます。内容は日替わりです。

la-luna 6種類のケーキプレート

画像:CHIHIRO

また、光にかざすと宝石のように透けて光り輝くドリンクは、訪れたらぜひ注文したい一品です。左から『バタフライピーレモンソーダ』(500円)、『ベリーベリーフロート』(550円)、季節限定の『マスカットソーダ』(500円)。

la-luna ドリンク各種

画像:CHIHIRO

ジャーグラスにたっぷりの量もうれしいですね。

オシャレで非日常な空間に癒されること間違いなしです!

★詳しくはこちらの記事で!★
ふわとろオムライスも!デザート付きランチで大満足♡わざわざ行きたい大人気古民家カフェ(嘉麻市)

<店舗情報>
■la-luna(ラールナ)
住所:嘉麻市山野1245-43

多くのお店を食べ歩くライターたちが見つけた、おすすめのオムライス。ぜひ食べ比べて、お気に入りを見つけてみてくださいね。(構成/ARNE編集部)
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/1:chippachapus、2・4:よりみち、3:ルミルミ、5:CHIHIRO
※画像/3:銀座ドンピエール伊都店

#福岡のグルメ をまとめてチェック!
#博多 #久留米 #筑豊周辺 #ランチ 
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【警固の注目新店】手土産にも◎和スイーツ

【地元民イチオシ】食事が美味しい喫茶店
【コスパ◎】スイーツ食べ放題フェア