TOP > グルメ > ふわとろオムライスも!デザート付きランチで大満足♡わざわざ行きたい大人気古民家カフェ(嘉麻市)

ふわとろオムライスも!デザート付きランチで大満足♡わざわざ行きたい大人気古民家カフェ(嘉麻市)

2022.07.18

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは。Instagramでゆるっと福岡グルメを発信している『ちひログ』です。

今回は嘉麻市にある、とってもオシャレな古民家カフェをご紹介します。

緑いっぱいの癒しの空間!古民家を改装した大人気おしゃれカフェ「la-luna(ラールナ)」(嘉麻市)

嘉麻市山野エリアにある、隠れ家のような古民家カフェ『la-luna(ラールナ)』。広い駐車スペースもあるので、車でのおでかけが便利です。

la-luna(ラールナ)外観

画像:CHIHIRO

築50年の古民家を約4年間かけ改装し、2022年1月7日にオープン。

オシャレな料理とスイーツが評判を呼び、SNSを中心に瞬く間に人気となりました。訪れた日は平日にも関わらず、ほとんどの時間帯が満席だったほど。

木の温もりがあたたかな店内には、イキイキとしたグリーンやオシャレな小物がいっぱい!

la-luna(ラールナ)店内

画像:CHIHIRO

ジブリファンなら、お店のBGMにも注目してくださいね。

la-luna(ラールナ)店内

画像:CHIHIRO

外のテラス席にはハンモックチェアなどが置いてあり、ゆっくりと開放的なひとときを過ごすことができます。

la-luna(ラールナ)テラス席

画像:CHIHIRO

7月末までは特別にドリンク付き!おすすめランチメニューをご紹介

ランチメニューは、メイン料理にサラダ、ライス、デザート付き。

2022年7月末日までは、オープン記念としてドリンクも付いてきます!

今回は、人気ナンバーワンの『スペシャル御膳』(1,500円)と『厚切りベーコン&とろとろたまごのオムライス』(1,400円)を注文しました。

スペシャル御膳

写真手前の『スペシャル御膳』(1,500円)は、ハンバーグ、エビフライ、唐揚げ、ナポリタン、やげん軟骨の唐揚げ、目玉焼き、フライドポテトがセットになった豪華なメニューです。

la-luna(ラールナ)スペシャル御膳

画像:CHIHIRO

料理はすべて手作りにこだわっていて、一つひとつ丁寧に作り込まれているのが分かる味わい。

特に人気なのが『唐揚げ』。特製の出汁にしっかり漬け込んだ、ここでしか味わえない逸品。旨みがたっぷりとつまった軽やかなおいしさで、感動しました。

la-luna(ラールナ)唐揚げ

画像:CHIHIRO

ほかにも、肉感のあるジューシーなハンバーグやトマトの味わいがさわやかなナポリタンなど、小さなお子さんから大人まで笑顔になれるおいしさが詰まっていました。

厚切りベーコン&とろとろたまごのオムライス

とろとろのビジュアルからたまらない『厚切りベーコン&とろとろたまごのオムライス』(1,400円)。

la-luna(ラールナ) オムライス

画像:CHIHIRO

オムライスの上には、香ばしく焼き上げられたベーコンが豪快に盛り付けられています。

たまごのふわっととろけるような食感と、デミグラスソースの風味が相性抜群です。

ランチの日替わりデザートが豪華!デザートプレートにも変更可能

この日のランチのデザートは、自家製シュークリーム。

季節のフルーツがのったかわいいシュークリームは、コクのあるクリームがたまりません♪

la-luna(ラールナ) シュークリーム

画像:CHIHIRO

また、デザートを+450円で『6種類のケーキプレート』(単品価格はドリンク付き1,200円)に変更することもできます。

la-luna(ラールナ) デザートプレート

画像:CHIHIRO

この日の内容は、フロランタン、ガトーショコラ、チーズケーキ、シフォンケーキ、シュークリーム、プリンの6種類。

特に評判なのは『フロランタン』。生地の厚みまでとことん追求して作り上げた、香ばしさが格別な一品です。

la-luna(ラールナ) フロランタン

画像:CHIHIRO

グラスに入ったミニサイズのかわいい『プリン』は、とろけるようななめらかさがたまりません♪

la-luna(ラールナ) プリン

画像:CHIHIRO

『シュークリーム』は、プレートの中ではミニサイズで登場します。ちょこんとしたサイズ感にときめいてしまいます♪

la-luna(ラールナ) シュークリーム

画像:CHIHIRO

『チーズケーキ』は、しっとりコクのあるおいしさとソースの相性がたまりません。

la-luna(ラールナ) チーズケーキ

画像:CHIHIRO

ふわっとした『シフォンケーキ』には、たっぷりのクリームと特製のいちじくソースがかかっていました。

la-luna(ラールナ) シフォンケーキ

画像:CHIHIRO

しっとりとろける『ガトーショコラ』は、ほんのり甘めにやわらかく仕上げているのだそう。

la-luna(ラールナ) ガトーショコラ

画像:CHIHIRO

デザートは、お誕生日などの記念日にピッタリなお祝いプレート(要予約)もあるそうなので、サプライズにもピッタリですよ♪

ドリンクもグレードアップ可能!まるで宝石のようなジャーグラスに入った1杯も

オープン記念でランチに付いているドリンクは、プラス料金でグレードアップすることも可能。

+50円で単品450円のドリンクへ、+100円で単品500円のドリンクへ、+150円でフロートドリンクへ変更することができます。

写真は、左から『バタフライピーレモンソーダ』(単品価格500円)、『ベリーベリーフロート』(同550円)、季節限定の『マスカットソーダ』(同500円)です。

la-luna(ラールナ) ドリンク

画像:CHIHIRO

ジャーグラスにたっぷりと入ったドリンクは、そのボリュームに驚きます。

今回私は『ベリーベリーフロート』を選んだのですが、フレッシュなベリーの風味とシュワっと弾ける炭酸、そこにやさしく混じり合うバニラアイスのミルキーな風味に幸せを感じました。

la-luna(ラールナ) ベリーフロート

画像:CHIHIRO

光にかざすと宝石のように透けて光り輝くドリンクは、訪れたらぜひ注文したい一品です。

嘉麻市でいま大人気のカフェは、スタッフの方の「訪れた人に心から喜んでもらいたい」という思いが、メニューにも空間にもギュッと詰まっていました。

オシャレで非日常な空間に癒されること間違いなしなので、ぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか。(文/CHIHIRO)

<店舗情報>
■la-luna(ラールナ)
住所:嘉麻市山野1245-43
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/CHIHIRO

#福岡のグルメ をまとめてチェック!
#筑豊周辺 #カフェ #ランチ 
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【カフェ好き厳選】クリームドーナツ5選

【コストコ】ストックしたい便利食材3選
【太宰府食べ歩き】絶品スイーツ3選