TOP > ライフスタイル > 出勤前の忙しい平日朝に取りいれたい!スッキリ部屋をキープするルーティン&リセット術

出勤前の忙しい平日朝に取りいれたい!スッキリ部屋をキープするルーティン&リセット術

2020.10.27

なにかとバタつく朝、「あ~時間ないからこのままでいいや!」と出かけ、家に帰ってきたときに「ゲっ、そうやった」とげんなりした経験はありませんか?

いつも家が片付いている人って、一体どんな風に朝を過ごしているの!?と気になりますよね。

そこで今回は、いつもおうちがスッキリと片付いていて、そのキープ術が人気のryokoさんの「朝のルーティン」を教えてもらいました。

朝は疲れないよう“頑張りすぎない”ことがポイント

こんにちは。ryokoです。

働き方や家族構成が変わったり、子どもたちが成長したりするのに伴って生活リズムやタイムスケジュールにも変化があったりしますよね。

私の朝のルーティンも同じように、少しずつ変わっています。

今回は、“現在の”平日朝のルーティンをご紹介します。

朝のルーティン

画像:ryoko

ポイントは、朝の出勤前から疲れないように“頑張りすぎない”こと。

起きてから家を出るまで、朝の流れ

6:10 起床・トイレ掃除

→まずは、簡単にトイレ掃除(所要時間は2分ほど)。

便器の周り、床、便座、便座裏などに、アルコールをスプレーしてトイレットペーパーでサッと拭きあげます。

(コロナウイルスの流行で、一時期アルコールスプレーが全然手に入らない時期がありましたよね。そのタイミングから、汚れが気にならないときは“予防掃除”のような感じなので、アルコールではなくミント水をスプレーして拭きあげることも。さわやかな香りがするので気に入っています。)

★こちらの記事もおすすめ★
洗面所・トイレ・お風呂をキレイに保つ毎日のお掃除ルーティン  


6:15 洗顔・スキンケア

6:20 白湯を飲む

→きれいな人たちはみんな起き抜けに白湯を飲んでいるようなので……真似しています(笑)。

マグカップに浄水を入れて、レンジでチンして手軽に。

朝のルーティン

画像:ryoko

前夜、私が寝たあとに家族が使ったものなどがあれば、その片づけもこのタイミングで行います。

6:30 長男起床・お弁当作り

→子どもに食物アレルギーがあるので、給食の「持参おかず」が必要なときはその用意を。

朝のルーティン

画像:ryoko

前日の夜ご飯を作るときに、お弁当のおかずも仕上げの直前まで準備しておきます。そうすると朝は温めなおすだけで良く、時間も手間もかかりません。

6:40 夫・次男起床&子どもたちの朝ごはん作り

→作り置きのおかずや前夜のおかずから取り置いていたものを温め直して配膳。それらがないときは、お肉と野菜を炒めるなど簡単なおかずを作る。

朝のルーティン

画像:ryoko

(この日は、豚肉と玉ねぎの炒め物+味噌汁+ごはん+パイナップルが朝ごはんでした。)

【夫】前夜、回しておいた食洗機の中の食器を食器棚に戻す。

朝のルーティン

画像:ryoko

6:50 子どもたちの朝ごはん

→子どもたちが朝ごはんを食べている間に、体温チェックシートに記入、学校へ持っていくものの確認。

【夫】子どもたちの水筒にお茶を入れる。洗濯機のスイッチON。

7:10 朝ごはんの片づけ(1)

→子どもたちの使った食器を食洗器へ入れる。

7:15 長男登校・見送り

7:20 次男登校・見送り&自分と夫の朝ごはんを盛り付け

【夫】コーヒーを淹れる。

朝のルーティン

画像:ryoko

7:25 朝食

7:40 朝ごはんの片づけ(2)

→食器は食洗機へ(朝ごはんは食洗機対応可の食器を中心に使っています)。

調理器具等は手洗い、水切りカゴにふせておき、コンロ周りは目立つ油跳ねなどのみを拭き取り(コンロやコンロ周りの壁などは、夜ごはんの片づけをするときに拭きあげるので朝はおおまかに)。

朝のルーティン

画像:ryoko

電子レンジやトースターは使い終わったら温かいうちにすぐ、内部や窓を布巾でサッと一拭きしています。

朝のルーティン

画像:ryoko

★こちらの記事もおすすめ★
毎日数秒〜1分の“サッと一拭き“で、いつもスッキリ!


7:50 リビングダイニングの整理整頓

→ソファのしわを伸ばしたり、椅子を揃えたり。朝、子どもたちが使ったものなどが乱れていたら整える。

以前は、このあと掃除機がけをしていましたが、私よりも帰宅の早い次男が出入りの際に砂を床にあげていることが多く、仕事から帰ると床のざらつきが気になることがあったので、掃除機をかける時間を夕方に変えました。

こんな風に自分や家族の生活リズムに応じて、二度手間になることがないように、一番取り組んで効率の良いタイミングに家事のルーティンを組むようにすると良いと思います。

【夫】乾燥機にかけない洋服などの洗濯物を干す。

7:55 メイクなど身支度

→身支度が終わったら、洗面台をハンドソープを付けたミニスポンジで磨き、蛇口や洗面ボウル周りに飛んでいる水滴を使用済みのタオルで拭きあげる。

洗面所の排水口にごみがあればティッシュでつまんで捨てる。洗面所とトイレの床は白のクッションシートで髪の毛や洗濯くずが落ちていると目立つので、ハンディ掃除機でサッと吸い取る。

朝のルーティン

画像:ryoko

8:15 出勤

朝のルーティン

画像:ryoko

こんな感じです。

仕事から帰ってきたあと、散らかった家を見てげんなりしたくないですよね。できればすっきりした空間で、気持ち良く夕飯作りに取りかかりたいです。

なので、朝は水回りの簡単掃除とキッチンのリセットをして、リビングダイニングをパッと見まわしたときに整っている状態にしてから出勤するのが私の朝のルーティンです。(文/ryoko)

【参考・画像】
※ryoko
この記事は公開時点での情報です。

<こんな記事も読まれています>
テンションあがる!ご褒美アイテム5選
【大掃除前に!】ラクになる年末前の準備
ひと拭きで完了!? キッチン掃除のコツ