TOP > グルメ > 【柳川】パティシエ監修!“フルーツもりもりのミルク氷が絶品”進化系かき氷の新店
氷ノ果実 かき氷

【柳川】パティシエ監修!“フルーツもりもりのミルク氷が絶品”進化系かき氷の新店

こんにちは。福岡のおいしいお店を紹介するブログ『よりみちの福岡紹介』を運営している、よりみちです。

いよいよかき氷シーズン。

2024年6月、柳川市にすてきな“進化系かき氷専門店”がオープンしたそうなので、さっそく行ってみたいと思います。

期間限定!パティシエ監修のミルク氷を使ったフルーツたっぷりのかき氷店「氷ノ果実 福岡店」(柳川市)

ということで柳川市坂本町にやってきました。

『氷ノ果実』は、パティシエが監修した独自のミルク氷とフルーツで作るかき氷のブランド。現在、古民家カフェ『BISTRO tanabata(ビストロ タナバタ)』内で、期間限定営業されています(10月末までの予定)。

氷ノ果実 外観

画像:よりみち

お店の前にも車は停められますが、右手に「日吉神社」の大きな鳥居がありまして。

氷ノ果実 外観

画像:よりみち

さらに右に曲がると、

氷ノ果実 外観

画像:よりみち

第2駐車場が用意されています。

氷ノ果実 駐車場

画像:よりみち

手前2台に、看板が立っていますのでそこに駐車してくださいね。

それではお邪魔します。

氷ノ果実 外観

画像:よりみち

店内は古民家をリノベーションした内装。

氷ノ果実 内観

画像:よりみち

窓の外には日本庭園もあったりして、ゆっくり静かに癒される空間が広がっています。

氷ノ果実 内観

画像:よりみち

『氷ノ果実』のメニューはこんな感じ。ちょっと価格がお高めと感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、昨今のかき氷専門店の平均くらいでしょうか。

氷ノ果実 メニュー

画像:よりみち

ちなみに通常通り、『BISTRO tanabata』としてランチやドリンク、スイーツなどの注文もできますよ(『BISTRO tanabata』の記事はこちら)。

大人が楽しめる完成度の高さ!食べれば納得の絶品かき氷2種

今回は『メロンの氷』(1,980円)と『熊本県産和栗とほうじ茶の氷』(2,200円)を注文してみました。

まずは『メロンの氷』から。テーブルに置かれた瞬間びっくりしたんですが。

氷ノ果実 かき氷

画像:よりみち

ボリュームがすごくて、かき氷が見えないくらいメロンがふんだんに使われています。

かき氷にもしっかりメロンの香りが付いていておいしい。

マスカルポーネクリームが良いアクセントになっています。

ミルク氷で作られているので溶けるのが少し早いですが、夢中になって食べ進めちゃう。

氷ノ果実 かき氷

画像:よりみち

メロンもしっかり甘いものを使われているので、満足感が高いです。

氷ノ果実 かき氷

画像:よりみち

メロン単体としても十分楽しめるボリュームです。

氷ノ果実 かき氷

画像:よりみち

そして『熊本県産和栗とほうじ茶の氷』がこちら。

モンブランの量がすごすぎます!

氷ノ果実 かき氷

画像:よりみち

これは栗好きにはたまらないですね〜。

スイーツとしても完成度が高いんですよ。

氷ノ果実 かき氷

画像:よりみち

和栗本来のやさしい甘さと、ほうじ茶の香ばしさが口の中で調和。

ミルク氷だからなのか頭がキーンとする感じもなく、サクサクと食べやすいですね。

氷ノ果実 かき氷

画像:よりみち

サラッサラで雪みたいなかき氷。

その上にただモンブランの糸をかけてあるだけじゃないですよ。

氷ノ果実 かき氷

画像:よりみち

中にほうじ茶のソースが仕込んであって、味変を楽しむこともできますからね。

氷ノ果実 かき氷

画像:よりみち

全体的には甘さが控えめで、しっかりほうじ茶の香りが引き立っていることもあり、大人が楽しめるスイーツに仕上がっていました。

氷ノ果実 かき氷

画像:よりみち

今年の夏、たくさんの人が殺到すると思います。

あなたも行ってみてはいかがでしょうか。(文/よりみち)

<店舗情報の詳細は店名をクリック↓>
■氷ノ果実 福岡店
住所:福岡県柳川市坂本町4-2『BISTRO tanabata(ビストロ タナバタ)』内
営業時間:11:00〜18:00
定休日:不定(問い合わせを)
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。
※本サイトの全てのコンテンツ(画像、文章等)について、無断で複製、転載、転用、改変等の二次利用を固く禁じます。判明した際には、法的措置をとる場合があります。

【参考・画像】
※文・画像/よりみち

#福岡のグルメ をまとめてチェック!
#柳川 #スイーツ #カフェ
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【城南区】週2日営業の人気隠れ家ベーカリー

【久留米】知る人ぞ知る人気スイーツ店
【北九州】ボリューム◎話題の焼肉鉄板定食