TOP > グルメ > 柳川観光で行きたい!“ホテル元料理長が手がける本格フレンチ”ランチに加えてディナーもスタート
BISTRO tanabata(ビストロ タナバタ)

柳川観光で行きたい!“ホテル元料理長が手がける本格フレンチ”ランチに加えてディナーもスタート

こんにちは。FBSアナウンサーの伊藤舞です。

今回はFBS福岡放送『めんたいワイド』の「あーね!いいね!中継」でお邪魔したお店をご紹介します。

柳川名物川下りのお堀のすぐ横!ゆったり心地いい古民家でフレンチ「BISTRO tanabata(ビストロ タナバタ)」(柳川市)

風情ある景色や川下りで有名な福岡県柳川市。

柳川の総鎮守とも言われる「日吉神社」のすぐそばにあるのが、今回ご紹介する『BISTRO tanabata(ビストロ タナバタ)』です。2022年9月にオープンしたお店です。

画像:伊藤舞

築90年の古民家を改装したお店、その佇まいは、まさに柳川の景色にぴったりです。

店内は当時の古き良き雰囲気を生かした造りで、ゆったりくつろげるように間隔をあけてテーブル席を配置。

画像:伊藤舞

広々とした庭園を眺めながら食事を楽しむことができます。

このときは、お店の名前にもなっている七夕飾りもありましたよ。

画像:伊藤舞

柳川名物のさげもんは、一年を通して飾られています。

画像:伊藤舞

柳川で育った黒毛和牛を堪能!食べ応え十分のローストビーフ丼ランチ

ランチの人気メニューがこちら。

『極上!豊作和牛のローストビーフ丼』(サラダ&スープ付き1,800円)。

BISTRO tanabata ランチ

画像:伊藤舞

地元柳川市の『豊作ファーム』で育てられた黒毛和牛。ファームで育てたミネラルたっぷりの稲わらをエサにしていて、旨みが強いのが特徴です。

BISTRO tanabata ランチ

画像:伊藤舞

やわらかく、しなやかな食感の奥に広がる旨みとコクは、クセになるおいしさ!

鶏ガラベースのタレもローストビーフと相性抜群で、卵黄を絡めて食べるとまろやかさが加わって食べ応えも十分です。

八女の人気店のパンを使用したスイーツも♡

柳川観光の小休憩にもピッタリの『BISTRO tanabata』は、カフェメニューも充実しています。

こちらは『メロンパンアイス』(700円)とセットドリンク(+350円)。

コーヒーは福岡市内にある『KAMAKIRI COFFEE(カマキリコーヒー)』の豆を使用しています。

BISTRO tanabata  スイーツ

画像:伊藤舞

サクサク食感のメロンパンにアイスを挟んだボリューミーなスイーツ。

BISTRO tanabata ディナー スイーツ

画像:伊藤舞

このメロンパンは女市の人気店『オリビエレイン』のもの。『パンストック』で修行をしたオーナーが手がける、地元食材を使った添加物不使用のパンが魅力のお店です。『BISTRO tanabata』では、『オリビエレイン』のパンをお料理やスイーツに使用するだけでなく店内で販売もしているので、お土産用に買うことも出来ます。

こちらは、季節ごとのフルーツを使用した『tanabataパフェ』(1,200円)。

tanabataパフェ

画像:BISTRO tanabata

この時期はぶどうとシャインマスカットがふんだんに使われたものでした(8/4時点はシャインマスカット)。みずみずしい食感が最高です。

6月からはディナー営業スタート!本格フレンチをリーズナブルに楽しめる

オープン以来ランチ&カフェ営業のみでしたが、実は2023年6月下旬からディナータイムの営業も始まったんです! それに合わせて店名も『tanabata bakery cafe』から『BISTORO tanabata』に!

福岡市内の『ホテル イル・パラッツォ』で料理長を務めていたシェフが手がける本格フレンチがいただけるようになりました。夜は単品はもちろん、宴会コースの予約もできます。

こちらは『和牛ホホ肉の赤ワイン煮』(1,400円)です。

BISTRO tanabata ディナー 牛

画像:FBS福岡放送

牛1頭から1~2キロしかとれない希少部位のホホ肉を、数種類のワインやリキュールを使って2日間煮込んだ一品。

ナイフを入れるとほろっと崩れる柔らかさで、繊維の奥まで味が染み込んでいます。

BISTRO tanabata ディナー 牛

画像:伊藤舞

付け合わせのマッシュポテトとの相性も抜群! ワインが進みそうなおいしさです。

こちらは『小海老のクリーム煮パンケース入り』(1,600円)。

BISTRO tanabata ディナー グラタン

画像:FBS福岡放送

プリプリのエビがたっぷり入ったパングラタン。クリームソースにはオマールエビのエキスがたっぷり入っているので、最大限にエビの旨みを感じられます。まさに本格フレンチ!

BISTRO tanabata ディナー グラタン

画像:伊藤舞

グラタンの器になっている「オリビエレイン」のパンとの相性もぴったりです!

お店は柳川名物の川下りのお堀からも歩いてすぐの所にあり、お庭のテラス席からは川下りの様子を眺めることもできます。

BISTRO tanabata ディナー 牛ほほ肉

画像:FBS福岡放送

ランチとカフェに夜の営業も始まり、ますます魅力的になった『BISTRO tanabata』。

日中はたっぷり柳川観光を満喫して、最後にディナーを!という新たな楽しみ方ができそうです。(文/伊藤舞)

<店舗情報の詳細は店名をクリック↓>
■BISTORO tanabata(ビストロ タナバタ)
住所:福岡県柳川市坂本町4-2
営業時間:11:00~15:00(ランチ)、10:00~17:00(カフェ)、17:00~21:00(ディナー)
定休日:木曜
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/伊藤舞
※画像/BISTRO tanabata
FBS福岡放送『めんたいワイド』(月曜~金曜15時48分~19時)

#福岡のグルメ をまとめてチェック!
#柳川 #ディナー #めんたいワイド
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【大野城の新店】話題のチョコレート専門店

【八女の新店】穴場の絶景カフェ
【大名の新店】東京発の人気ドーナツ店