TOP > グルメ > サクもちっ! たっぷりのカスタードと甘~い蜜芋♡絶品の焼き立てクロッフル(北九州市小倉北区京町)
芋ぴっぴ。

サクもちっ! たっぷりのカスタードと甘~い蜜芋♡絶品の焼き立てクロッフル(北九州市小倉北区京町)

こんにちは。甘いスイーツが大好きなライター・ayu.latteです♡

北九州市小倉北区の焼き芋専門店に、おいもスイーツ好き大注目の新作が登場したと聞き、食べに行ってみました。

焼き芋からお芋スイーツまで!テイクアウト限定の極蜜熟成焼き芋専門店「芋ぴっぴ。小倉店」(北九州市小倉北区京町)

JR「小倉」駅から徒歩約8分、『小倉井筒屋』の目の前に、2022年3月にオープンした『芋ぴっぴ。小倉店』。

愛媛県松山市で誕生した「極蜜熟成焼き芋専門店」で、現在は全国に20店舗以上ある人気店です。こだわりの焼き芋からお芋スイーツまで楽しめます。

芋ぴっぴ 小倉店 外観

画像:芋ぴっぴ。

ドアノブが、焼き芋の形をしているのもとってもかわいいです♡

扉 芋ぴっぴ 。小倉店

画像:ayu.latte

店内は、焼き芋をイメージさせるような、紫色ですよ。

店内 芋ぴっぴ 。小倉店

画像:ayu.latte

とってもかわいい!新作の焼き芋スイーツ

2023年5月から販売開始した新作をご紹介します。

クロッフル 蜜芋ブリュレ

1つ目は『クロッフル 蜜芋ブリュレ』(700円)。

クロッフル 芋ぴっぴ 。小倉店

画像:ayu.latte

サクッ!もちッ!な焼き立てクロッフルの上に、甘~い蜜芋とたっぷりのカスタードをトッピング。大満足のスイーツです!

クロッフル 芋ぴっぴ 。小倉店

画像:ayu.latte

カスタードクリームのしぼり方にもこだわり、一つひとつ手作業で丁寧に盛り付け。

蜜芋とカスタードの量も計算し尽くされていて、最後までしっかりと“お芋感”を感じながら楽しめます。

クロッフル 芋ぴっぴ 。小倉店

画像:ayu.latte

紫芋のかき氷とふわふわおいり

2つ目の新作が、これからの季節にぴったりな『紫芋のかき氷とふわふわおいり』(1,400円)。

かき氷 芋ぴっぴ 。小倉店

画像:芋ぴっぴ。

かき氷は紫芋とミルクで作ってあり、濃厚な味わいが特徴♡

紫芋とミルクの配合を何度も試作して、どちらかが主張しすぎないように微調整を繰り返して完成した商品なのだそう。

盛り付けにもこだわり、全体が丸くかわいらしく、仕上げのおいり(あられの一種)も、さらなるかわいらしさを演出しています。

中はおいしいアイス♡極細モンブランがたまりません

『芋ぴっぴ。』では、1mmの細いペーストを絞り出せる機械で作るモンブラン『1mm絹糸の紫芋とアイス』(1,300円)も大人気!

モンブラン 芋ぴっぴ 。小倉店

画像:ayu.latte

紫芋のモンブランの下には、薄切りの焼き芋、バニラアイス、ホイップクリームが層になっていて、食べ進めるのが楽しいですよ♡

モンブラン 芋ぴっぴ 。小倉店

画像:ayu.latte

サツマイモに対するこだわりがすごい!

『芋ぴっぴ。』のスイーツのおいしさは、サツマイモへのこだわりがあってこそ。

サツマイモの熟成では温度管理が重要。9度以下では変色や腐敗などが起こり、17~18度では萌芽が始まってしまうそう。また、湿度が低下してもサツマイモが乾燥するなど、扱いが実は難しいんです。

芋 芋ぴっぴ 。小倉店

画像:芋ぴっぴ。

『芋ぴっぴ。』の極蜜熟成焼き芋は、温度13度、湿度85%以上の環境で熟成させてあり、ねっとりとしていて、とっても甘いのが特徴です。

100gあたり220円~の量り売りで販売しています。

焼き芋 芋ぴっぴ 。小倉店

画像:芋ぴっぴ。

ほかにも、温かい焼き芋にバターとはちみつをかけた『焼き芋ハニーバター』(680円)もおすすめ。シンプルながらも、とろけるバターの濃厚さと、たっぷりのはちみつが相性抜群です。

バター 芋ぴっぴ 。小倉店

画像:芋ぴっぴ。

『焼き芋ブリュレ』(680円)は、焼き芋に贅沢にカスタードをのせ、カスタードの甘さと、表面を香ばしく焼いたカリカリ食感が絶妙なスイーツです。

ブリュレ 芋ぴっぴ 。小倉店

画像:芋ぴっぴ。

『焼き芋アイス』(680円)は、こだわりの極蜜熟成焼き芋に、冷たいアイスクリームをトッピング。“熱冷”がたまらない一品です。

アイスのせ 芋ぴっぴ 。小倉店

画像:芋ぴっぴ。

また、2022年10月に発売するやいなや、大人気となった『芋チップ』(500円)は、シュガーとソルトの2種類。

芋チップ 芋ぴっぴ 。小倉店

画像:ayu.latte

人気のおいもスイーツで溢れる『芋ぴっぴ。』。

メニュー 芋ぴっぴ 。小倉店

画像:ayu.latte

ぜひ、立ち寄ってみませんか?(文/ayu.latte)

<店舗情報(店名をクリック↓)>
■芋ぴっぴ。小倉店
住所:北九州市小倉北区京町1丁目3-7
営業時間:11:00〜19:00
定休日:なし
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/ayu.latte
※画像/芋ぴっぴ。

#グルメ をまとめてチェック!
#北九州 #カフェ #スイーツ 
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【姪浜の新店】北海道発の生ドーナツ専門店

【天神エリアの新店】話題の揚げサンド
【佐賀】わざわざ行きたい食べ放題ランチ