TOP > グルメ > 全席GUCCI椅子! “スイーツもドリンクも贅沢気分”話題のおしゃれカフェ(福岡市中央区春吉)
cafe mitu(カフェみつ)

全席GUCCI椅子! “スイーツもドリンクも贅沢気分”話題のおしゃれカフェ(福岡市中央区春吉)

2022.12.22

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは。Instagramでゆるっと福岡グルメを発信している『ちひログ』です。

今回は、とってもステキな隠れ家カフェをご紹介します。

椅子は全部「GUCCI」!スイーツもドリンクもおいしい隠れ家おしゃれカフェ「cafe mitu(カフェ ミツ)」(福岡市中央区春吉)

2022年11月28日に福岡市中央区春吉にオープンした『cafe mitu(カフェ ミツ)』。地下鉄七隈線「天神南」駅から徒歩約3分、地下鉄空港線「天神」駅からも徒歩12分と、アクセスが便利です。

外観 cafe mitu(カフェ ミツ)

画像:CHIHIRO

薬院にあるネオ居酒屋『yoru no mitu』の姉妹店で、オシャレなスイーツはもちろん、フルーツをたっぷりと使用した『ジェラートドリンク』など、かわいくておいしいメニューが揃います。

★「yoru no mitu」の詳細はこちらの記事で!★
感動ものの絶品揃い!人気かき氷店の“夜営業”は凄腕職人が腕を振るう「ネオ洋食」(福岡市中央区薬院)

全体図 cafe mitu(カフェ ミツ)

画像:CHIHIRO

店内はカウンター席が6席と、テーブル席が2つ。そこに並ぶのは、なんと高級ブランド『GUCCI』の椅子。

カウンター席 cafe mitu(カフェ ミツ)

画像:CHIHIRO

一つひとつ色やデザインが異なり、空き状況によっては、好きな椅子に座ることもできますよ。

椅子 cafe mitu(カフェ ミツ)

画像:CHIHIRO

テーブル席の椅子も、もちろん『GUCCI』。ふかっとした贅沢な座り心地の椅子で、至福のひとときを過ごすことができます。

テーブル席 cafe mitu(カフェ ミツ)

画像:CHIHIRO

スイーツと肩を並べるほどに魅力的!こだわりドリンクの数々

『cafe mitu』を訪れたら、ぜひとも注文してほしいのが、こだわりのドリンクメニュー。

普段カフェではスイーツをメインに選んでしまう私ですが、このお店のドリンクのビジュアルやおいしさには、圧倒されました。

BRULEE  DRINK(ブリュレドリンク)

表面の香ばしさと、とろんとやさしい味わいがたまらない『BRULEE  DRINK(ブリュレドリンク)』(各750円)。

『いちごみるく』『ほうじ茶』『カフェラテ』『抹茶』の、4種類のフレーバーから選ぶことができます(下の写真はいちごみるく・カフェラテ)。

BRULEE  DRINK cafe mitu(カフェ ミツ)

画像:CHIHIRO

直前にバーナーで炙ってブリュレするので、表面はカリッと香ばしく仕上げられています。

バーナーで炙る様子 cafe mitu(カフェ ミツ)

画像:CHIHIRO

今回私は『いちごみるく』を飲んだのですが、フレッシュなフルーツ感にとことんこだわっているのが伝わってくるほどに、果汁のおいしさがたまらない逸品でした。

GELATO DRINK(ジェラートドリンク)

『cafe mitu』の代名詞ともいえる、旬のフルーツを使用した『GELATO DRINK(ジェラートドリンク)』(各700円)。夜にはアルコール入りの『GELATO DRINK』(各800円)を注文することもできますよ。

『GELATO DRINK』で使うフルーツは定期的に変わるのですが、農家からの仕入れによって提供期間が未定のことも。それも魅力ですよね。

現在は『ストロベリー』(下の写真右)、『マンゴー』、『ピーチ』(下の写真左)、『ブルーベリー』が提供されています。

GELATO DRINK cafe mitu(カフェ ミツ)

画像:CHIHIRO

特殊な機械で風味を逃さずに作り上げる、生のフルーツをたっぷりと使用した自家製ジェラートは、「どれだけフルーツが入っているのだろう?」と思うほど、フルーツの味わいがギュッとつまっていました。

ドリンクの中にも生のフルーツが入っていましたよ。

大人のクリームソーダ

20時からのNIGHT TIMEに注文可能な『大人のクリームソーダ』(1,000円)。2層に分かれた美しい色合いに魅せられてしまいます。

大人のクリームソーダ cafe mitu(カフェ ミツ)

画像:CHIHIRO

ほんの少し大人な夜を味わいたいときにぴったりですよ。

華やかなスイーツで贅沢なひとときを!ときめきが止まらないカフェスイーツ

ここからはとってもかわいいスイーツメニューをご紹介します。

TART(タルト)

季節によってフレーバーが変わる『TART(タルト)』(各1,000円)。現在は『ストロベリー』(2023年4月頃まで提供予定)と『モンブラン』(終了時期未定)が提供されています。

季節のタルト cafe mitu(カフェ ミツ)

画像:CHIHIRO

ストロベリーは、サクッとしたタルト生地に、いちごたっぷりで贅沢!

季節のタルト cafe mitu(カフェ ミツ)

画像:CHIHIRO

モンブランは、重厚感のある華やかな栗の風味がたまりませんでした。

モンブラン cafe mitu(カフェ ミツ)

画像:CHIHIRO

TIRAMISU(ティラミス)

茶色と白のカラーもおしゃれな『TIRAMISU(ティラミス)』(650円)。ティラミスのカラーは、注文時に指定することもできますよ。

ティラミス cafe mitu(カフェ ミツ)

画像:CHIHIRO

ふわりととろけるようなクリームのやさしい甘さが口いっぱいに広がり、とてもおいしい!

ティラミス cafe mitu(カフェ ミツ)

画像:CHIHIRO

CHEESECAKE(チーズケーキ)

このカフェの甘いドリンクにも合う自家製の『CHEESECAKE(チーズケーキ)』(650円)。

チーズケーキ cafe mitu(カフェ ミツ)

画像:CHIHIRO

重厚感がある舌触りながらも甘さはあっさりとしていて、飽きがこないおいしさ。ふわっととろけるクリームとの相性も抜群ですよ。

 CHOCOLATE TERRINE(チョコレートテリーヌ)

濃厚でとろけるような『CHOCOLATE TERRINE(チョコレートテリーヌ)』(650円)。

CHOCOLATE TERRINE cafe mitu(カフェ ミツ)

画像:CHIHIRO

大きめにカットされているので、そのボリューム感もうれしい! チョコレート好きにはたまらないおいしさです。

奥には、“ありそうでなかった”五感で楽しむ寿司屋「鮨みつ」がオープン!

『cafe mitu』の奥には、『鮨みつ』が同時オープンしています。大画面スクリーンで九州各地の絶景と音楽を楽しみながら鮨を堪能できるという、ありそうでなかったお店です。

「美しい景色を眺めながら五感で楽しむ鮨は、こんなにおいしいのか!」と、今までに味わったことのない感動がありました。

鮨みつ cafe mitu(カフェ ミツ)

画像:CHIHIRO

メニューの『おまかせコース』は、11,000円、16,500円、22,000円の3種類。

厳選した食材を使用した一品料理と鮨は、その繊細さと豪快さに驚かされるものばかり(下の写真は22,000円コースの一部)。

鮨みつ cafe mitu(カフェ ミツ)

画像:CHIHIRO

唯一無二のおいしさと、心地良い贅沢な空間を、ぜひ味わってみてくださいね。

『cafe mitu』で『GUCCI』の椅子に座って楽しむカフェメニューは、かわいらしさもおいしさも満点のものばかり。

いつものカフェタイムが、さらに贅沢な時間になること間違いなしです。一度、足を運んでみてはいかがでしょうか。(文/CHIHIRO)

<店舗情報>
■cafe mitu(カフェみつ)
住所:福岡市中央区春吉3丁目23-22
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/CHIHIRO

#スイーツ をまとめてチェック!
#福岡 #カフェ #2022年オープン
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【太宰府天満宮周辺】グルメライター厳選17店
【ヌン活】福岡市内のおすすめ店5選
【福岡市近郊】いちご狩りスポット9選