TOP > グルメ > 感動ものの絶品揃い!人気かき氷店の“夜営業”は凄腕職人が腕を振るう「ネオ洋食」(福岡市中央区薬院)

感動ものの絶品揃い!人気かき氷店の“夜営業”は凄腕職人が腕を振るう「ネオ洋食」(福岡市中央区薬院)

2022.09.24

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは。Instagramでゆるっと福岡グルメを発信している『ちひログ』です。

今回は、薬院エリアで大人気のかき氷専門店『氷菓子 mitu(ミツ)』が、夜もかき氷を楽しめる洋食ネオ居酒屋をスタートしたと聞きつけて、さっそく行ってきました。

話題のかき氷を“夜も”楽しめる!凄腕料理人がいる洋食ネオ居酒屋「yoru no mitu(ヨルノミツ)」(福岡市中央区薬院)

薬院駅から徒歩約5分の場所に2022年6月25日にオープンしたかき氷専門店『氷菓子mitsu』が、夜営業の洋食ネオ居酒屋『yoru no mitu(ヨルノミツ)』を8月上旬にスタート。

外観 yoru no mitu(ヨルノミツ)

画像:CHIHIRO

店内はオープンキッチンに臨むカウンター席。熟練の職人が目の前で料理を作る、そのライブ感を楽しめるのも魅力です。

内観 yoru no mitu

画像:yoru no mitu

腕を振るっているのは、京都の有名旅館で最年少料理長となった職人や、ミシュラン掲載店出身のシェフといった凄腕の料理人ばかり。丁寧であたたかな接客にも定評があります。

スタッフさん yoru no mitu(ヨルノミツ)

画像:CHIHIRO

Instagramのストーリーに登場するなど一部で注目の「おじさんオーナー」こと、オーナー・山田さんがキッチンに立つことも!

全国各地の有名かき氷店を食べ歩き、「最高のかき氷を作り上げたい」と試行錯誤。山田さんと熟練の職人が一切妥協せずに作り出したかき氷は、まさに絶品です。

オーナーさん yoru no mitu(ヨルノミツ)

画像:CHIHIRO

真夏に行列ができた時にはキンキンに冷えたペットボトルのお茶を無料配布したり、食後にはオリジナルのステッカーをプレゼントしたり。山田さんの「訪れた人をめいっぱい笑顔にしたい」という思いが、いたるところで感じられます。

ステッカー yoru no mitu(ヨルノミツ)

画像:CHIHIRO

食べておきたい&飲んでおきたい!こだわりメニューをたっぷりご紹介

ここからは、熟練の職人たちが作り出す、『yoru no mitu』おすすめのメニューをご紹介していきます。

フルーツをたっぷりと使用した名物!サワードリンク

『yoru no mitu』の名物といえば、生のフルーツからお店で丁寧に作った『ジェラートサワー』(680円)と『フルーツサワー』(580円)。旬のフルーツをたっぷりと使用した、果実感満点の一杯です。

ジェラートサワー yoru no mitu(ヨルノミツ)

画像:CHIHIRO

『ジェラートサワー』には、果汁100%の自家製ジェラートを使用。果物そのもののおいしさをダイレクトに感じられます。

生のフルーツが口の中でひんやり柔らかくとろけていく感覚は、まさに感動ものです。

ジェラートサワー yoru no mitu(ヨルノミツ)

画像:CHIHIRO

『フルーツサワー』は、生のフルーツがグラスの中にゴロゴロと入った贅沢な一杯。

フルーツサワー yoru no mitu(ヨルノミツ)

画像:CHIHIRO

生の果物をたっぷりと使用したかき氷を作っている『yoru no mitu』だからこその技で、旬の果実のおいしさがギュッと詰まっています。

桃 yoru no mitu(ヨルノミツ)

画像:CHIHIRO

ドリンクはノンアルコールでの注文も可能ですよ。

ここからはとっておきの洋食メニューをご紹介していきます。一品につき2人分の量が入っているので、シェアしながらいろいろな種類のお料理を楽しめますよ。

お通し

この日の『お通し』(300円)は、『にんじんのクリームスープ』。マグカップやリボンの箸置きもカワイイ! まろやかでコクがあり、にんじんのやさしい風味がたまらない、最初から心をつかまれてしまうお通しでした。

にんじんのクリームスープ yoru no mitu(ヨルノミツ)

画像:CHIHIRO

季節野菜のピクルス

旬の野菜をたっぷりと使用した彩り鮮やかな『季節野菜のピクルス』(380円)。この日は、紅芯大根、パプリカ、ヤングコーン、にんじん、セロリが入っていました。

季節野菜のピクルス yoru no mitu(ヨルノミツ)

画像:CHIHIRO

やわらかくてシャキシャキ、そしてみずみずしさもあり、野菜のおいしさがギュッとつまっていましたよ。

ボロネーゼのチーズオムレツ

ふわとろな食感がたまらない『ボロネーゼのチーズオムレツ』(880円)。

お肉がゴロゴロと入った自家製のボロネーゼと、ふわっととろける卵の食感、そしてとろーんとコクのあるチーズが相性抜群です。

ボロネーゼのチーズオムレツ yoru no mitu(ヨルノミツ)

画像:CHIHIRO

ずわい蟹コロッケビスクソース

ぜひとも注文してほしいのが『ずわい蟹コロッケビスクソース』(680円)。口に運んだ瞬間に、ズワイガニの身の存在感に圧倒されます。

ズワイガニのコロッケ yoru no mitu(ヨルノミツ)

画像:CHIHIRO

ズワイガニや帆立のダシを極限まで濃縮させた旨みたっぷりのホワイトソースが、口の中でふわりととろけます。

伊勢海老の殻から丁寧にとったビスクソースと合わさると、幸せいっぱいになれますよ。

ビーフシチューとマッシュポテト

ほろほろとほどけるお肉が主役の『ビーフシチューとマッシュポテト』(1,400円)。まろやかでコクのあるソースとお肉のとろけるようなやわらかさは、まさに感動もの。

ビーフシチューとマッシュポテト yoru no mitu(ヨルノミツ)

画像:CHIHIRO

おいしさの秘密を聞いてみると、玉ねぎ、にんじん、セロリ、ニンニクを入れて、赤ワインでお肉を5時間煮込んでいるのだそう。

手間を惜しまず丁寧に作られた、極上のおいしさに出会えますよ。

牛サガリグリルとマッシュポテト

見た目の華やかさとお肉の旨みがたまらない『牛サガリグリルとマッシュポテト』(1,400円)。

牛サガリグリルとマッシュポテト yoru no mitu(ヨルノミツ)

画像:CHIHIRO

グリーンピースと粒マスタード、2種類のソースでいただきます。

やわらかくてジューシーで、お肉のキレのある旨みが口いっぱいに広がります。

ももシャインマスカットのカプレーゼ

旬のフルーツを贅沢に使用した『ももシャインマスカットのカプレーゼ』(780円)。その色鮮やかなルックスに、運ばれてきた瞬間に心が華やぐ一皿です。

桃とシャインマスカットのカプレーゼ yoru no mitu(ヨルノミツ)

画像:CHIHIRO

フルーツのほかに、モッツァレラチーズや生ハムが入っていて、エシャロットのドレッシングで上品に味付けされています。

旬のフルーツのおいしさと、チーズや生ハムのもちっとふわっとした食感も楽しい、何度もリピートしたい一品になりそうです。

ラムレーズンクリームチーズ

自家製のクリームチーズのおいしさに感動してしまう『ラムレーズンクリームチーズ』(480円)。

ポルトガルのポートワインとラム酒につけたレーズンに、クリームチーズとマスカルポーネチーズを合わせた、贅沢なメニューです。

ラムレーズンクリームチーズ yoru no mitu(ヨルノミツ)

画像:CHIHIRO

海鮮ドリア

ウニといくらがたっぷりとのった、贅沢な『海鮮ドリア』(950円)。

海鮮ドリア yoru no mitu(ヨルノミツ)

画像:CHIHIRO

中にも具材がゴロゴロと入った食べ応え満点のドリアは、海鮮の旨みとチーズのコクがたまりません。

ズワイガニなどの旨みたっぷりのホワイトソースも格別ですよ!

ローストビーフサラダ

お店でいちから仕込んだローストビーフがたっぷりとのった『ローストビーフサラダ』(680円)。

ローストビーフ yoru no mitu(ヨルノミツ)

画像:CHIHIRO

お肉の旨みや甘みをギュッと感じられるローストビーフは、柔らかいながらも弾力のある食感も絶妙です。

「yoru no mitu」でも食べられる!「氷菓子mitu」のかき氷

夜営業の『yoru no mitu』でも、『氷菓子mitu』で提供されているかき氷(1,000円~2,000円、取材時)を楽しむことができます。夜にはお食事後にもピッタリなハーフサイズ(1,100円)も注文可能です。

かき氷(通常サイズ) yoru no mitu(ヨルノミツ)

画像:CHIHIRO

『氷菓子mitu』は通年営業。夏がメインのイメージですが、「かき氷は冬が一番おいしいんですよ!」と、オーナーの山田さんは言います。

店内にある冷蔵庫には、山田さんが自ら農家を訪れたり、市場から直接仕入れたりして入手した新鮮なフルーツが並びます。

フルーツ yoru no mitu(ヨルノミツ)

画像:CHIHIRO

一般的に、かき氷のシロップをフルーツで作るときは、加熱することが多いそう。

しかし、それでは果物本来のおいしさや栄養を逃してしまうと、試行錯誤を繰り返し、加熱しない方法で果物そのもののおいしさを味わえるシロップを実現。

真空ブレンダー yoru no mitu(ヨルノミツ)

画像:CHIHIRO

果物がたっぷりと入った、果汁100%のシロップは、そのまま食べてもおいしいですよ。

シロップ yoru no mitu(ヨルノミツ)

画像:CHIHIRO

シロップをふわふわのかき氷の上にたっぷりとかけて食べると、おいしさが口いっぱいに広がります。

yoru no mitu(ヨルノミツ) かき氷

画像:CHIHIRO

残ったシロップは、とってもかわいいカップに入れて持ち帰ることもできます。

炭酸水かヨーグルトで割ってもらうことができるので、フルーツの旨みがギュッとつまったドリンクも、食後にぜひ楽しんでくださいね。

yoru no mitu(ヨルノミツ) ドリンク

画像:CHIHIRO

熟練の職人たちが一つひとつ丁寧に作り上げた料理やドリンクは、目で見てうっとり、口に運ぶと幸せいっぱいになれるおいしさのものばかりでした。

こだわりのかき氷も絶品です。ぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか。(文/CHIHIRO)

<店舗情報>
yoru no mitu(ヨルノミツ)
住所:福岡市中央区薬院4-1-4
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/CHIHIRO
※画像/yoru no mitu

#福岡のグルメ をまとめてチェック!
#薬院エリア #かき氷 #居酒屋
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【薬院】爆ウマ贅沢ボリューム満点サンド
【平日限定】パンケーキ10種食べ放題
【ファミマ】クリームたっぷりスイーツ