TOP > グルメ > 【福岡】糸島エリアのパン屋さん4選!福岡市中心部から約30分のドライブ♡わざわざでも買いに行きたいお店
奥添製パン

【福岡】糸島エリアのパン屋さん4選!福岡市中心部から約30分のドライブ♡わざわざでも買いに行きたいお店

2022.11.20

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

全国的にも注目度が高い「糸島」。

美しい自然に囲まれた福岡の人気スポットで、ドライブ先の定番でもありますよね。海沿いカフェのイメージが強いですが、実は実力派のパン屋さんが揃うエリアでもあるんです。

そこで今回は、糸島エリアで注目のおすすめパン屋さんを4つご紹介します♪

【糸島市前原中央】OKUZOE SEIPAN(奥添製パン)

JR筑肥線「筑前前原」駅から徒歩数分でアクセスできる『OKUZOE SEIPAN(奥添製パン)』。

2021年3月に、『老松神社』の斜め向かいの一軒家の1階にオープンしたお店です。

OKUZOE SEIPAN(奥添製パン) 外観

画像:古後大輔

ここで提供されているのは、小麦・塩・水だけで作られたシンプルなパンのみ。

粉の種類違いでたまに増えることがあるものの、基本メニューは6種類です。※原材料高騰に伴い、価格は随時変更となる可能性があります。販売価格は店舗にてご確認ください。

OKUZOE SEIPAN(奥添製パン) パン

画像:古後大輔

メニュー札には、パンの説明と使用した小麦粉の名称や製粉所を明記。大きなパンは、1/2・1/4など注文に合わせてカットしてくれます。

OKUZOE SEIPAN(奥添製パン) メニュー札

画像:古後大輔

こちらは、『COUNTRY SOUR(カントリーサワー)1/4』。

OKUZOE SEIPAN(奥添製パン) COUNTRY SOUR(カントリーサワー)1/4

画像:古後大輔

ルヴァン種を使用。クラスト(外皮)の濃いゴツゴツとした焼き目に反して、クラム(中身)はびっくりするくらいふんわり、しっとり。酸味と旨みのバランスも絶妙です。

こちらは、『BAGUETTE(バゲット)』。

OKUZOE SEIPAN(奥添製パン) BAGUETTE(バゲット)

画像:古後大輔

噛んだ瞬間広がる、サワードウならではの柔らかな酸味と風味。生地が溶けていくうちに顔を出す、ほのかな甘みが特徴的な逸品です。

こちらは、唯一の具入りパン『RAISN&OATS(レーズン&オーツ)』。

OKUZOE SEIPAN(奥添製パン) RAISN&OATS(レーズン&オーツ)

画像:古後大輔

レーズンとオーツ麦をふんだんに練りこんだ、ジューシーな味わいが魅力です。

そのほかの定番メニューは、味わい深いコクとほのかな酸味を感じられる『COUNTRY MILD(カントリーマイルド)』、もっちりしたクラムを味わえる『CIABATTA(チャバタ)』、全粒粉100%の力強い味わいが特徴の『WHOLE WHEAT100(ホールホウィート100)』。

レジカウンターでは、日替わりで登場する「クルトン」のほか、犬用クッキー『DOGGY BISCUIT(ドギービスケット)』などの販売もされています。

★このパン屋さんの記事はこちら!★
有名シェフも絶賛!糸島にやってきたオーガニックブレッド「OKUZOE SEIPAN(奥添製パン)」【古後大輔の福岡パンライフ#76】

<店舗情報>
■OKUZOE SEIPAN(奥添製パン)
住所:糸島市前原中央1-5-43(老松神社前)

【糸島市篠原西】Boulangerie NOAN(ブランジュリ・ノアン)

多いときは一日に70種類のメニューが並ぶ『Boulangerie NOAN(ブランジュリ・ノアン)』。

ブランチ展開、冷凍パンの通販、デリバリー、ご当地食パン発売など、常に新しい風を送り込んでいるベーカリーです。

Boulangerie NOAN(ブランジュリ・ノアン) 外観

画像:古後大輔

お昼過ぎには売り切れて閉店というスタイルのパン屋さんが増える中、「多少ロスが出ても、夕方にしか来られないお客様が多い住宅街にあるんだから、閉店までできる限り焼き続ける」という意気込みと心構えに、地域に根ざしてなんぼ!という街のパン屋さんとしての誇りを感じずにはいられません。

Boulangerie NOAN(ブランジュリ・ノアン) パン

画像:古後大輔

こちらは、ご当地食パン『ITOSHIMA(イトシマ)』(1,100円)。

Boulangerie NOAN(ブランジュリ・ノアン) ITOSHIMA(イトシマ)

画像:古後大輔

糸島という土地が持つブランドそのままが詰まった、全国的な人気を誇るご当地食パンです。

こちらは、『明太フランス』(430円)。

画像:古後大輔

明太子がたっぷりと混ぜ込まれた明太バターソースを「これでもか!」と全身にまとった香り豊かなフランスパン。やみつきになる逸品です。

こちらは、『くるみとクランベリー』(420円)。

画像:古後大輔

保湿、旨み、軽さの三拍子をうまく調律しているところに職人のこだわりを感じます。甘さ控えめのベリーに、アクセントとして加えられているクルミの顔出し具合も絶妙です!

そのほかのメニューも、どれも奇をてらわない、トラディショナルなパンがほとんど。

★このパン屋さんの記事はこちら!★
“パン激戦区”糸島の人気店! ご当地食パンもおすすめの「Boulangerie NOAN(ブランジュリノアン)」

<店舗情報>
■Boulangerie NOAN(ブランジュリ・ノアン)
住所:糸島市篠原西1-9-10

【糸島市多久】CACHETTE(カシェット)

土日祝のみ営業するメロンパンのテイクアウト専門店『CACHETTE(カシェット)』。

CACHETTE(カシェット) 外観

画像:chippachapus

メロンパンは、プレーンのほか、クリームやフルーツ入り、チョコがけのエクレア風など、スイーツ感覚で楽しめるものがたくさん。

どれも毎朝焼き上げているので、出来立てふわふわです!

こちらは、『メロンパン(プレーン)』(216円)。

CACHETTE(カシェット) メロンパン(プレーン)

画像:chippachapus

厚めのクッキー生地のサクサク感と、中のふんわりとした食感がたまりません。

そんなプレーンのメロンパンの中に、自家製クリームがたっぷり入った「クリーム入りメロンパン」は3種類。

その中の1つが、こちらの『ホワイトクリームメロンパン』(421円)です。

CACHETTE(カシェット) ホワイトクリームメロンパン

画像:chippachapus

食べた瞬間に、濃厚なミルク風味のクリームがじゅわっと広がります。溢れそうなほどぎっしり入っていますが、甘すぎないのでぺろっと食べられるはず。

こちらは、クリーム入りメロンパンにチョコレートをかけた『フルーツエクレアメロンパン』(1,080円)。

CACHETTE(カシェット) フルーツエクレアメロンパン

画像:chippachapus

中には、オレンジ、キウイ、バナナが入っています。フルーツの種類は週ごとに少し変わることもあるそう。

CACHETTE フルーツエクレアメロンパン

画像:chippachapus

クッキー生地に甘いチョコとクリームがよく合っていて、フルーツのジューシーな味わいがアクセントになっています。

メロンパンはどれも手が見えなくなるほどのビッグサイズ。食べきれないときは、冷凍庫で凍らせてアイスクリーム感覚で食べるのもおすすめだそうです。

★このパン屋さんの記事はこちら!★
営業は土日祝だけ!クリーム入りにマリトッツォ風、桃がドンっとのったものも♡糸島のメロンパン専門店

<店舗情報>
■CACHETTE(カシェット)
住所:糸島市多久507-8

【福岡市西区泉】CONTINUE,(コンティニュー)

糸島市のお隣、福岡市西区の泉にある『CONTINUE,(コンティニュー)』。

2つ目にご紹介した『Boulangerie NOAN(ブランジュリ・ノアン)』の系列のお店です。

CONTINUE,(コンティニュー) 外観

画像:chippachapus

店内は、木の雰囲気を基調にした空間で、目を引くパンがずらり。約70種類ほどあるそうです!

CONTINUE, パン各種

画像:chippachapus

こちらは、『明太ふらんす』(302円)。

CONTINUE, 明太ふらんす

画像:chippachapus

明太は糸島の『やますえ』を使用し、隠し味に柚子胡椒が入っています。期待以上に合う組み合わせにびっくりするはず。

こちらは、『芋バター』(259円)。

CONTINUE, 芋バター

画像:chippachapus

シルクスイートと厚切りのバターは、間違いなくおいしい組み合わせ。見た目のインパクトも抜群です。

こちらは、『クロワッサンクレーム』(388円)。

CONTINUE, クロワッサンクレーム

画像:chippachapus

ブラックココアで黒くしたクロワッサンにピスタチオクリームがサンドされていて、甘すぎず、大人な味わいです。

パンはどれも国産小麦にこだわり「体にやさしくおいしい」がテーマ。食品添加物も極力使用していないのだとか。パンはすべて予約もできますよ。

★このパン屋さんの記事はこちら!★
CONTINUE,(コンティニュー)の記事一覧

<店舗情報>
■CONTINUE,(コンティニュー)
住所:福岡市西区泉2-1-7

糸島エリアで人気の、おすすめパン屋さんをご紹介しました。

どれも、遠くからでもわざわざ通いたくなるこだわりのパン屋さんばかりです。ぜひ訪れてみてくださいね。(構成/ARNE編集部)
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/1・2:古後大輔、3・4:chippachapus

#福岡のグルメ をまとめてチェック!
#糸島 #パン #テイクアウト
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【注目新店も】福岡市早良区のグルメ情報

【コストコ通が厳選】コストコおすすめ商品
【北九州】わざわざ行きたい人気洋食店