TOP > グルメ > キュートでおいしい♡ひらひらソフト&6種のりんご飴が楽しめる話題の新店(福岡市早良区城西)

キュートでおいしい♡ひらひらソフト&6種のりんご飴が楽しめる話題の新店(福岡市早良区城西)

2022.08.30

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは♪ カフェ巡り大好きなchippachapusです。

今回は、2022年8月8日にオープンした『TuTu(チュチュ)』をご紹介します!

白×グレーのシンプル空間がおしゃれ!りんご飴とソフトクリームのお店「TuTu(チュチュ)」(福岡市早良区城西)

地下鉄「西新」駅から徒歩約5分、福岡市早良区城西にある『TuTu(チュチュ)』。りんご飴とソフトクリームのお店です。

白い背景に女の子のイラストの看板が目印で、隣には同時期にオープンした系列店『福丸茶房』があります(記事はこちら)。

TuTu(チュチュ)外観

画像:TuTu

店内は、コンクリート調のシンプルな空間。ベンチやスタンドテーブルがあり、イートインすることもできます。

TuTu(チュチュ)店内

画像:chippachapus

ひらひらスカートのような形がかわいい♡濃厚ミルク風味の「チュチュソフト」

店名でもある『TuTu(チュチュ)』は、フランス語で主に古典バレエで着用されるスカート状の舞台衣装のこと。それをソフトクリームで表現したのが『チュチュソフト』(480円)です。

TuTu(チュチュ)チュチュソフト

画像:chippachapus

このひらひらした形は、イタリア製の最高級ソフトクリームマシン『カルピジャーニ』で作ってあります。

一般的なソフトクリームの空気含有量30%の2倍以上の量、70%を含ませることで、ふんわりとした舌触りの食感に仕上げているそうです。

TuTu(チュチュ)チュチュソフト

画像:chippachapus

原料には、63度で30分間低温殺菌された『糸島みるくぷらんと(伊都物語)』の牛乳を使用。

濃厚な甘さとまるで絞りたてのようなフレッシュ感が味わえます。下の塩コーンと一緒に食べると、塩ミルクのような味わいが楽しめました。

TuTu(チュチュ)チュチュソフト

画像:chippachapus

今後はトッピングも登場予定なのだとか♪

ほかにも『チュチュソフト』を味わえるメニューが数種類あります。

こちらは、『チュチュソフトプリン(プレーン)』(650円)。

TuTu(チュチュ)チュチュソフトプリン

画像:chippachapus

ソフトクリームに負けないような濃いカスタード風味のプリンにカラメルソースがたっぷり。途中で飽きがこないように、あえて少し苦めに作っているそうで、ぐっとくるようなほろ苦さがアクセントになっていました。

こちらは、『チュチュソフトプリン(ピスタチオ)』(650円)。

TuTu(チュチュ)チュチュソフトプリン

画像:chippachapus

厳選した高級ピスタチオをふんだんに使用していて、コクのある濃厚な味わいでした。こちらも間にはカラメルソースが入っていますよ。

こちらは、ソーダに合わせた『チュチュクリームソーダ』。左から、メロンとブルーハワイです(各600円)。

TuTu(チュチュ)チュチュクリームソーダ

画像:chippachapus

ソーダにソフトクリームが溶け込み、濃厚ながらもさっぱりとした味わいでした。

パリッとジューシー!5種類のフレーバーも楽しめる「りんご飴」

もう一つの看板メニューの『りんご飴』。現在は、プレーンと5種類のフレーバーがあります。

また、りんごの品種は仕入れによって変わり、このときは青森県産『ジョナゴールド』という酸味と甘みがバランスよく感じられる品種でした。

TuTu(チュチュ)りんご飴

画像:chippachapus

飴の配合は企業秘密だそうですが、パリッとした食感とりんごの甘さを邪魔しないように仕上げてあるそうです。

TuTu(チュチュ)りんご飴

画像:chippachapus

こちらは、『プレーン』(500円)。

TuTu(チュチュ)りんご飴プレーン

画像:chippachapus

すぐに食べたい方は、+100円でカットしてもらうこともできます。一口サイズなので、食べやすかったです。

TuTu(チュチュ)りんご飴はカットもしてもらえます

画像:chippachapus

飴のパリパリ食感とりんごの果汁がじゅわっと広がり、とてもおいしかったです。

TuTu(チュチュ)りんご飴プレーン

画像:chippachapus

こちらは、『そのぎ抹茶』(600円)。甘さはかなり控えめで、抹茶本来の渋みがダイレクトに感じられました。

TuTu(チュチュ)りんご飴(そのぎ抹茶)

画像:chippachapus

こちらは、『ココア』(600円)。甘めのココアパウダーで、りんごともよく合っていました。

TuTu(チュチュ)りんご飴(ココア)

画像:chippachapus

こちらは、『ココナッツ』(600円)。ココナッツの独特な風味がクセになるおいしさでした。

TuTu(チュチュ)りんご飴(ココナッツ)

画像:chippachapus

こちらは、『シナモン』(600円)。香ばしい風味がアクセントになっていました。

TuTu(チュチュ)りんご飴(シナモン)

画像:chippachapus

こちらは、『ミルク』(600円)。練乳のようなクリーミーな甘さがりんごの甘さをより引き立てていました。

TuTu(チュチュ)りんご飴(ミルク)

画像:chippachapus

りんご飴はお店のロゴがついた透明の袋に入っていてかわいいので、ちょっとした手土産にもぴったりですよ。

TuTu(チュチュ)りんご飴

画像:chippachapus

お店は24時まで開いているので、夜カフェもできます。

チュチュソフトやりんご飴、ぜひ味わってみてくださいね♪(文/chippachapus)

<店舗情報>
■TuTu(チュチュ)
住所:福岡市早良区城西3-21-27 美食街B-dish101B
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/chippachapus
※画像/TuTu

#スイーツ をまとめてチェック!
#カフェ #テイクアウト #ニューオープン 
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【警固の注目新店】手土産にも◎和スイーツ

【地元民イチオシ】食事が美味しい喫茶店
【コスパ◎】スイーツ食べ放題フェア