TOP > グルメ > 夜でも「アフタヌーンティー」が楽しめる! “大人の雰囲気”西中洲のスイーツバー(福岡市中央区)

夜でも「アフタヌーンティー」が楽しめる! “大人の雰囲気”西中洲のスイーツバー(福岡市中央区)

2022.04.16

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは、おいしいスイーツが大好きなライター・ayu.latteです。

今回は、夜のみの営業だったスイーツとお酒を楽しめるバーが、お昼からの営業と新メニューを始めたとのことでお邪魔してきました。

お酒とスイーツのマリアージュを楽しめる空間「Sweets&bar Mont Pignon Fukuoka(スイーツバー モンピニョンフクオカ)」(福岡市中央区西中洲)

福岡市中央区西中洲に2021年10月にオープンした『Sweets&bar Mont Pignon Fukuoka(スイーツバー モンピニョンフクオカ)』。

Sweets&bar Mont Pignon Fukuoka(スイーツバー モンピニョンフクオカ)外観

画像:ayu.latte

西中洲という「大人の街」で、夜にお酒とスイーツのマリアージュが楽しめるお店としてオープンしました。

とても上品な内装で、カウンター席と、カーテンに囲まれたスペースがあります。

Sweets&bar Mont Pignon Fukuoka(スイーツバー モンピニョンフクオカ)内装

画像:ayu.latte

カーテンの中には、ソファー席があり、5人程度で利用することができます。カーテンは薄い生地でできているため、半個室のようなイメージです。

Sweets&bar Mont Pignon Fukuoka(スイーツバー モンピニョンフクオカ)店内

画像:ayu.latte

自慢のスイーツがずらり♡4月からスタートした「アフタヌーンティー」

これまでは夜のみの営業でしたが、2022年4月から、土日祝日は14時からの営業がスタート。お昼からお酒とスイーツが楽しめるようになりました。

それと同時にスタートしたのが、『アフタヌーンティー』(1人1,800円 ※写真は2人分)。すでに大人気です。

Sweets&bar Mont Pignon Fukuoka(スイーツバー モンピニョンフクオカ)アフタヌーンティー

画像:ayu.latte

2段に分かれていて、8種類のスイーツを楽しむことができます。内容は固定ではなく、その日のフルーツなどによって変化するそう。

Sweets&bar Mont Pignon Fukuoka(スイーツバー モンピニョンフクオカ)アフタヌーンティー

画像:ayu.latte

今回いただいたラインアップをご紹介したいと思います。

まずは上の段から。4種類のスイーツがのっています。

Sweets&bar Mont Pignon Fukuoka(スイーツバー モンピニョンフクオカ)アフタヌーンティー

画像:ayu.latte

1つ目は、真っ赤なハート型がかわいい『ハートルビーチョコ』。中にはいちごを使ったバルサミコのソースが入っています。チョコレートの甘みとバルサミコの酸味が面白かったです。

2つ目は、ピンク色の『マカロンの燻製』。燻製ならではのスモークの香りが鼻から抜けます。これも、面白い!

赤いソースがかかっているのは、冷たい『カシスバニラムース』。甘酸っぱいカシスの風味が口いっぱいに広がります。

最後はおなじみの『フィナンシェ』。とてもしっとりしていて、おいしかったです。

下の段には、タルトやケーキが並びます。

Sweets&bar Mont Pignon Fukuoka(スイーツバー モンピニョンフクオカ)アフタヌーンティー

画像:ayu.latte

大きないちごがのった『いちごのタルト』、みかんの酸味が効いた『みかんカスタードタルト』、とってもなめらかなクリームの『栗のモンブラン』は、一口サイズの紅茶味のタルト。とても食べやすくて、おいしいです。

もう1つは、グリーンが映える『抹茶のオペラ』。チョコレートと抹茶が層になっていて、口に運ぶと各層が溶けあって、とても幸せな気分になりました。

ペアリングのドリンクはオーナーにおまかせ!

『アフタヌーンティー』にはドリンクは含まれていないので、好きなものでペアリングをしてくださいね(別料金)。

ドリンクはコーヒーからお酒まで幅広く揃います。甘めかさっぱりめ、好きなフレーバーなどを伝えるとおまかせでカクテルも作ってもらえるので、お願いするのも楽しいですよ。

Sweets&bar Mont Pignon Fukuoka(スイーツバー モンピニョンフクオカ)お酒

画像:ayu.latte

今回は『カシスオレンジ』(800円)と、「ノンアルコールでサッパリしたドリンク」とオーダーして、ピンクグレープフルーツを使ったノンアルコールドリンク(600円)を作っていただきました。

Sweets&bar Mont Pignon Fukuoka(スイーツバー モンピニョンフクオカ)ドリンク

画像:ayu.latte

甘めのスイーツと、酸味のあるピンクグレープフルーツのドリンクは、とても相性が良かったです。

Sweets&bar Mont Pignon Fukuoka(スイーツバー モンピニョンフクオカ)ドリンク

画像:ayu.latte

外側はホワイトで、内側はピンクゴールドのかわいらしいカクテルグラスでいただきました。

Sweets&bar Mont Pignon Fukuoka(スイーツバー モンピニョンフクオカ)カクテルグラス

画像:ayu.latte

『アフタヌーンティー』は予約制ではありませんが、一日に用意できる数に限りがあるため、「絶対に食べたい」場合は、予約をするほうが安心です。

曜日関係なく、終日楽しむことができます(平日19時・土日祝日14時~翌1:00ラストオーダー)。土日祝日の14時から18時までの入店はチャージ料なし、毎日18時以降はチャージ料が1人500円かかります。

18時以降の『アフタヌーンティー』の注文は、チャージ料がかかる分、おまけで少し別のスイーツを用意してくださるそう。そちらも楽しみですね。

Sweets&bar Mont Pignon Fukuoka(スイーツバー モンピニョンフクオカ)アフタヌーンティー

画像:ayu.latte

お昼はもちろん、夜もアフタヌーンティーが楽しめるなんてうれしいですよね。ぜひ、おいしいアフタヌーンティーを楽しみに行ってみませんか?(文/ayu.latte)

<店舗情報>
■Sweets&bar Mont Pignon Fukuoka(スイーツバー モンピニョンフクオカ)
住所:福岡市中央区西中洲3-1 デルタウエスト2F-B
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/ayu.latte

#スイーツ をまとめてチェック!
#天神 #ドリンク #グルメ
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【赤坂ニューオープン】話題のパン屋さん

【小倉ニューオープン】牛タンランチ専門店
【久留米】わざわざ食べに行きたいプリン5選