TOP > グルメ > 週に2日限定販売「できたてモッツアレラ」は絶対買い!絶品チーズ揃いの専門店(佐賀県嬉野市)

週に2日限定販売「できたてモッツアレラ」は絶対買い!絶品チーズ揃いの専門店(佐賀県嬉野市)

2022.03.19

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは。小さな怪獣(男の子)を育てている、みいママです。

今回は、子どもと一緒に楽しめるチーズ専門店をご紹介します!

のどかな田園の中にあるチーズ専門店「ナカシマファーム」(佐賀県嬉野市)

佐賀県嬉野市にある、酪農家が営むチーズ専門店『ナカシマファーム』。

周りには田園が広がっていて、のどかな雰囲気に癒されます。

ナカシマファーム 外観

画像:ナカシマファーム

お店は白を基調とした造りで、ところどころに木を使った温かみを感じる雰囲気。店に飾られている表彰状と雑誌掲載の多さに、期待が膨らみます。

ナカシマファーム 店内に飾られた写真

画像:みいママ

「ご自由にどうぞ」とかわいい牛のシールも置いてありました。これは子どもも喜びそう!

ナカシマファーム シール 

画像:みいママ

できたてのフレッシュなチーズは絶対買い!おつまみ系からスイーツ系まで種類豊富なチーズ

ナカシマファーム メニュー

画像:みいママ

店内には、自社のチーズ工房で作られているチーズが並んでいます。

ナカシマファーム チーズ

画像:みいママ

おつまみ系からスイーツ系まで、種類も豊富で迷ってしまいますが、スタッフがそれぞれのチーズについて説明してくれ、料理方法も写真で丁寧に教えてくれるので、欲しいチーズを用途別に購入できます。

ナカシマファーム カタログ

画像:みいママ

そして、注目は毎週水曜・土曜限定販売の『できたてモッツァレラチーズ』!

ナカシマファーム できたてモッツァレラチーズ

画像:ナカシマファーム

保冷バッグと保冷剤持参がおすすめ(店頭でもプラス70円で買えます)。土曜日の午前中は比較的お店が空いているので、個人的にはそこが狙い目です。

数々の賞を受賞した「チーズ」おすすめの食べ方

チーズは、ホームパーティーからおかず、スイーツと、アレンジが無限大。逆に迷ってしまうので、店頭で料理法を教えてもらえるのがありがたいです。

今回は、おすすめの食べ方で食べてみました!

できたてモッツアレラ

水曜・土曜限定販売の『できたてモッツァレラ』(450円)は、『JAPAN CHEESE AWARD 2020』 銅賞を受賞したチーズです。

今が旬のいちごと合わせて、カプレーゼにしていただきました。

ナカシマファーム モッツアレラ

画像:みいママ

朝5時半に搾った牛乳から作っているというモッツアレラチーズはクセがなく、ミルキーな風合いをたっぷり感じられます。いちごとも絶妙な組み合わせで、食べやすかったです。

個人的にはアヒージョにもいいかも!と思ったので、次回チャレンジしてみます。

できたてさけるチーズ

モッツアレラを使った『できたてさけるチーズ』(680円)。こちらも『JAPAN CHEESE AWARD 2020』銅賞を受賞の一品。

ナカシマファーム さけるチーズ

画像:みいママ

こちらはビールのおつまみに! 20cm以上の長~いチーズを割くのは楽しくて、なんだか気持ちよく食べられました。

自然な甘さが食べやすく、ついついビールが進んでしまいます。

ブラウンチーズ

『ブラウンチーズ』(1,070円)は、『JAPAN CHEESE AWARD 2018』金賞・部門NO.1、『WORLD CHEESE AWARDS 2019』銅賞受賞の一品。

ナカシマファーム ブラウンチーズ

画像:みいママ

こちらのチーズは、フードロスを削減するために生まれたもの。約3年、独学で試行錯誤されたそうです。

まずはお茶請けに一口サイズにカットしたものをそのまま。そして食パンとフルーツと一緒に。2通りの食べ方で楽しみました! バナナと一緒にトーストすると、バナナのおいしさを引き立ててくれましたよ。

ナカシマファーム ブラウンチーズ

画像:みいママ

さりげなくチーズらしさを感じる、ほんのり甘いキャラメル風味のチーズでした。

チーズを通して酪農を身近に

新鮮でおいしいチーズが作れる理由は、チーズのために堆肥を作り、土を耕して牧草を作り、牛を育てて、ミルクを搾って……と、一からすべて、自分たちで手掛けているから。

お店から徒歩30秒のところに牧場があり、見学もできます(詳しくはスタッフに聞いてみてください)。

ナカシマファーム 牧場

画像:みいママ

いつもは遠目からでしたが、今回は近くで見学させていただききました。

普段、こんなに間近で見ることのない牛の迫力に子どもはびっくり。近くで見る牛は大きくて、私は「すごい!」を連発でした(笑)。

ナカシマファーム 牧場

画像:みいママ

しかも私が訪れた日は、運よくその日に産まれた子牛を見ることができたんです。とてもかわいらしく、癒されました。

以前ご紹介した『MILKBREW COFFEE(ミルクブリューコーヒー)』の近くにあり(MILKBREW COFFEE記事はこちらから)、そのときにご紹介した「堆肥」もこの牧場で作られていました。

チーズを通して酪農を知ることができるので、お子さんの夏休みの自由研究にもいいと思いますよ。新鮮でミルキーなチーズをおいしく食べるだけではなく、牧場の見学もぜひ楽しんでください。(文/みいママ)

<店舗情報>
■ナカシマファーム
住所:佐賀県嬉野市塩田町真崎1488
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/みいママ
※画像/ナカシマファーム

#グルメ をまとめてチェック!
#佐賀県 #テイクアウト
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【赤坂ニューオープン】話題のパン屋さん

【小倉ニューオープン】牛タンランチ専門店
【久留米】わざわざ食べに行きたいプリン5選