TOP > グルメ > わざわざでも行きたい美味しさ! 酪農家が営むおしゃれカフェ(佐賀県嬉野市)

わざわざでも行きたい美味しさ! 酪農家が営むおしゃれカフェ(佐賀県嬉野市)

2022.01.11

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは。小さな怪獣(男の子)を育てているみいママです。

今回は、牛乳大好きな2歳児が喜んだカフェをご紹介します!

歴史を感じるエリアに佇むおしゃれカフェ「MILKBREW COFFEE(ミルクブリューコーヒー)」(佐賀県嬉野市)

MILKBREW COFFEE(ミルクブリューコーヒー)外観

画像:MILKBREW COFFEE

佐賀県嬉野市にある酪農家『ナカシマファーム』が営むカフェ『MILKBREW COFFEE(ミルクブリューコーヒー)』。搾りたての新鮮な牛乳や、牛乳を使ったコーヒーやスイーツが味わえます。

福岡市内から、車で1時間半程度で行ける距離です。

JR「肥前鹿島」駅からバスが出ているので、公共交通機関を使って、たまにはのんびり電車旅もおすすめですよ。

お店の周りは古い街並みが残っていて、歴史を感じます。赤いレンガが目印の『MILKBREW COFFEE』の建物も165年以上の歴史があり、壁や天井からもそれを感じられます。

MILKBREW COFFEE(ミルクブリューコーヒー) 店内

画像:MILKBREW COFFEE

建物には歴史がありますが、『MILKBREW COFFEE』自体は2021年8月にオープンした新しいお店。

店内は、白を基調とした落ち着いた空間です。「牛乳」がメインのお店なので、牛乳のイメージの白でまとめているのだそう。

MILKBREW COFFEE(ミルクブリューコーヒー) 店内

画像:MILKBREW COFFEE

古き良き感じと、最新のデザインが上手く組み合わさっていて、ディスプレイもオシャレでした!

『コーヒーバッグ』や、

MILKBREW COFFEE(ミルクブリューコーヒー) 店内

画像:みいママ

お土産にもピッタリな『パンナコッタ』などが購入できます。

MILKBREW COFFEE(ミルクブリューコーヒー) ショーケース

画像:みいママ

子連れにうれしいキッズメニュー!

メニュー表を見ていると、「キッズメニュー」を発見! 子どもが食べきれる小さめサイズがうれしいポイントです。

MILKBREW COFFEE(ミルクブリューコーヒー) メニュー表

画像:みいママ

一緒に食べるには足りないけど、子ども1人で食べるには大人サイズだと大きすぎて残してしまったり……ということがよくありますが、子どもは子ども専用に頼めるので、一緒においしく味わえます。しかも、お値段もお手頃で財布にもやさしい♡

今回は、『キッズミルク』(102円)と『キッズソフト』(204円)を注文してみました。

MILKBREW COFFEE(ミルクブリューコーヒー) キッズメニュー

画像:MILKBREW COFFEE

うちの子どもは、家での飲み物は牛乳が多く、切らしていると怒るほど大の牛乳好き。キッズミルクを渡すとゴクゴク飲んで、お店を出たあとに「おいしかった!」と喜んでいました。

牛乳が好きな子に、ぜひ飲んでもらいたいです。

『パンナコッタ』のキッズサイズ『キッズパンナ』(204円)もありますよ。

おしゃれなイートインスぺースも!

店内にはおしゃれなイートインスペースもあるので、今回はそちらを利用しました。

子どもも同じ目線で利用できるよう、専用の踏み台が!

MILKBREW COFFEE(ミルクブリューコーヒー) イートインスペース

画像:みいママ

斬新でビックリしましたが、踏み台部分に座ることもでき、うちの子どももイスとして使っていました。

MILKBREW COFFEE(ミルクブリューコーヒー) イートインスペース

画像:みいママ

“酪農家が営むカフェ”なだけあって、ソフトクリームが濃厚で、本当においしい! クセがなくまろやかで、子どもも大喜びで頬張っていました♪

今までに味わったことない新感覚!ミルク出しコーヒー「ミルクブリュー」

看板メニューは、店名にもなっている『ミルクブリュー』(612円)。

MILKBREW COFFEE(ミルクブリューコーヒー) 看板メニュー「ミルクブリュー」

画像:みいママ

コーヒーを水ではなく、ミルクで抽出。水出しコーヒーならぬ、ミルク出しコーヒーです。

酪農家のオーナーが、水ではなく牛乳でコーヒーを作ってみたのがきっかけとのこと。飲んでみるとおいしかったので、福岡市・平尾にある『ROASTELY MANLY COFFEE』 オーナー・須永さんとともに製品化されました。

フルーティーなコーヒー豆の味わいと濃厚なミルクがマッチ! 今までに出会ったことのない新感覚の味わい。さっぱりしていて、コーヒーが苦手な私でも飲みやすくて、本当においしかったです!

さらに、お店で使用されているコーヒーカップ、プラスチックカップ、ストローは生分解性のもの。シールを剥がして土にかえすことで、牛たちが食べる牧草づくりの堆肥となっているのだそう。

MILKBREW COFFEE(ミルクブリューコーヒー) 土にかえるプラスチック

画像:MILKBREW COFFEE

牛たちから始まり牛たちの元へかえっていく循環の仕組みを通して、牛たちの力を発信したいとの思いで取り組まれています。子どもと一緒に、自然とエコについても学べるのがうれしいですね。

牛乳本来のおいしさを味わいにぜひ訪れてほしいお店です! お子さんが牛乳好きなら、特に気に入ると思います♪(文/みいママ)

<店舗情報>
■MILKBREW COFFEE(ミルクブリューコーヒー)
住所:佐賀県嬉野市塩田町大字馬場下甲727
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/みいママ
※画像/MILKBREW COFFEE

#カフェ をまとめてチェック!
#佐賀県 #コーヒー #スイーツ
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【注目新店も】福岡市早良区のグルメ情報

【コストコ通が厳選】コストコおすすめ商品
【北九州】わざわざ行きたい人気洋食店