TOP > グルメ > 【2022年最新】初詣と一緒に行きたい! 西鉄久留米駅周辺“SNSで話題沸騰”おすすめグルメ

【2022年最新】初詣と一緒に行きたい! 西鉄久留米駅周辺“SNSで話題沸騰”おすすめグルメ

2022.01.02

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

ここ数年、福岡市内からでもわざわざ行きたいお店が増加中の久留米市。

『高良大社』や『大本山成田山 久留米分院』の初詣とあわせて、出かけてみませんか。

これまでARNEライターが紹介してきたお店から、おでかけの起点になる西鉄「久留米駅」周辺でおすすめのお店を厳選してご紹介します!

【ランチ】「nonno caffe(ノンノカフェ)」スパゲティグラタン ハンバーグのせ

久留米駅から徒歩2分ほどの場所に、2021年11月12日にオープンした『nonno caffè(ノンノカフェ)』。壁に描かれた猫のイラストが印象的な、テーブル3席、カウンター5席の小さなお店です。

nonno caffè(店内)

画像:chippachapus

こちらでは、連日完売続出の『スパゲティグラタン ハンバーグのせ』(1,155円)を要チェック!

nonno caffè・スパゲティグラタンハンバーグのせ

画像:chippachapus

熱々のグラタンの中にはミートソーススパゲティ、上には柔らかくてジューシーなハンバーグ。それぞれ主役級の人気者が一緒に味わえるメニューです。

とろ~りとろけたチーズとともに、ハフハフしながら頬ばってください。サラダもセットで付いてきますよ。

また、牛サガリのステーキがぎっしり詰まった『ミートサンド』も人気。お肉の量が、150g(1,320円)と300g(1,980円)から選べて、この写真は300gです。

nonno caffèミートサンド

画像:chippachapus

冷凍せず熟成されたお肉の旨み、丁寧に筋取りされた柔らかな食感にファンも多いのだとか♪ しっかりめの味付けがクセになります!

★詳しくはこちらの記事で!★
連日完売で話題! グラタン・スパゲティ・ハンバーグが一度に味わえるボリューム満点ランチ(久留米市)

<店舗情報>
■nonno caffe(ノンノカフェ)
住所:久留米市東町340-2 レジデンシャルパーク久留米駅前1F100号
2021年12月28日(火)・29日(水)、31日(金)~2022年1月2日(日)、4日(火)・5日(水)休み。

【ランチ】「いちゃりばキッチン」ポークたまごおにぎり&スンドゥブチゲセット

久留米駅から徒歩5分ほどの場所に、2021年4月30日にオープンしたカフェ『いちゃりばキッチン』。店主が沖縄出身ということで、店内は沖縄風。ビビッドな黄色の壁が南国感を演出しています。

いちゃりばキッチン 外観

画像:chippachapus

看板メニューは、沖縄のソウルフードとして有名な『ポークたまごおにぎり(2個入り)』(800円)! 一口では頬張れないほどの“厚焼きの玉子焼き”がサンドされているのが特徴です。九州産のこだわりの出汁を使用していて、旨みがぎゅっと詰まっています。

「いちゃりばキッチン」ポークタマゴおにぎり

画像:chippachapus

そして、2021年12月に新登場したランチ『ポークたまごスンドゥブチゲセット』も話題に! ポークたまごおにぎり1個、スンドゥブチゲ、小鉢2種、韓国のり、生卵がセットです。※写真は、+200円で『ポークたまごおにぎり』を1個追加しています。

『いちゃりばキッチン』ポークたまごスンドゥブチゲセット

画像:chippachapus

海鮮の旨みがぎゅっと詰まった甘辛いチゲのスープに、ポークたまごおにぎりのご飯を入れてリゾット風にして食べるのもおすすめ。1日20食限定なので、予約が確実です。

15時以降のカフェタイムには、通年食べられる『まるごとみかんパフェ』(ドリンク付1,500円)のほか、季節によって1~2種類のパフェが楽しめます。フルーツ盛り盛りで大人気ですよ!

「いちゃりばキッチン」丸ごとみかんパフェ

画像:chippachapus

★詳しくはこちらの記事で!★
「いちゃりばキッチン」記事一覧

<店舗情報>
■いちゃりばキッチン
住所:久留米市東町489-29
2021年12月29日(水)~2022年1月5日(水)休み。

【カフェ】「Acht Cafe(アクトカフェ)」はちみつスイーツ

久留米駅から徒歩2分の場所に2021年10月8日にオープンした『Acht Cafe(アクトカフェ)』。店内は広々としていて、奥にはギャラリースペースも。植物に囲まれたテラス席もおすすめです。

Acht Cafe(店内)

画像:chippachapus

お店のイチオシは、プロポリスやローヤルゼリーなどの栄養素たっぷりのジョージア産非加熱・無ろ過のはちみつ『WILD JARA HONEY(ワイルドジャラハニー)』を使ったスイーツやドリンク。

香りからも甘さを感じる、『JARAハニーラテ』(600円)のほか、ハニーミルク、ベーグルサンド『ハニー&クリームチーズ』などが揃います。

『Acht Cafe(アクトカフェ)』ハニーラテ

画像:chippachapus

ほかにも、ピスタチオ風味のクリームチーズにピスタチオがたっぷりトッピングされた『オレオクリームチーズ』(350円)などのベーグルサンドや、

『Acht Cafe(アクトカフェ)』ベーグルサンド「オレオクリームチーズ」

画像:chippachapus

迫力満点の大きなソーセージがサンドされた『Achtドッグ』(500円)も人気。

『Acht Cafe(アクトカフェ)』ホットドッグ

画像:chippachapus

カフェラテとコーヒーゼリーが2層になった『コーヒーゼリー缶』(500円)なども揃っていますよ。

『Acht Cafe(アクトカフェ)』コーヒーゼリー缶

画像:chippachapus

ドリンクやフードは、テイクアウトができるのも便利です。

★詳しくはこちらの記事で!★
もっちりベーグルサンドや話題の缶スイーツも500円以下! はちみつスイーツが人気のカフェ(久留米市)

<店舗情報>
■Acht Cafe(アクトカフェ)
住所:久留米市天神町66-6 MYM SQUARE 2F
※2022年1月4日(火)から通常営業。

【テイクアウト】「BOUTONNIERE(ブートニエール)」チーズケーキ

日吉町に2021年7月17日にオープンしたスイーツのテイクアウト専門店『BOUTONNIERE(ブートニエール)』。今後は別のスイーツに変わる可能性もあるそうですが、現在は焼き方にかなりこだわっているという“とろとろ”のオリジナルチーズケーキ6種類を販売中。

1番人気は『ブートニエールチーズケーキ』(480円)!

BOUTONNIERE(ブートニエール)ブートニエールチーズケーキ

画像:chippachapus

いろいろな食べ比べをした中で厳選したクリームチーズと濃厚な生クリームを使用しているそうで、シンプルながらもコクがしっかり。6種類の中でも一番とろけるような食感です♡ クリームチーズの量も通常の2倍使用しているそうですよ。

次に外せないのは、『プレミアムピスタチオチーズケーキ』(650円)。

BOUTONNIERE(ブートニエール)プレミアムピスタチオチーズケーキ

画像:chippachapus

ピスタチオ感がしっかり感じられますが、重すぎずさっぱりした後味です。

ほかの4種類は、不定期に内容が変わります。何があるかは、訪れたときのお楽しみ♡

また、数量限定で、チーズケーキが全種類入った『ブートニエールセット』(3,300円)もあります。

BOUTONNIERE(ブートニエール)チーズケーキセット

画像:chippachapus

ホールケーキとは違って、最初からカットされているので、手土産などにもぴったり! 一度にいろいろな種類を食べることができるのもうれしいですね。

★詳しくはこちらの記事で!★
感動のとろっとろ食感♡ “テイクアウト限定”絶品チーズケーキのお店が久留米にオープン(久留米市日吉町)

<店舗情報>
■BOUTONNIERE(ブートニエール)
住所:久留米市日吉町13-33 K’s21ビル1F
2021年12月31日(金)~2022年1月2日(日)休み。

【テイクアウト】「イーモクルメ」壺焼き芋

2020年12月下旬にオープンした『イーモクルメ』。焼いただけなのにびっくりするほど甘い“壺焼き芋”のテイクアウト専門店です。

現在は以前の場所から100m程離れた「久留米市日吉町12-31」の空き地で、『eeMo car(焼き芋カー)』で販売しています。

店の営業はお芋のおいしい時期である冬季限定。今期は2021年12月12日にスタートし、2022年3月まで営業予定です。

メニューは、仕入れで変わることもあるそうですが、主に『紅はるか』(Mサイズ400円、Lサイズ500円、2Lサイズ600円)が楽しめますよ。

イーモクルメ 甘太くん

画像:chippachapus

芋を焼く専用の壺を使って、遠赤外線でゆっくりゆっくり焼くのが甘さの秘密。さらに甘さが増すように、皮の部分が丸くくり抜かれています。朝6時くらいから焼き始めて、お昼頃にやっとできあがるのだとか。

お昼12時からの販売のみで、売り切れ次第閉店。13時から14時あたりには、売り切れることが多いとのこと。予約はできないので早めに行くのがおすすめです。

★詳しくはこちらの記事で!★
ねっちょり食感の甘~い“壺焼き芋”!久留米にテイクアウト専門店「イーモクルメ」オープン

<店舗情報>
■イーモクルメ
住所:久留米市日吉町12-31
2021年12月29日(水)~2022年1月5日(水)休み。年始の営業スタート日時は変更の場合もあるので、公式Instagramでチェックを。

【テイクアウト】「ぷりんのススメ」プリン

2021年3月にオープンしたプリン専門店『ぷりんのススメ』。昭和27年くらいに民家として使用されていた建物を、現代風に改装。店内はどこか懐かしさを感じる雰囲気です。

ぷりんのススメ 外観

画像:chippachapus

看板商品は、テイクアウト限定の『銀まろぷりん』(380円)と『金コクぷりん』(380円)。

「ぷりんのススメ」銀まろぷりんと金コクぷりん

画像:chippachapus

『銀まろぷりん』は脂肪分が少なめで、あっさりした昔ながらの固めプリン。『金コクぷりん』は2種類のクリームを使用したコクが強いプリン。とろとろしたクリーミーな食感です。

どちらも高級卵『エグロワイヤル』を使用しているので、風味や香りが格別ですよ!

もうひとつオススメなのが、テイクアウト限定商品の『ぷりんロールケーキ』(1,380円)。

「ぷりんのススメ」ぷりんロールケーキ

画像:chippachapus

自家製生クリームとたっぷりのプリンがケーキに包まれています。ケーキの生地はふわっとしていて、とろっとしたプリンとの相性が抜群!

2階のイートインスペースでは、プリンを使用した「パフェ」や「カステラ」などのメニューも楽しめるので、そちらもぜひチェックしてください。

★詳しくはこちらの記事で!★
こんな食べ方あったんだ!プリン専門店の楽しみ方いろいろ「プリンスイーツ」(久留米市)

<店舗情報>
■ぷりんのススメ
住所:久留米市城南町16-6
2022年1月1日(土)休み。2日(日)~4日(火)は10:00~17:00(OS16:30)、5日(水)は10:00~21:00(OS20:30)

今回ピックアップしたのは、期間限定であったり、2021年にオープンした話題のお店ばかり。今年も三が日や松の内にこだわらない「分散参拝」が呼びかけられているので、それぞれのお店のお休みをチェックして、初詣がてらぜひ出かけてみてくださいね。(ARNE編集部)
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/chippachapus

#グルメ をまとめてチェック!
#筑後周辺 #カフェ #スイーツ #ランチ
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【福岡県内】美味しいホットドッグ8選

【太宰府ニューオープン】注目のカフェ
【久留米】木曜だけ営業のパンとおやつの店