TOP > グルメ > 人気店「モロパン」若手スタッフが全国大会準優勝! コンクール特製パンを限定販売【古後大輔のふくおかパンライフ#99】

人気店「モロパン」若手スタッフが全国大会準優勝! コンクール特製パンを限定販売【古後大輔のふくおかパンライフ#99】

2021.11.08

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

ぱんにちは〜! 今日もすてきな「福岡パンライフ」をテーマに、最旬のベーカリー情報やおすすめ商品をお届けします。

今回は、福岡のパン業界の未来に明るい希望の光を射す大変おめでたいニュースをご紹介!

高宮エリアの人気店「モロパン」の若手スタッフ・永田輝さんが全国大会準優勝!

福岡のパン好きのみなさん、ニュースです!

次世代を担う若手パン職人の登竜門『最優秀若手ブーランジェコンクール』に、『モロパン』の若手スタッフ・永田輝さんが挑戦し、見事全国大会への出場権を獲得!

最優秀若手ブーランジェコンクール 帽子

画像:シティ情報ふくおか

そして、さらに! 先月、大阪で開催された決勝大会で、なんと、なんと、準優勝に輝きました!!

『最優秀若手ブーランジェコンクール』で準優勝したモロパンスタッフ・永田さん

画像:シティ情報ふくおか

『最優秀若手ブーランジェコンクール』で準優勝したモロパンスタッフ・永田さん

画像:シティ情報ふくおか

大手企業や関東の有名店から、数多くの若手実力者が参加しその腕を競い合うという、すこぶるハイレベルな大会ですから、地方の個人店から単独で挑んだ永田さんが準優勝したことは、本当にスゴイこと。

『最優秀若手ブーランジェコンクール』のメダル

画像:シティ情報ふくおか

それもこれも、スタッフ一人一人が個性を生かすパン作りをモットーにしている『モロパン』で磨かれた輝きなんでしょうね。

『最優秀若手ブーランジェコンクール』で準優勝したモロパンスタッフ・永田さん

画像:シティ情報ふくおか

「いや〜、今回、永田さんが挑戦すると決めてからの頑張りと努力には眼を見張るものがありましたし、準優勝という立派な結果を出したということに、ただただ感動しています。『アカリパン』(以前紹介した『モロパン』のスーシェフ・田代朱里さんが店の定休日に月イチで営業している間借りベーカリー)もそうなんですけど、今回の永田さんのように若手スタッフが新たなことにどんどん挑戦して、ぐんぐん成長していることは、本当に素晴らしいことですし、オーナーとしても頼もしい限りです。僕も追い越されないように頑張らなきゃっ!」とオーナーシェフ・諸永さん(上の写真・左)も、今回の永田さんの挑戦の道程に、一パン職人として感動させられたそうです。

★「アカリパン」の記事もあわせてチェック★

『最優秀若手ブーランジェコンクール』で準優勝したモロパンスタッフ・永田さん

画像:シティ情報ふくおか

そんな永田さんのパン職人としての決意が感じられる作品が、コンクール用に自ら考え、たくさんのアドバイスをもらいながら作り上げたこちらの飾りパン。

『最優秀若手ブーランジェコンクール』で準優勝したモロパンスタッフ・永田さんが作った飾りパン

画像:シティ情報ふくおか

下段の丸いパンが積み重なった部分は「パン屋に入ってうまくできないことばかりだったけど、諦めずコツコツやっていくことで少しずつできることを増やしていった」というこれまでの自分の歩みを表現。

そして、その上に飾られた、羽ばたく鳥と大きな花は「常に向上心を忘れず、上へ上へという気持ちを忘れずにいたらいつかは花咲かせられる」という未来への希望を表しているそうです。

『最優秀若手ブーランジェコンクール』で準優勝したモロパンスタッフ・永田さんが作った飾りパン

画像:シティ情報ふくおか

そんな想いを聞いただけで、うるうる。諸永さんでなくとも、涙、涙です。

こちらの飾りパンは、しばらく店内に飾られているそうなので、ぜひ実物を見てみてください。

準優勝記念!永田さんの力作!コンクール特製パンを期間限定販売

今回の永田さんの偉業を祝して、コンクールで出品した特製パンを少しアレンジして、ただいま期間限定で販売中!

『最優秀若手ブーランジェコンクール』で準優勝したモロパンスタッフ・永田さんが作った特製パン

画像:シティ情報ふくおか

中でも注目なのが、こちらのかわいらしいデニッシュ『poire』! 洋梨とキャラメルシナモンのデニッシュです。

『最優秀若手ブーランジェコンクール』で準優勝したモロパンスタッフ・永田さんが作ったデニッシュ

画像:シティ情報ふくおか

シナモンのダマンドに細かく刻んだ洋梨を混ぜ込んだ下地に、フィナンシェと洋梨をのせて焼き上げ、仕上げにシナモンのキャラメルソースをかけた濃厚かつ風味豊かな逸品。

土台の味作りと成形は『モロパン』のデニッシュの技を生かしつつ、仕上げの装飾や、ホワイトチョコの花飾りの可憐さは永田さんならではという、個性を生かした『モロパン』のパン作りを象徴する一品に仕上がっています。

こちらは『モロパン』のマスコットキャラクター・モロコちゃんが描かれたカンパーニュ『MOROKO』。

画像:シティ情報ふくおか

バターを使った食べやすいライ麦パン『パン・オ・セーグル』は、女性らしい繊細で優しい模様が美しい!

画像:シティ情報ふくおか

大会でも「この作り方はすごい!」と評判だったスパイスを効かせたライ麦パン『セーグル・スパイス』。

画像:シティ情報ふくおか

いずれもシンプルなハード系ですが、販売用に具材を入れたり、よりおいしく楽しんでもらえる工夫を加えて店頭に並んでいるそうなのでお楽しみに!

店舗横にテラス席完成!

余談ですが『モロパン』の店舗横に、テラス席が完成していました!

『モロパン』テラス席

画像:シティ情報ふくおか

『モロパン』テラス席

画像:シティ情報ふくおか

『モロパン』テラス席

画像:シティ情報ふくおか

モロコちゃんのかわいいイラストアートがお出迎えしてくれます。

『モロパン』テラス席

画像:シティ情報ふくおか

『モロパン』テラス席

画像:シティ情報ふくおか

『モロパン』テラス席

画像:シティ情報ふくおか

進化が止まらない『モロパン』。ぜひ足を運んでみてください。(文/古後大輔)

〈店舗情報〉
■MOROPAIN(モロパン)
住所:福岡市南区市崎1-2-8 高宮マンション1階
※この記事は公開時点での情報です。

【参考・画像】
※文/古後大輔
※画像/シティ情報ふくおか

#福岡のパン をまとめてチェック!
#モロパン #福岡周辺 #グルメ
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【天神ニューオープン】食のマーケット

【SNSで話題】瓶団子&缶団子
【警固の人気カフェ】スイーツ&ランチ