TOP > グルメ > “ほぼ100~300円台”良心価格がうれしい! 城南区「ブーランジェリー・ドゥー・フルール」の秋パン【古後大輔のふくおかパンライフ#91】

“ほぼ100~300円台”良心価格がうれしい! 城南区「ブーランジェリー・ドゥー・フルール」の秋パン【古後大輔のふくおかパンライフ#91】

2021.09.13

【2021年8月20日~9月30日、福岡県に緊急事態宣言が出されています】
この記事は不要不急の外出を促す意図があるものではありません。
“自粛疲れ”な毎日の息抜きに、 「テイクアウトで楽しみたい」「いつか行きたい」お店・おでかけ先の候補選びの参考としてお楽しみください。
また、外出の際は「3密を回避」「手指の消毒」「マスクの着用」などの感染対策をしっかりと行い、一人ひとり責任のある行動を取りましょう。

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

ぱんにちは~! 今日もすてきな「福岡パンライフ」をテーマに、最旬のベーカリー情報やおすすめ商品をお届けします。

今回は、1周年を迎えた人気ベーカリーの秋味最旬パンをご紹介!

祝1周年!さらに進化し続ける「Boulangerie Doux Fleurs(ブーランジェリー・ドゥー・フルール)」(福岡市城南区)

福岡生まれで福岡育ち。おまけに福岡の名店などで修行を積んだオーナーシェフ・佐伯賢さんが、長年夢に抱いていた念願が叶い、地元である福岡市城南区神松寺に2020年にオープンさせた『Boulangerie Doux Fleurs(ブーランジェリー・ドゥー・フルール)』。

Boulangerie Doux Fleurs(ブーランジェリー・ドゥー・フルール) 外観

画像:シティ情報ふくおか

今年の9月15日でめでたく1周年を迎えるということで、祝福を込めて再訪してきました!

Boulangerie Doux Fleurs(ブーランジェリー・ドゥー・フルール) 看板

画像:シティ情報ふくおか

オープン当初にも取材しているので、過去の記事もぜひご覧ください(記事はこちらから)。

久しぶりに訪れてみて驚いたのは、棚に並ぶパンの顔つきが変化していること。ほとんどのパンが、1年前に見たときとは別人というくらいおいしく進化しているのだ!

Boulangerie Doux Fleurs(ブーランジェリー・ドゥー・フルール) オーナーシェフ

画像:シティ情報ふくおか

「オープンしたのがコロナ禍というタイミングでしたが、本当に皆さんのおかげで無事1周年を迎えることができました。日々、いろいろな挑戦をしながら、自分なりのおいしさを目指して、どのメニューも常にブラッシュアップをしながら、新商品もどんどん作っていますので、ぜひ覗いて見てください」とオーナーシェフ・佐伯さん。

Boulangerie Doux Fleurs(ブーランジェリー・ドゥー・フルール) オーナーシェフ

画像:シティ情報ふくおか

流行りではなく、自分なりのおいしさを追求!佐伯シェフ流の秋味最旬パン

今回は、そんな進化したメニューから秋にぴったりの味わいをピックアップしてご紹介!

Boulangerie Doux Fleurs(ブーランジェリー・ドゥー・フルール) 秋のパン

画像:シティ情報ふくおか

『ミナミノカオリ』(280円)。

Boulangerie Doux Fleurs(ブーランジェリー・ドゥー・フルール)ミナミノカオリ

画像:シティ情報ふくおか

開店時から理想のおいしさを追求し、進化を続けてきたメニューの代表格がバゲット! 小麦を外国産から国産に切り替え、現在は九州産『ミナミノカオリ』を軸に構成。

Boulangerie Doux Fleurs(ブーランジェリー・ドゥー・フルール)ミナミノカオリ

画像:シティ情報ふくおか

美しくクープ(表面に入れる切り込み)が立ち上がり、クラスト(外側)はカリッと、クラム(内側)はモチッと仕上がり、小麦本来の甘みと旨み、そして風味がバランスよく味わえる。

Boulangerie Doux Fleurs(ブーランジェリー・ドゥー・フルール)ミナミノカオリ

画像:シティ情報ふくおか

小技が効いた調理パンも進化しながら充実!

『パン・コントマテ』(250円)。

Boulangerie Doux Fleurs(ブーランジェリー・ドゥー・フルール)パン・コントマテ

画像:シティ情報ふくおか

スペインの中でも特にカタルーニャ地方で食べられている家庭料理を佐伯流にアレンジした一品。

完熟トマトのスライス、ニンニク、オリーブオイル、バゲットを使ったシンプルな旨み凝縮のオープンサンドです。

『クアトラプル』(380円)。

Boulangerie Doux Fleurs(ブーランジェリー・ドゥー・フルール)クアトラプル

画像:シティ情報ふくおか

パン生地を下地に、卵、チーズ、トマトをのせ、周囲をベーコンでぐるっと巻いたメニュー。朝食はこれ一つでOK。栄養満点のパーフェクト調理パン。

シンプルな定番メニューもマイナーチェンジを繰り返しながらどんどんいい顔つきになってきているところが素晴らしい。

『北海道大納言粒あんパン』(180円)。

Boulangerie Doux Fleurs(ブーランジェリー・ドゥー・フルール)北海道大納言粒あんパン

画像:シティ情報ふくおか

小麦は北海道産の『春よ恋』を使用。手にするとびっくりするくらい、ふっくらフワフワ&しっとりモチモチ。

中には甘さ控えめの北海道大納言粒あんがたっぷりズッシリと入っている。それでこの価格とは頭が下がります。

Boulangerie Doux Fleurs(ブーランジェリー・ドゥー・フルール)北海道大納言粒あんパン

画像:シティ情報ふくおか

『シナモンロール』(310円)。

Boulangerie Doux Fleurs(ブーランジェリー・ドゥー・フルール)シナモンロール

画像:シティ情報ふくおか

定番人気のシナモンロールも大改良。通常とは違う面白い食感を目指して、生地と製法を変更したそう。

味付けはシナモンとアーモンドプードルに7種類のスパイスを合わせて完成させた特製シナモンロール!

Boulangerie Doux Fleurs(ブーランジェリー・ドゥー・フルール)シナモンロール

画像:シティ情報ふくおか

新商品『安納芋ロール』(290円)。

Boulangerie Doux Fleurs(ブーランジェリー・ドゥー・フルール)安納芋ロール

画像:シティ情報ふくおか

シナモンロールと同じ生地を使用。そこに安納芋を加えた秋らしい新メニューもお見逃しなく!

Boulangerie Doux Fleurs(ブーランジェリー・ドゥー・フルール)安納芋ロール

画像:シティ情報ふくおか

『クロワッサン・アラクレーム』(280円)。

Boulangerie Doux Fleurs(ブーランジェリー・ドゥー・フルール)クロワッサン・アラクレーム

画像:シティ情報ふくおか

3種類の小麦をブレンドした生地に、国産のフレッシュバターをふんだんに折り込んだ濃厚クロワッサンを使った今年No.1のヒット商品。

クロワッサンにバニラビーンズが入ったクリームをたっぷりサンド! シンプルな組み合わせなだけに、よりクセになるリピート確実なご褒美デザートです。

Boulangerie Doux Fleurs(ブーランジェリー・ドゥー・フルール)クロワッサン・アラクレーム

画像:シティ情報ふくおか

オープン当初から人気の看板メニュー、デニッシュ類も季節ごとに新たな仲間を増やして、どんどんバージョンアップしています。

新商品『アップルパイ』(310円)。

Boulangerie Doux Fleurs(ブーランジェリー・ドゥー・フルール)アップルパイ

画像:シティ情報ふくおか

季節ごとに旬の果物を使ったデニッシュを出していて、こちらは秋の新商品。シャキシャキとした歯応えが爽やかなリンゴを使ったアップルパイ風デニッシュです。

新商品『アマンドショコラ』(310円)。

Boulangerie Doux Fleurs(ブーランジェリー・ドゥー・フルール)アマンドショコラ

画像:シティ情報ふくおか

サクサクのパイ生地の上にチョコレート、粗めにクラッシュしたアーモンド、マカダミアンナッツがゴロゴロと転がる、食感も味わいも贅沢な逸品!

新商品『モンブラン』(380円)。

Boulangerie Doux Fleurs(ブーランジェリー・ドゥー・フルール)モンブラン

画像:シティ情報ふくおか

その名の通り、もはやこれはスイーツなのかもしれない。そんなゴージャスな世界観が見た目から放たれている。その主役はもちろん、てっぺんに鎮座する大きな一粒和栗の渋皮煮です。

Boulangerie Doux Fleurs(ブーランジェリー・ドゥー・フルール)秋パン

画像:シティ情報ふくおか

どんな残暑が続こうとも、この秋味最旬パンを頬張れば、もう季節は秋です。

1周年記念として、2021年9月15日(水)からかわいらしいオリジナルステッカーを数量限定配布! さらに、ファンが多い『きび糖ラスク』を150円の特別価格で販売するとのこと。

Boulangerie Doux Fleurs(ブーランジェリー・ドゥー・フルール)1周年記念オリジナルシール

画像:シティ情報ふくおか

佐伯さん、1周年おめでとうございます。これからもさらなる味の追求と進化を期待しております!(文/古後大輔)

〈店舗情報〉
■Boulangerie Doux Fleurs(ブーランジェリー・ドゥー・フルール)
住所:福岡市城南区神松寺3-21-10
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文/古後大輔
※シティ情報ふくおか

#パン をまとめてチェック!
#グルメ  #福岡 #テイクアウト
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【今だけアイス入り】カリッふわっメロンパン

【食べ比べ】コンビニ4社のマリトッツォ
【コストコ】お得感◎!2,000円以下のスイーツ