TOP > グルメ > 【福岡】知ってるあなたはカレー通!穴場・隠れ家的「カレー」のお店6選
THE BRIDGE白いキーマカレー

【福岡】知ってるあなたはカレー通!穴場・隠れ家的「カレー」のお店6選

2021.05.03

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

個性豊かなカレーのお店。なかには、アパートの一室や路地裏など、「こんなところにカレー店が!?」というお店もたくさんあります♪

(勝手に)カレー祭りを開催中のARNE! 今回は、ちょっと調べただけじゃなかなか見つからないような穴場・隠れ家的なカレー店をまとめました。

扉を開けるまでドキドキワクワク! 非日常の空間で味わうカレーはまた絶品です。

★こちらの記事もオススメ★
【糸島】ドライブがてらに立ち寄りたい「カレー」のお店5選

秘密基地のようなアパートの一室で絶品カレー!/「3SPOONカレー」(福岡市中央区大名)

ARNEライター・CHIHIROさんが紹介してくれたのは、2020年11月に大名にオープンした『3SPOONカレー』。

カレーの激戦区として話題の大名エリア、まるで秘密基地のような白いアパートの一室にあります。

3SPOONカレー外観

画像:CHIHIRO

「カレーだけでなく、使うスプーンによって変化する舌触りも楽しんでほしい」という店主のこだわりで、カレーを食べる際に使うスプーンも金・銀・木製の3種類の中から選ぶことができるという、新しいスタイルのカレー店です!

3SPOONカレーの選べるスプーン

画像:CHIHIRO

『チーズカレー』(800円)は、和風テイストに仕上げられたスパイスカレー。

せっかくなのでチーズをトッピング(+250円)してみました。スプーンは銀のスプーンをセレクト。

3SPOONカレーの鶏白湯とあご出汁のカレー

画像:CHIHIRO

福岡のスパイスカレーは辛いというイメージがありますが、『3SPOONカレー』は、辛いものが苦手な人も食べやすいマイルドなやさしい味わいが特徴です。和風テイストなうま味がギュッとつまったルーと、大葉がとにかく相性抜群の逸品!

上にのっている半熟玉子や一緒に付いてくる自家製ヨーグルトソースが、さらに味をやわらかく変化させてくれます。

そのおいしさあふれる味わいだけでなく、体にやさしいヘルシーなひと皿に、スプーンが止まらなくなること間違いなしですよ。

<店舗情報>
■3SPOONカレー
福岡市中央区大名1ー8ー5 養巴コープ207

★「3SPOONカレー」のカレーを詳しくチェック★
食べる手が止まらない絶品カレー!“今月オープンで早くも話題”大名エリアの「3SPOONカレー」(福岡市中央区)

自動車屋さんで愛にあふれるドライカレー/「清水商会・小竹モータース」(福岡県鞍手郡)

福岡県鞍手郡小竹町にある『清水商会・小竹モータース』。創業100年を越えるお店で、自動車や自転車の販売などをしています。

一見すると、普通の街の車屋さん。でもここで、“ドライカレー”をいただけるんです。

清水商会・小竹モータース外観

画像:伊藤舞

車を眺めながら食べる『ドライカレー』(550円、テイクアウト可)。

ボリューミーなご飯に、細かく刻まれた野菜がたっぷり。そして、大粒のレーズンもしっかりトッピングされてこのお値段です。

清水商会・小竹モータースのドライカレー

画像:伊藤舞

細かく刻まれた玉ねぎとピーマン、そしてトマトと和牛ミンチもたっぷり使われています。ちょっとピリッと感じる生姜の辛味がアクセントになっているものの、カレー自体はそこまで辛くありません。

隠し味に“お醤油”を入れているので、家庭的でどこかホッとする、和風な味わいなんです。

添えてあるレーズンと一緒に食べると、フルーティーさと甘みが加わり、さらにやさしい味わいに。

清水商会・小竹モータースのドライカレーアップ

画像:伊藤舞

ちなみにこちらは、カレーを作る小竹モータース4代目のお母様が、生前ピーマンが苦手だったご主人のために考えたレシピだったそう。

飲食店が少ないエリアで「ランチが食べられるお店」として地域で愛され、いまではカレー目当てのお客さんも多いそうですよ。

<店舗情報>
■清水商会・小竹モータース
住所:福岡県鞍手郡小竹町勝野3790-6

★「清水商会・小竹モータース」のカレーを詳しくチェック★
地元の人しか知らない穴場!ボリュームたっぷり550円の愛にあふれるドライカレー【清水商会・小竹モータース】

隠れ家フレンチ店の絶品カレー/「山縣屋(やまがたや)」(福岡市中央区清川)

地下鉄七隈線「渡辺通」駅から徒歩約8分。路地裏にある隠れ家的本格ビストロの『山縣屋(やまがたや)』。

山縣屋外観

画像:ARNE編集部

テイクアウトの定番人気『チキンカレー』(1,000円)は、大きな鶏肉の手羽元がドーンと2本。

ほろほろに煮込まれた鶏肉は、スプーンで簡単にほぐせる柔らかさ! さすがフレンチの人気店。絶品です。

山縣屋チキンカレー

画像:ARNE編集部

食べる前は多いように感じた量でしたが、サラサラ食感のバスマティライスとスパイスが効いたルーの相性は最高で、ペロリと完食。

スパイスがしっかり効いているので、食べ終わるころには体がぽかぽかと温まりました。量もたっぷりなので、満足感も大!

さすがフレンチシェフの作るカレー!という納得のおいしさでしたよ。

<店舗情報>
■山縣屋(やまがたや)
住所:福岡県福岡市中央区清川1-2-8

★「山縣屋」のカレーを詳しくチェック★
【福岡おすすめテイクアウト/デリバリー】知る人ぞ知るランチ!隠れ家フレンチ「山縣屋」の絶品カレー(中央区)

路地裏で食す!噂の真っ白カレー/「THE BRIDGE(ブリッジ)」(福岡市中央区大名)

福岡市中央区、大名から薬院へと抜ける上人橋通り、この通りから一本路地に入った「はなたれ横町」内にある『THE BRIDGE(ブリッジ)』。

THE BRIDGE外観

画像:伊藤舞

このお店でひそかに人気を集めているのが、『白いキーマカレー』(1,100円)。テイクアウトもできます。

THE BRIDGE白いキーマカレー

画像:伊藤舞

この白いソースの正体はチーズ。中央のご飯とカレーの上にとろけたチーズ、さらに周りには、ぽってりとした食感のチーズソースがたっぷりかかっているんです。

チーズの下は、ごはんとキーマカレー。

THE BRIDGE白いキーマカレーアップ

画像:伊藤舞

仕上げには、パルメザンチーズとトリュフ。ふわっと香る上品な香りが、まるでイタリアンのようでもあります。

カレーとチーズと聞くと、こってり重たい組み合わせのイメージがありますが、このカレーは思いのほかさっぱりと、上品に味わえます。

実はお店のメニューには載っていないこの『白いキーマカレー』。

知る人ぞ知る裏メニューながらも、口コミで人気が広がり、今ではこのカレー目当てに訪れるお客さんも多いそうです!

<店舗情報>
■THE BRIDGE

住所:福岡市中央区警固1-6-3 ハナタレ横丁内2F

★「THE BRIDGE」のカレーを詳しくチェック★
メニューにはない幻の一皿!? “噂が広がり大人気”「THE BRIDGE」の真っ白カレー(福岡市中央区)

アパートの1室で楽しめる本格スパイスカレー!/「カレーアパート トキワ荘」福岡市中央区六本松)

福岡市営地下鉄「六本松」駅から歩いて10分ほどのところにある『カレーアパート トキワ荘』。名前の通り、アパートの1室にあるお店です。

カレーアパートトキワ荘外観

画像:伊藤舞

今回は、2つのカレーを1度に楽しめる“あいがけ”で注文。定番の“サバトマトカレー”と期間限定の“チキンココナツカレー”の『スペシャルあいがけ』(900円)です。ご飯もルーもたっぷり食べ応えのある一皿。

カレーアパートトキワ荘スペシャルあいがけ

画像:伊藤舞

サバトマトカレーは、トマトのフルーティーな甘みと酸味でとっても食べやすいカレー。フレーク状のサバがたっぷり入っているので、サバの旨みとコクを存分に味わえます。辛さもほとんどなく、トマト効果で魚の臭みもまったくないので、お子さんにもオススメです。

一方のココナツチキンカレーは、ココナッツベースで甘いのかな?と思いきや、スパイスがしっかり効いて辛さを存分に味わえます! そして、ゴロっと入っているチキンは柔らかくも弾力があり、食べ応え十分!

カレーアパートトキワ荘スペシャルあいがけアップ

画像:伊藤舞

2つのカレーはともに“味噌”と“醤油”をベースに作られているので、奥底になじみのある味わいが感じられ、日本人が食べやすいカレーに仕上がっています。

2つを合わせて食べてもとっても相性が良いですよ。

<店舗情報>
■カレーアパート トキワ荘
住所:福岡市中央区谷2丁目12-16-103号(2021年6月城西へ移転予定)

★「カレーアパート トキワ荘」のカレーを詳しくチェック★
店長はまさかの19歳!福岡・六本松駅近くのアパートの1室で楽しめる「本格スパイスカレー」【カレーアパート トキワ荘】

今泉の裏路地カフェで味わえる“卵黄とろ~り”キーマカレー/「como es(コモエス)」(福岡市中央区今泉)

福岡市中央区今泉、細い路地をさらに入った砂利道の奥にある『como es(コモエス)』。

コモエス外観

画像:伊藤舞

今回は、お店自慢の『キーマカレー』(900円)をオーダーしました。

シンプルだけど、かわいいバランスで盛り付けられた一皿。ごはん、キーマカレー、卵黄に、紫キャベツの副菜が彩りを添えています。

コモエスのキーマカレー

画像:伊藤舞

辛さは控えめ、お肉は質感は残しつつも柔らかい食感に仕上げてあるので、とってもマイルドな口あたりです。

カレーの上にパラパラっと振ったナッツのトッピングが食感のいいアクセントに。スパイスはしっかり使っているけれど、ベースの味わいがしっかりしているので、辛いものやスパイスが苦手な人でも好んで食べられる味になっています。

〈店舗情報〉
■como es(コモエス)
住所:福岡市中央区今泉2-1-75

★「como es(コモエス)」のカレーを詳しくチェック★
今泉の裏路地カフェ「como es」で人気!“卵黄とろ~り”キーマカレー(福岡市中央区)

今回は、福岡の「穴場・隠れ家的カレー店」をご紹介しました。

気になるお店を見つけて、そこでしか味わえない絶品カレーを堪能してくださいね!

明日は「久留米の人気店から穴場まで!絶品「カレー」のお店3選」のご紹介です。お楽しみに~。(文/ARNE編集部)
※この記事は公開時点での情報です。最新の情報は各店舗でご確認ください。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※画像/CHIHIRO伊藤舞

#福岡のカレー をまとめてチェック!
#福岡周辺 #福岡県 #グルメ
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【こんまり流】片づく部屋の作り方
【ダイソー】ママ絶賛!知育グッズ
【無印良品】便利なキッチングッズ