TOP > グルメ > 800円以下でコスパ抜群! “現地の味を堪能”吉塚「リトルアジアマーケット」(福岡市博多区)

800円以下でコスパ抜群! “現地の味を堪能”吉塚「リトルアジアマーケット」(福岡市博多区)

2021.03.20

海外旅行に行けない今、福岡にいながら“海外グルメ”で旅行気分を味わいませんか?

カンボジア、ベトナム、タイ、ミャンマー……と本場のアジアンフードが満喫できる『吉塚市場・リトルアジアマーケット』を2021年3月3日(水)に放送されたFBS福岡放送『バリはやッ!ZIP!』よりご紹介します。

しかも、今回紹介するメニューは全部800円以下! お財布にやさしいのもうれしいですね。

70年以上の歴史がある吉塚商店街が「吉塚市場 リトルアジアマーケット」にリニューアル!

吉塚市場 リトルアジアマーケット

画像:FBS福岡放送『バリはやッ!ZIP!』

福岡市博多区吉塚で70年以上の歴史を誇る『吉塚商店街』が、2020年12月に『吉塚市場 リトルアジアマーケット』としてリニューアル!

その名の通り、アジア料理店が続々とオープンしています。

カンボジアの家庭料理店「シェムリアップ」

カンボジアの家庭料理店『シェムリアップ』。

シェムリアップ

画像:FBS福岡放送『バリはやッ!ZIP!』

カンボジア出身の店主・スロスさんが作る、日本人向けに味付けされたランチは、「カンボジアのお皿は大きいのだろうか?」と思うほどのボリューム! (ちなみに、このお皿は小さいほうだそう。)

シェムリアップ

画像:FBS福岡放送『バリはやッ!ZIP!』

カンボジアの黒胡椒を使った「豚炒め丼」と麺料理のセット『バイサイテュルーク&クイティウ Bセット』(750円)。

シェムリアップ バイサイテュルーク&クイティウ Bセット

画像:FBS福岡放送『バリはやッ!ZIP!』

ボリューム満点ですが、カンボジアでは定番の“朝ごはん”なんだそう。

大きくて柔らかいお肉は、にんにく・唐辛子・酢で作ったチリソースで、味の変化もつけられます。

シェムリアップ お肉

画像:FBS福岡放送『バリはやッ!ZIP!』

もう一つは、鶏がらスープをベースに、たっぷり野菜と米粉の麺を使ったカンボジアの麺料理「クイティウ」。

クイティウ

画像:FBS福岡放送『バリはやッ!ZIP!』

「スープに野菜と鶏肉のうま味がこれでもか!というくらい溶け込んでいて、ツルっともちっとした麺がまた合う! おいしい!」とリポーターも気に入った様子です。

クイティウ 麺

画像:FBS福岡放送『バリはやッ!ZIP!』

★こちらの記事もオススメ★
福岡で“海外旅気分が味わえる”と話題!異国情緒感たっぷり「吉塚市場 リトルアジアマーケット」

ベトナムのファストフード“バインミー”のお店「カムオン」

ベトナムのファストフード「バインミー」のお店『カムオン』。

カムオン

画像:FBS福岡放送『バリはやッ!ZIP!』

バインミーとは、フランスパンにレバーペースト、肉類、大根やにんじんのなますなどの具材を挟んだベトナム発祥のサンドイッチで、朝食や昼食によく食べられるんだそう。

カムオン バインミー

画像:FBS福岡放送『バリはやッ!ZIP!』

お店おすすめの『チキンバインミー』(コーヒーセット700円)。

カムオン チキンバインミー

画像:FBS福岡放送『バリはやッ!ZIP!』

そのお味は、フランスパンのふわっともちっとした食感と、鶏肉のうま味がすごくおいしい!

「朝、寝起きに食べて、“さあ現地を回るぞ”っていう、そんな気分にさせてくれる」(?)そうですよ。

カムオン チキンバインミー

画像:FBS福岡放送『バリはやッ!ZIP!』

タイ料理店「サワディーカップ」&ミャンマー料理「チョウゼヤ」

1つの場所にタイ料理とミャンマー料理のお店があり、両方の味を楽しめるというのですが、見上げてみると……

サワディーカップ&チョウゼヤ

画像:FBS福岡放送『バリはやッ!ZIP!』

銭湯の看板……? それに入口は「男」と「女」……? 一体どういうことなのでしょうか?

サワディーカップ&チョウゼヤ ドア

画像:FBS福岡放送『バリはやッ!ZIP!』

実は、もともと銭湯だった場所を改装したお店。ドアは男湯と女湯のどちらから入っても中で繋がっていて、タイとミャンマーの料理が両方楽しめます。

サワディーカップ&チョウゼヤ 店内

画像:FBS福岡放送『バリはやッ!ZIP!』

番台がレジになっていて、

サワディーカップ&チョウゼヤ レジ

画像:FBS福岡放送『バリはやッ!ZIP!』

浴槽の上にテーブル、蛇口まで残っていて、なんだか“異空間”です。

サワディーカップ&チョウゼヤ お風呂の店内

画像:FBS福岡放送『バリはやッ!ZIP!』

まずは、おすすめのミャンマー料理『モヒンガー』(800円)。

サワディーカップ&チョウゼヤ モヒンガー

画像:FBS福岡放送『バリはやッ!ZIP!』

ミャンマーの代表的な麺料理です。

特徴は、魚介系のスープですが、なんと、ナマズの一種「パンガシウス」から出汁をとっています。

サワディーカップ&チョウゼヤ モヒンガー

画像:FBS福岡放送『バリはやッ!ZIP!』

見た目は結構辛そうですが、意外にもマイルドな味わいなのだそう。魚のうま味のあとに、ほのかにスパイスが香り、最後にレモンのさわやかな酸味がやってきます。

サワディーカップ&チョウゼヤ モヒンガー

画像:FBS福岡放送『バリはやッ!ZIP!』

続いてはタイ料理を堪能!

あっさりとした鳥ガラスープで炒めた麺を甘口の醤油で味付けしたタイ風焼きそば『パッタイ』(700円)。

サワディーカップ&チョウゼヤ パッタイ

画像:FBS福岡放送『バリはやッ!ZIP!』

鶏の出汁で炊いたご飯に茹でた鶏をのせて、甘辛いタレでいただく『カオマンカイ』(700円)などが楽しめます。

サワディーカップ&チョウゼヤ カオマンカイ

画像:FBS福岡放送『バリはやッ!ZIP!』

今回、『吉塚市場 リトルアジアマーケット』で4か国もの味わいが楽しめました。ほかにも、中国点心のお店や韓国焼肉のお店もあるので、あれもこれも!と食べたくなること間違いなし! おなかとの相談が必要になりそうです(笑)。(文/ARNE編集部)
※この記事は番組放送時点での情報です。※出展:FBS福岡放送『バリはやッ!ZIP!』(月曜~金曜 朝5時20分~6時30分) 

【参考・画像】
FBS福岡放送『バリはやッ!ZIP!』(月曜~金曜 朝5時20分~6時30分) 

#グルメ をまとめてチェック!
#福岡周辺 #ランチ #バリはやッ!ZIP!
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【糸島ニューオープン】おしゃれ雑貨店
【コストコ通コス子】お助け冷凍食品3選
【博多駅直結】期間限定の抹茶カフェ