TOP > おでかけ > 大型遊具も動物も水遊びも!“リーズナブルに1日中遊べる”巨大公園(北九州市)
響灘緑地/グリーンパーク 空中冒険遊具あみ~ご!

大型遊具も動物も水遊びも!“リーズナブルに1日中遊べる”巨大公園(北九州市)

2024.04.25

子どもとのおでかけ、思いっきり遊べる場所に連れて行ってあげたいですよね。

「大型遊具が充実」「動物とふれあえる」「自然がきれい」「しかもリーズナブル」……と魅力を挙げるとキリがないのが、『北九州市立響灘緑地/グリーンパーク』。大人気のレジャースポット、しっかりチェックして遊び尽くしましょう!

北九州市最大規模!世界一の遊具からキャンプ場まで“何でもある”巨大公園「北九州市立響灘緑地(ひびきなだりょくち)/グリーンパーク」(北九州市若松区大字竹並)

小倉の中心部から車で約30分の場所にある、北九州市最大規模の巨大な公園『北九州市立響灘緑地/グリーンパーク』(入園料一般150円、小・中学生70円、高齢者(※)40円、未就学児無料)。(※)北九州市、下関市、福岡市、熊本市、鹿児島市在住で65歳以上の年長者であることが証明できる発行証(運転免許証、健康保険証等)の原本を提示した方

響灘緑地/グリーンパーク

画像:響灘緑地/グリーンパーク

ギネス世界記録(TM)に認定された『世界最長のブランコ』をはじめ、4ヘクタールの広大な『大芝生広場』、夏の風物詩『じゃぶじゃぶ池』、動物たちとふれあえる『カンガルー広場(ひびき動物ワールド)』などさまざまエリアで構成された、子どもも大人もトリコにする魅力がいっぱいの公園です。

響灘緑地/グリーンパーク MAP

画像:響灘緑地/グリーンパーク

とにかく広い!園内の見どころ

さまざまなエリアで構成されている園内。主な見どころ(一部)をご紹介していきます。

【大芝生広場】

グリーンパークのシンボルとなっているのが、4ヘクタールもの広さの『大芝生広場』。お弁当を食べたり、走り回ったり、のんびり過ごしたり、自由で開放的に過ごせます。

響灘緑地/グリーンパーク 大芝生広場

画像:響灘緑地/グリーンパーク

【世界最長のブランコ/迷路花壇】

ギネス世界記録(TM)に認定された100人乗りの『世界最長のブランコ』。水平距離163.35mのサークルに、100台のブランコが並んでいます。

響灘緑地/グリーンパーク 世界最長のブランコ/迷路花壇

画像:響灘緑地/グリーンパーク

乗る場所によって景色が変わるので飽きることもなさそうです。

画像:ARNE

世界最長のブランコの内側のスペースは『迷路花壇』! その名の通り、迷路として楽しめます。

響灘緑地/グリーンパーク 世界最長のブランコ/迷路花壇

画像:響灘緑地/グリーンパーク

【空中冒険遊具あみ~ご!】

『空中冒険遊具あみ~ご!』は西日本初登場の新感覚ネット&アスレチック。空中に11種類の冒険遊具が設置されています。各層の床に安全ネットが張られているのでトランポリンのように遊ぶこともできますよ。

3歳以上500円(交代制30分)、営業は土日・祝日の10:00~16:30(受付9:30~16:00)。

※小学校3年生以下は保護者(高校生以上)要同伴。 保護者1名につき小学校3年生以下5名まで。※当日受付のみ。事前予約はできません。
※できるだけ参加者全員で受付をし、利用同意書へサインしてください。裸足、サンダルやヒール等での利用はできません。小学校3年生以下はヘルメットを着用してください(貸出あり)。 アルコールを摂取した方は利用できません。 飲食物、バッグ、カメラ等の持ち込みはできません。ネックレス、腕時計などの装飾品やとがったものを身に着けたままでは利用できません。

響灘緑地/グリーンパーク 空中冒険遊具あみ~ご!

画像:響灘緑地/グリーンパーク

【じゃぶじゃぶ池】

グリーンパークの夏の名物『じゃぶじゃぶ池』は、この夏も運営予定! 池の周囲にはプールやウォータースライダーなどのエア遊具(有料)も設置されます。

じゃぶじゃぶ池 響灘緑地/グリーンパーク

画像:響灘緑地/グリーンパーク

【太陽の丘】

『太陽の丘』では、直径約20mのすべり台のほか、長さや傾斜が異なる草ソリ場(初・中・上級)、約38mのロングスライダー、約6mのでこぼこ滑り台などを楽しめます。

※ソリの貸し出しあり(無料、ただし数に限りあり)。園内へソリの持ち込みはできません。※対象年齢:6歳~12歳

太陽の丘 響灘緑地/グリーンパーク

画像:響灘緑地/グリーンパーク

【冒険の森】

丸太で作った遊具でいっぱいの『冒険の森』。こもれびが降りそそぐ緑豊かな森の中で遊べます。

冒険の森 響灘緑地/グリーンパーク

画像:響灘緑地/グリーンパーク

【おもしろ自転車(おもしろサイクルランド)】

4輪自転車をはじめ、ユニークな自転車がいっぱい!

4歳以上300円(1人30分)。営業は土日・祝日(3月下旬~11月下旬)の9:00~16:50(受付16:30まで、返却16:50まで)。※冬期(12月上旬~3月上旬)は問い合わせを。

おもしろ自転車(おもしろサイクルランド):響灘緑地/グリーンパーク

画像:響灘緑地/グリーンパーク

【サイクルボート(おもしろサイクルランド)】

『サイクルボート(おもしろサイクルランド)』では、スワン、てんとう虫、コアラなどの「サイクルボート」でのんびり水上散歩。頓田貯水池の水と緑を満喫できます。

2人乗り800円、3人乗り1,000円(1台20分)。営業は土日・祝日(3月下旬~11月下旬)9:00~16:50(受付は16:30まで)。※春休み、夏休み、冬季の営業は問い合わせを。

サイクルボート(おもしろサイクルランド):響灘緑地/グリーンパーク

画像:響灘緑地/グリーンパーク

【カンガルー広場(ひびき動物ワールド)】

『カンガルー広場(ひびき動物ワールド)』は、カンガルーなど有袋類の自然飼育では国内有数の施設! カンガルーやワラビー、そしてワラルーからなる、「カンガルーの基本」とされる3種類、約400頭が飼育されています。カンガルーを間近に見られるのが魅力です。

一般300円、小・中学生150円、高齢者(※)90円。営業は9:00~17:00(入場は16:30まで)。(※)北九州市、下関市、福岡市、熊本市、鹿児島市在住で65歳以上の年長者であることが証明できる発行証(運転免許証、健康保険証等)の原本を提示した方

カンガルー広場(ひびき動物ワールド):響灘緑地/グリーンパーク

画像:響灘緑地/グリーンパーク

カンガルーの解説を聞き、最後にカンガルーに触れる体験と餌やり体験ができる『ひびきまるわかりツアー』(1グループ1,000円)もあります。所要時間は30分で、(1)10:30~11:00、(2)14:30~15:00の1日に2回開催。電話もしくはひびき動物ワールド入口ゲートで受け付け、先着順です。※GW期間の開催はありません。

カンガルー広場

画像:ARNE

【ポニー広場】

ポニーやヤギ、うさぎ、モルモットなどのキュートな姿を間近に見ることができる『ポニー広場』。

ポニー広場 響灘緑地/グリーンパーク

画像:響灘緑地/グリーンパーク

週末には福岡県で唯一のヤギ&ポニーショーが開催されるほか、乗馬やポニー馬車、えさやり・ふれあい体験を楽しむことができます!

■乗馬(体重70kg以下)
一般500円、小・中学生350円、2歳〜未就学児250円
平日13:00~16:00(※2歳~未就学児の乗馬体験は休止中)、土日・祝日10:30~11:30、13:00~16:00

■ポニー馬車
一般300円、小・中学生150円
平日14:00~15:00、土日・祝日10:30~11:30、14:00~15:00

■ヤギ&ポニーショー
不定期開催(12:30~12:50、雨天中止)

■えさやり体験(有料)
毎日9:00~17:00

■ふれあい体験
土日・祝日13:00~14:00

【響灘ディノパーク】

恐竜の特徴を楽しく遊びながら学べる『響灘ディノパーク』。またがって楽しめる恐竜「ガオガオライド」や卵のフォトスポットのほか、翼竜「プテラノドン」の姿をスマートフォンの画面を通して観察したりすることができます。

3歳以上500円。営業は土日・祝日9:30~17:00(受付9:30~16:00)。

響灘ディノパーク:響灘緑地/グリーンパーク

画像:響灘緑地/グリーンパーク

【化石の谷】

実物大の古生物化石22体が埋め込まれた約83mの壁に囲まれた大きな円形空間『化石の谷』。ボルダリングを体験できる壁と、チョーク(有料)を使って落書きを楽しめる壁や床があります。

化石の谷 響灘緑地/グリーンパーク

画像:響灘緑地/グリーンパーク

【熱帯生態園/第2温室/第3温室】

『熱帯生態園』では、熱帯の木々や爬虫類、鳥、魚をはじめ、日本最大の蝶・オオゴマダラなどを観察することができます。カピバラへのえさやり体験やヘビとの記念撮影なども開催されています(不定期)。

一般350円、小・中学生200円、高齢者(※)100円。(※)北九州市、下関市、福岡市、熊本市、鹿児島市在住で65歳以上の年長者であることが証明できる発行証(運転免許証、健康保険証等)の原本を提示した方

響灘緑地/グリーンパーク 熱帯生態園/第2温室/第3温室

画像:響灘緑地/グリーンパーク

熱帯生態園の隣には、多肉植物やサボテン、食虫植物などを展示している『第2温室』、さまざまな熱帯フルーツを展示している『第3温室』があります。

【バラ園】

約450種、2,700株のバラが咲き誇る日本一の美しさをめざしているという『バラ園』。春と秋に開催される「バラフェア」は県内外からたくさんの人が訪れる人気イベントの一つです。

バラ園:響灘緑地/グリーンパーク

画像:響灘緑地/グリーンパーク

このほか、園内には季節のさまざまな花々が植えられていて、一年中美しい景色に出会えます。

【HIBIKINADA CAMP BASE(響灘キャンプベース)】

園内にはなんとキャンプ場も! しかも、ほぼ手ぶらで楽しめるなど、アウトドア初心者にもやさしい高規格のキャンプ場です。

グリーンパークで一日中遊んだあとは同園内で、ゆっくりとキャンプが楽しめます。キャンプ利用時は、公園入園料が無料になりますよ。

HIBIKINADA CAMP BASE(響灘キャンプベース) 全体

画像:福岡放送

★詳しくはこちらの記事で!★
【キャンプ場宿泊レポ】公園で遊んで泊まれる!話題の「響灘キャンプベース」(北九州市若松区)

入園料金

『北九州市立響灘緑地/グリーンパーク』は入園料がリーズナブルなのもうれしいポイント!

入園料は一般150円、小・中学生70円、高齢者(※)40円、未就学児無料。

入場料に加えて施設利用料金が必要な場所もあります。

(※)北九州市、下関市、福岡市、熊本市、鹿児島市在住で65歳以上の年長者であることが証明できる発行証(運転免許証、健康保険証等)の原本を提示した方

休園日

毎週火曜日、12月27日~1月1日、1月の第2週の平日2日間

施設利用料金

■生きものとのふれあい

熱帯生態園:一般350円、小・中学生200円、高齢者(※)100円

カンガルー広場:一般300円、小・中学生150円、高齢者(※)90円

共通回数券(熱帯生態園・カンガルー広場、4枚綴り):一般1,000円、小・中学生500円、高齢者(※)300円

ポニー広場(乗馬、体重70kg以下):一般500円、小・中学生350円、2歳〜未就学児250円、団体(小中学生)25名以上300円

ポニー広場(馬車):一般300円、小・中学生150円

(※)北九州市、下関市、福岡市、熊本市、鹿児島市在住で65歳以上の年長者であることが証明できる発行証(運転免許証、健康保険証等)の原本を提示した方

■アクティビティ

サイクリングターミナル・自転車利用料(1台2時間):一般300円、中学生190円、小学生以下150円

おもしろサイクルランド(おもしろ自転車、1人30分):4歳以上300円
※土日・祝日(3月下旬~11月下旬)の9:00~16:50(受付16:30まで、返却16:50まで)。冬期(12月上旬~3月上旬)は問い合わせを。

おもしろサイクルランド(サイクルボート、1台20分):2人乗り800円、3人乗り1,000円
※土日・祝日(3月下旬~11月下旬)9:00~16:50(受付は16:30まで)のみ営業。春休み、夏休み、冬季の営業は問い合わせを。

グラウンドゴルフ(用具貸出無料2時間):一般400円、団体30名以上280円
※冬期は日曜・祝日のみ営業、冬季は日祝のみ営業。

空中冒険遊具あみ〜ご!(交代制30分):3歳以上500円
※土日・祝日の10:00~16:30(受付9:30~16:00)のみ営業。小学校3年生以下は保護者(高校生以上)同伴要(保護者1名につき小学校3年生以下5名まで)。

響灘ディノパーク:3歳以上500円
※土日・祝日の9:30~17:00(受付9:30~16:00)のみ営業。

無料開園日

無料開園日もあります。

5月4日(みどりの日)、5月5日(こどもの日)、9月の第3月曜日(敬老の日)、10月の第3日曜日。
※10月の第3日曜日のみ、グリーンパーク入園、熱帯生態園、カンガルー広場が入園無料です。

駐車場・駐車料金

北・南の常設駐車場と臨時駐車場があります。駐車料金は普通車300円。

南駐車場には、第一駐車場と第二駐車場がありますよ。

そのほか

・飲食の販売:地元の農・畜・漁食材を使ったカフェ『AgrizmCafe(アグリズムカフェ)』(11:00~16:30、フードL.O.16:00)、キューバサンドなどを販売するキッチンカー『パラダイス』、開放的な空間でバーベキューとカフェメニューが楽しめる『A Terrace&BBQ』があります。

ベビーカー貸し出し:北・南ゲートでベビーカー(100円)、車椅子(無料)の貸し出しがあります。

・ペット:ペット同伴の入園はできません。ただし、補助犬(盲導犬、介助犬、聴導犬)の同伴の入園は身体障害者補助犬法に基づき、補助犬であることを確認した上で入園可能です。

・自転車:自転車(一輪車含む)の持ち込みはできません。

・園内に持ち込めないもの:ラジコン車、木製・金属製バット、軟式・硬式ボール、ソリ、ローラースケート、キックボードなど(インラインスケート、フラッシュローラー、スケートボード含む)、一輪車・二輪車(自走出来る乗り物)、ゴルフ道具、竹馬、釣具・釣竿、火気類(花火・火薬)、銃および刀剣類(モデルガン・木刀・竹刀含む)。また、ペット連れの入園はできません。

編集部のおすすめは、公園でたっぷり1日中遊んで、そのまま『響灘キャンプベース』にゆっくり泊まる遊び方。たっぷり遊んで楽しむ休日を過ごしてみてはいかがでしょうか。(文/ARNE編集部)

<スポット情報の詳細は施設名をクリック↓>
■北九州市立響灘緑地/グリーンパーク
住所:福岡県北九州市若松区大字竹並1058-11
営業時間:9:00~17:00
定休日:火曜日、12月27日~1月1日、1月の第2週の平日2日間

※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。
※本サイトの全てのコンテンツ(画像、文章等)について、無断で複製、転載、転用、改変等の二次利用を固く禁じます。判明した際には、法的措置をとる場合があります。

◆ARNE TV #221「ファミリーに大人気!1日中遊べる巨大公園」

【参考・画像】
北九州市立響灘緑地/グリーンパーク
HIBIKINADA CAMP BASE

#おでかけ をまとめてチェック!
#北九州
 #福岡子連れスポット
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【糸島ドライブ】お土産にも◎海辺の雑貨店
【こんまり流】家中スッキリ!片づけ術
【毎週水曜更新】イヴルルド遙華の12星座占い