TOP > おでかけ > 【2022年福岡県最新】地元民おすすめの絶景紅葉!「柳坂曽根のハゼ並木・柳坂山永勝寺」(久留米市)
柳坂曽根の櫨並木

【2022年福岡県最新】地元民おすすめの絶景紅葉!「柳坂曽根のハゼ並木・柳坂山永勝寺」(久留米市)

2022.10.22

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

秋のおでかけといえば、紅葉。

福岡市中心部から車で約1時間、久留米市にある地元民おすすめの絶景スポットをご紹介します。

(最終更新日:2022年10月22日)

※写真は過去のものです。

★「福岡県」の紅葉スポットをまとめてチェック★

柳坂曽根の櫨並木(やなぎさかそねのはぜなみき)

柳坂曽根の櫨並木

画像:(公財)久留米観光コンベンション国際交流協会

久留米藩が寛保2年(1742年)に灯明用の蝋の原料として植樹したハゼ並木。現在約260本が現存し、秋には深い赤色に染まります。例年の見頃は、11月中旬~下旬。

昭和39年5月に福岡県の天然記念物に指定されているほか、『新・日本街路樹100景』(読売新聞社)にも選ばれている風景は見応えがありますよ。

柳坂曽根の櫨並木

画像:(公財)久留米観光コンベンション国際交流協会

2022年11月19日(土)~27日(日)には、『柳坂ハゼ祭り』も開催。沿道には、野菜、果物、民芸品、加工食品など、地元の産物を売る店で賑わいます。

また、11月23日(水・祝)、26日(土)、27日(日)のみ、ハゼ並木が歩行者天国となります。

<スポット情報>
■柳坂曽根の櫨並木(やなぎさかそねのはぜなみき)
住所:久留米市山本町豊田
駐車場:あり(無料:くるめ緑花センター大駐車場約100台、臨時駐車場約100台)
交通アクセス:西鉄「久留米」駅から西鉄バス25番利用、「柳坂」下車徒歩すぐ

柳坂山永勝寺(りゅうばんざん えいしょうじ)

紅葉(永勝寺)

画像:(公財)久留米観光コンベンション国際交流協会

柳坂曽根の櫨並木から徒歩で15分ほど登った「けしけし山」中腹にある、薬師瑠璃光如来を本尊とするお寺。創建は西暦680年といわれ、「出雲の一畑」「伊予の山田」と共に日本三大薬師の一つに数えられています。

別名「もみじ寺」とも呼ばれていて、イロハモミジや本堂横の推定樹齢300年以上の大イチョウなど、秋には赤や黄色の色鮮やかな紅葉が楽しめます。例年の見頃は、11月中旬~下旬。

本堂裏から散策路が整備されていて、登った先には展望所が。市街地の景色と美しい紅葉が一緒に楽しめます。真っ赤に染まる柳坂曽根の櫨並木も見えますよ。

<スポット情報>
■柳坂山永勝寺(りゅうばんざん えいしょうじ)
住所:久留米市山本町豊田2155
入山料:中学生以上200円
駐車場:あり(無料、最寄り5台、臨時10台)
交通アクセス:西鉄「久留米」駅から西鉄バス25番利用、「柳坂」下車徒歩15分

どちらも西鉄「久留米」駅からバスを利用して出かけることも可能です。

ARNEの久留米市内のおすすめのお店の記事もあわせてチェックして、出かけてみてくださいね。(文/ARNE編集部)

★「久留米」の記事をまとめてチェック★

【参考・画像】
(公財)久留米観光コンベンション国際交流協会

#絶景 をまとめてチェック!
#福岡周辺エリア #ドライブ #おでかけ
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【ソウルナンバー占い】2023年上半期の運勢
【スタイリスト直伝】白靴下垢抜けコーデ
【美容師直伝】ヘアカラー長持ちテク