TOP > カルチャー > 「きゃぱい」の使い方知ってる? “今年も衝撃”ギャル流行語大賞2021ランキングTOP10

「きゃぱい」の使い方知ってる? “今年も衝撃”ギャル流行語大賞2021ランキングTOP10

2021.11.27

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

もうすぐ12月。あっという間に1年が終わりを迎えます。

この時期になると、「今年流行ったもの・こと・言葉」など、さまざまなランキングが発表され、そんなこともあったな~と1年を振り返ることも多いですよね。

そんな中でも、ARNEが注目しているのが、もはや“理解不能”(褒めてます!)な言葉が並ぶ「egg流行語大賞」!

去年「やりらふぃ~って何!?」と軽くパニックになった“ギャル流行語”を今年もご紹介します。今年のギャル語にどれくらいついていけますか?

★「egg流行語大賞2020」もチェック★ 

5,000人のアンケートから決定!「egg流行語大賞2021」

2014年に休刊になり、2018年にWebで復活、そして令和元年(2019年)に雑誌として復活したギャル雑誌『egg』。

その『egg』の事業を担う『株式会社MRA』が、egg専属モデル、読者モデル、フォロワーなど合計5,000人を対象にアンケートを実施し、決定した『egg流行語大賞2021』。

egg流行語大賞2021

画像:PR TIMES

去年の「やりらふぃ~」「はにゃ」などに続き、「きゃぱい」「ずっしょ」「羽ばたいてるね」などなど、今年も意味の分からない言葉だらけ(褒めてます!)。

使うタイミングがあるかは置いといて、“ギャル流行語”を知っていて損はないはず! 10位~1位の結果と、その言葉の意味をご紹介していきます。

10位:こみこみで

意味:色々な意味で、全部合わせて

eggモデル・ゆうちゃみさんがテレビに出演したときにテンパりすぎて作った言葉。

何を聞かれても「こみこみで!」と返事しておけば、どうにかその場を乗り切ることができるのだとか。

めちゃくちゃ便利! いざというとき使えそう(?)です。

9位:なんでも言っちゃって~

意味:なんでも言っちゃっていいよ

これはそのままの意味なので分かりやすいですね。

若手ラッパー・LEXさんが出した楽曲『なんでも言っちゃって』の音源を使った動画がTikTokで大バズリ! 若者やギャルの間では、HIPHOPが大ブーム中なんだとか。

8位:アセアセ

意味:困ったとき、焦ったときなどの語尾に付けて使用

焦っている顔文字「(-“-;A …アセアセ」「(;^_^A アセアセ・・・」についている言葉から引用。

「料理失敗したかも~アセアセ」のように使うそう。

若干相手をイラっとさせる効果があるので、使い過ぎには気を付けたほうがよさそうです。

7位:ひよってるやついる?

意味:びびってるやついる?

東京リベンジャーズに出てくるマイキーというキャラクターのセリフ。

みんなを一致団結させる効果があるそうで、TikTokでもバズりました!

「この中にももちゃんにひよってるやついる?いねーよなー!?」のように使います。(いつ使うんだろう……)

6位:イエベ、ブルベ、ギャルべ

意味:イエローベース、ブルーベース、ギャルベース

パーソナルカラーといえば、基本は「イエローベース(=イエベ)」、「ブルーベース(=ブルベ)」の2つですが、ギャルには「ギャルベース(=ギャルベ)」という分類が存在。

生まれ持っての“ギャル顔”の子を「ギャルベ」と呼ぶのだそう。

あ~なるほど! あの人とか、あの人とかね(顔と名前が出てきそうで出てこない……)。

画像:PR TIMES

さあ、折り返しです。ついてこれてますか?

5位:ずっしょ

意味:「ずっと一緒」の略語

「ずっとも(=ずっと友達)」の変化形で、ストーリーやプリクラなど文字で書くことが多いのだそう。

ずっとも、懐かしい! 当時はプリクラに「一生仲仔」「我等友情永久不滅」「心友」とか書いてましたよね。(アラサー世代には伝わるはず!)

4位:超チルなラッパー

元ネタはTikTok。

受験をやめたいと悩んでいる女子高生に、進路指導室で先生に将来の夢を聞かれたときに「え?あーしの夢っすか〜?超チルなラッパー」と答えるようにアドバイスした動画が始まりだそう。

最近では、「え?あーしの夢っすか~?超ギャルなプッシャー」という変化形も登場しているのだとか。

まったりするとか、くつろぐとかの「チルってる」に、へぇ~と思っていたのに、超チルなラッパーって何!? もう全然ついていけません(泣)。

3位:羽ばたいてるね

意味:盛れてるね、イイ感じだね

eggモデル・えりぴさん発祥の言葉。

ギャルの中でもまだ使っている人は少ないそうで、年末年始に向けてブームの予感!

「イケてるね」(もうこれも言わんか……)の代わりに「羽ばたいてるね」と言えば、ギャルより先にギャル語を使いこなせるかも。

2位:ルーズソックス

これはもはや懐かしい! 20代後半~40代くらいの世代であれば、一度は履いたことがあるはず。

かつては当たり前に履かれていたルーズソックスですが、平成JKは、運動会や文化祭、ディズニーランドに行くときなど“特別な日の思い出”として履くことが多かったそう。

そして、令和JKも履き始めてブームが再来!? 令和JKたちは、制服だけじゃなくストリート系のファッションなどにも取り入れるそうですよ。

『egg』の雑誌復活の頃から、モデルたちが制服や私服に合わせた着こなしを発信していたことから、eggがルーズソックスを再ブレイクさせた可能性もあるとかないとか。

1位:きゃぱい

意味:キャパオーバー。いっぱいいっぱいな様子やテンパっていることを表す言葉

eggモデル・ゆうちゃみさんが仲良しの大阪のおばちゃんの「キャパオーバーやわ」という口癖に「長いから“きゃぱい”でよくない?」とアドバイスしたことがきっかけで誕生した言葉。

文章にする場合は、かわいいという理由からカタカナではなく平仮名で書くのが“ゆうちゃみ流”です。違う意味で相手にヤバさが伝わる気もしますが……、これは普段から(?)使えそう!

使えそう(?)なものから、意味を聞いても分からん……というものまでありましたね。この10個を使いこなせたら、もうあなたは“ギャル語マスター”(なにそれ)です!(文/ARNE編集部)
※この記事は公開時点での情報です。※PR TIMES(株式会社MRA)

【参考・画像】
※PR TIMES(株式会社MRA

#流行語 をまとめてチェック!
#ニュース #コラム
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【警固の注目新店】手土産にも◎和スイーツ

【地元民イチオシ】食事が美味しい喫茶店
【コスパ◎】スイーツ食べ放題フェア