TOP > ビューティー・ヘルスケア > 本日6/19夜9時から予約開始!“蒸し暑い夏にぴったり”久留米絣の涼しい夏マスク

本日6/19夜9時から予約開始!“蒸し暑い夏にぴったり”久留米絣の涼しい夏マスク

2020.06.19

以前、ARNEでもご紹介して反響が大きかったという、「TAKUMI Collection(タクミコレクション)」の久留米絣のマスク。

伝統工芸品である“久留米絣”を使った現代風でおしゃれなマスクは、なによりも着け心地のよさが好評で、購入した人たちの満足度も高かったようです。

その「TAKUMI Collection」の新商品がお目見え。“今日”、6月19日(金)夜9時から予約を受け付けます。

「久留米かすり×高島ちぢみの涼しくて心地いいマスク」

画像:「TAKUMI Collection」

新商品「涼しくて心地いいマスク」は6/19(金)午後9時予約スタート

本日6月19日(金)午後9時から予約を受け付けるのは、新商品「久留米かすり×高島ちぢみの涼しくて心地いいマスク」。

「久留米かすり×高島ちぢみの涼しくて心地いいマスク」

画像:「TAKUMI Collection」

久留米絣

画像:「TAKUMI Collection」

久留米絣

画像:「TAKUMI Collection」

久留米絣は綿織物で肌に優しく機能的な素材ですが、今回の新商品では、内布に涼しさを感じる素材として高島ちぢみを採用。

高島ちぢみとは、久留米絣同様200年以上の歴史がある滋賀県の伝統織物。肌着として、また男性のステテコにも使われることも多い、蒸し暑い日本の夏ととても相性の良いさわやかな素材です。

高島ちぢみ

画像:「TAKUMI Collection」

「久留米かすり×高島ちぢみの涼しくて心地いいマスク」

画像:「TAKUMI Collection」

また、独特の“シボ”と呼ばれる凹凸があるので、肌への密着面が少なく、また吸汗性や放湿性に優れているのが特徴。さわやかで、涼しい着け心地が期待できます。

「久留米かすり×高島ちぢみの涼しくて心地いいマスク」

画像:「TAKUMI Collection」

国内生産で、綿100%、“昔の人の知恵”が存分に生かされた素材で夏マスクです。

「ガーゼを使用したものよりも涼しく、“体感温度はマイナス2度”ともいわれるほどです」と「TAKUMI Collection」の榎本さん。

今回はMとLのみの展開です。

価格はLsizeが1,760円(税込)、Msizeが1,430円(税込)、送料は無料です(定形外郵便)。

※マスク紐は自分のサイズに合わせて結ぶ仕様です。 ※紐またはゴムの素材は変更する可能性があります。

予約は『TAKUMI Collection』オンラインショップから(下記にリンクあり)。

いろいろなマスクを試す中で、やはり天然の素材が合うと感じている人にはおすすめですよ。(文/ARNE編集部)

【参考・画像】

TAKUMI Collection

この記事は公開日時点での情報です。

fukuokaparco

<こんな記事も読まれています>
テンションあがる!ご褒美アイテム5選
やりらふぃ〜…?ギャル流行語大賞2020
コンビニのレベル超え!新作ソフトクリーム