TOP > スポット > 福岡 > 福岡いくら家丼よしよし/福岡市中央区舞鶴

福岡いくら家丼よしよし/福岡市中央区舞鶴

2021年2月22日に、福岡市地下鉄「赤坂」駅から徒歩約5分の場所にオープンした『福岡いくら家丼よしよし』。

北海道産の鮭のいくらをたっぷりと使用した「いくら丼」と、甘辛く炊いた牛すじ肉がのった神戸発祥のご当地うどん「ぼっかけうどん」を楽しめるお店です。

生のいくらと漬けいくらがハーフ&ハーフでのった『生・漬けいくら丼』のほか、海老やサーモン、のどぐろなどのトッピングがのった日替わりメニューも登場します。セットで鯛汁、玉子焼き、高菜漬けが付いてきます。プラス料金で、生うにのトッピングもできますよ。

『ぼっかけうどん』は、4時間以上煮込んでとった鯛だしに、牛すじと油かすの旨みがギュッと溶け込んだ逸品(写真は『ぼっかけ油かすうどん』)。うどんはテイクアウトも可能です。

※この記事・画像は取材時点での情報です。内容が変更になっている場合もあります。

スポット詳細

スポット名
福岡いくら家丼よしよし
住所
福岡市中央区舞鶴3丁目8-1-105
電話番号
092-791-6771
営業時間
11:30〜15:00/17:30〜20:30(日曜のみ11:30〜18:00)
定休日

月曜

駐車場

なし(近隣にコインパーキングあり)

最寄駅

福岡市地下鉄空港線「赤坂」駅から徒歩約5

SNS

Instagram:@fukuokaikurayadonyoshiyoshi

地図

※記事の情報は最新のものではない可能性があります。必ず事前にご確認ください。