TOP > PR > 源泉かけ流しのにごり湯&豪華料理に大満足! ミシュランガイドにも掲載の人気宿「雲仙福田屋」(長崎県雲仙市)

源泉かけ流しのにごり湯&豪華料理に大満足! ミシュランガイドにも掲載の人気宿「雲仙福田屋」(長崎県雲仙市)

2022.01.20

Sponsored by NTTドコモ

【2022年1月21日から長崎県にまん延防止等重点措置が適用されています】
この記事は不要不急の外出を促す意図があるものではありません。
「いつか行きたい」おでかけ先の候補選びの参考としてお楽しみください。
感染防止に関する行政の対応や旅館の営業内容をご確認の上、感染対策をしっかりと行い、一人ひとり責任のある行動を取りましょう。

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは。Instagramで『インスタグルメアワード』と福岡グルメ『ちひログ』を運営しているCHIHIROです。

この季節に恋しくなるものといえば……温泉!

今回は、ちょっと足を延ばして出かけたい、長崎県で随一の温泉地・雲仙にある旅館『雲仙福田屋』をご紹介します。

ミシュランガイドにも掲載!民芸モダンの宿「雲仙福田屋」(長崎県雲仙市)

昭和9年に日本で最初の国立公園に指定され、日本新八景山岳の部で1位になるなど、雄大な自然に囲まれた美しい土地・雲仙。

福田屋:雲仙地獄

画像:CHIHIRO

そんな雲仙の素晴らしさを心ゆくまで堪能できるのが、今回ご紹介する宿『雲仙福田屋』です。

福田屋:外観

画像:CHIHIRO

『ミシュランガイド福岡・佐賀・長崎2019特別版』では、特に快適な旅館を表す3パビリオンの宿として紹介されています。

まず、旅の“非日常感”を味わわせてくれるのが、ロビーラウンジ『DANRO』。今の時期は、暖炉ストーブの暖かな火が出迎えてくれます。

福田屋:ロビー

画像:CHIHIRO

こちらの暖炉では、焼きマシュマロを作ることもできます! 頬張ると、まるでブリュレのような香ばしい香りととろける食感が口いっぱいに広がりました。

お部屋は、和と洋の美しさが同居した贅沢な空間。今回は「カジュアルスィート 寛(くつろぎ)」タイプに宿泊しました。

福田屋:お部屋

画像:CHIHIRO

窓からは、雄大な雲仙地獄の景色も!

福田屋:お部屋

画像:CHIHIRO

アメニティーも充実。ドリンクはもちろん、冷蔵庫の中には本館1階ロビーで提供されている『illyコーヒー』のコーヒー豆を使用した『白い珈琲プリン』が入っていました! 白のプリンは、雲仙の湯けむりをイメージしているそうですよ。

福田屋:プリン

画像:CHIHIRO

さっそく浴衣を持って、福田屋自慢の源泉かけ流しの温泉へと向かいます。

福田屋:浴衣

画像:CHIHIRO

天然硫黄泉かけ流しの温泉

『雲仙福田屋』では、源泉かけ流しのにごり湯を楽しめます。

本館にある内湯は、『普賢の湯』と『白雲の湯』の2種類。『白雲の湯』は、雲仙地獄にある『白雲の池』が名前の由来です。

福田屋:内湯

画像:CHIHIRO

温泉が流れる清水川のせせらぎを聞きながら、ぬる湯とあつ湯の2種類を楽しむことができます。

福田屋:内湯

画像:CHIHIRO

露天風呂は『薫風の湯』と『せせらぎの湯』の2種類。

『薫風の湯』は、雲仙の広大な自然を眺めながら楽しめるパノラマ温泉です。

福田屋:露天風呂

画像:CHIHIRO

夜になると美しい星空を眺めながら、雲仙の美しさに浸ることができます。

福田屋:露天風呂

画像:CHIHIRO

こちらは『せせらぎの湯』。和造りの露天風呂で、庭園の景色とともに雲仙の自然を感じられますよ。

福田屋:露天風呂

画像:CHIHIRO

内湯と露天風呂は朝夕で男女入替になるので、いろいろ楽しんでみてくださいね。

雲仙・島原の食材を堪能!地産地消の絶品料理

『雲仙福田屋』といえば、地産地消の食材をふんだんに使用したお食事が評判。

料理長の草野さん自ら、雲仙産の新鮮な有機栽培の野菜、地元の長崎和牛やブランド豚、海に囲まれた島原半島近海で獲れた新鮮な海産物などを厳選しています。

福田屋:料理長

画像:CHIHIRO

そのこだわりから、雲仙にある『岩崎農園』で「種の自然農園」を学び、自ら有機野菜を育てる自社農園『福田屋ふぁーむ』も作ったほど。

草野さんのお料理からは、雲仙で育った本当に良い食材、おいしいものを堪能してほしいという真心が伝わってきます。

季節の変わり鍋など、さまざまな鍋料理が味わえるプライベートダイニング『鍋団欒(なべだんらん)』、厳選した素材をライブ感たっぷりに目の前で調理する鉄板焼『桜橋』、雲仙天ぷら『香ふく』の3か所で味わえますよ。

今回は、プライベートダイニング『鍋団欒(なべだんらん)』で「【ぎゅぎゅっと】島原半島食材王国グルメ~長崎和牛A5・鮑の溶岩踊り・季節野菜のチーズフォンデュ」プランでいただいたお料理をご紹介しますね。

前菜「旬彩盛り」

華やかな盛り付けで登場した前菜は、白身魚の和風コンフィ、白菜と熊本南関揚げの煮浸し、かぶの酢漬けと田作り。添えられている雪だるまはチーズの小雪ちゃん。自然の恵みをギュッと感じられます。

福田屋:旬彩盛り

画像:CHIHIRO

御造り「竜宮盛り」

白い煙の中から橘湾でとれた新鮮なお刺身が登場する演出も楽しい御造り。

福田屋:竜宮盛り

画像:CHIHIRO

料理長が毎朝市場で厳選する魚は、感動するほどの逸品揃い。

胡瓜の飾り切りは福田屋名物の『福蛙』。お客様に福が返ってくるようにと願いを込めて手作りされています。

焼き物「橘湾産 鮑の溶岩踊り焼き」

橘湾でとれた新鮮な鮑は、溶岩の器で目の前で焼き上げられます。

福田屋:鮑の溶岩踊り焼き

画像:CHIHIRO

温物「地野菜色々と蓬麩(よもぎふ)、粟麩のチーズフォンデュ」

雲仙・島原半島でとれた野菜は、福田屋特製のチーズフォンデュで贅沢にいただきます。

福田屋:チーズフォンデュ

画像:CHIHIRO

蒸物「養老餡掛け茶碗蒸し」

長芋銀餡をかけた茶碗蒸しは、餡のとろんとした食感に幸せを感じる一品。

福田屋:茶碗蒸し

画像:CHIHIRO

鍋物「季節野菜とA5ランク長崎和牛のすきしゃぶ」

日本一にも輝いたことのあるA5ランク長崎和牛を贅沢に楽しめるすきしゃぶ。

福田屋:すきしゃぶ

画像:CHIHIRO

島原・雲仙の野菜と合わせていただきます。

長崎和牛は、あっさりとしていながらも、口いっぱいに広がる脂の旨みや甘さ、そしてやわらかな食感がたまりません。

福田屋:すきしゃぶ

画像:CHIHIRO

酢の物「ひょっつる(若芽麺)の酢の物」

わかめを乾燥させ、砕いて粉にしたものを麺にした“ひょっつる”を楽しめる酢の物。つるんとした食感がたまらない感動の逸品でした。

福田屋:酢の物

画像:CHIHIRO

ほかにも、こだわりのごはんや地元野菜を楽しめる香の物、福田屋特製杏仁豆腐『ジャスミン茶ジュレ掛け』を楽しめました。

福田屋:杏仁豆腐

画像:CHIHIRO

感動の朝食

朝食は、定番メニューながらも、口へ運ぶたびに一つひとつの食材へのこだわりや真心を感じられました。これは訪れた方が感動するのも頷けます!

福田屋:朝食

画像:CHIHIRO

濃厚な旨みがたまらない雲仙ハムと目玉焼きは、目の前で焼き上げられます。

福田屋:朝食の目玉焼き

画像:CHIHIRO

お味噌汁は具だくさんで、島原・雲仙の野菜をたっぷりと堪能できます。

長崎県産『にこまる』を使用した白ごはんは、粒が大きくツヤっとしたおいしさに感動しました!

福田屋:ごはん

画像:CHIHIRO

「d払い」と「dポイントカード」でdポイントがダブルで貯まる!

支払いは、アプリをダウンロードするとドコモユーザーでなくても使える「d払い」で!

QRコードを読み込んで金額を入力、スタッフに見せるだけで簡単。200円の支払いにつき1ポイントが貯まるので、金額が大きくなりがちな宿での支払いには特におすすめですよ。

福田屋:d払い

画像:CHIHIRO

スーパー、ドラッグストア、コンビニなど120万以上のお店で使えます。普段のお買い物をしている間にポイントが貯まってお得ですよ♪

しかも、『雲仙福田屋』はdポイント加盟店。支払い時に『dポイントカード(※1)』を提示すると、ドコモのdポイントが100円ごとに1ポイント貯まり、1ポイント1円として支払いに利用できます。

モバイルdポイントカード(バーコード加工済)

画像:CHIHIRO

「dポイントカード+d払い」を併用すれば、「d払い分のポイント」と「dポイントカード分のポイント」を2重に貯めることができて、さらにお得ですよ!

※1 dポイントカードの他、モバイルdポイントカード/dカードGOLD/dカード/dカードプリペイドも提示に使用可能。

雲仙の今と観光スポット

2021年8月、記録的な大雨で土砂災害が発生した雲仙。

土産店に土砂が入り込み、約12の旅館の温泉が使用できなくなるなど、観光にも甚大な被害が出ました。

しかし、訪れた2022年1月には、活気を取り戻した美しい雲仙の姿がありました。

福田屋:雲仙地獄

画像:CHIHIRO

雲仙温泉を代表する『雲仙地獄』。ここでは蒸気で蒸された名物の『温泉たまご』(1個100円)を味わえます。

福田屋:雲仙地獄

画像:CHIHIRO

天然の蒸気の上に箱が置かれ、たくさんの温泉たまごが作られていました。

福田屋:雲仙地獄

画像:CHIHIRO

雲仙地獄のそばにあるパワースポット『温泉(うんぜん)神社』。夫婦円満や恋愛成就のご利益がありますよ。

福田屋:温泉神社

画像:CHIHIRO

今回、雲仙観光の中で感じたのは、雄大な自然に包まれる心地よさと人の温かさ。

雲仙雲仙・島原半島

画像:CHIHIRO

体も心も温まる雲仙の旅、ぜひ出かけてみませんか。(文/CHIHIRO)

◇お得なd払いのキャンペーンはココをクリック!

◇ARNEが厳選!「d払い」が使えるおすすめのお店

<施設情報>
■民芸モダンの宿 雲仙福田屋
住所:長崎県雲仙市小浜町雲仙380-2
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。

【参考・画像】
※文・画像/CHIHIRO

#d払い をまとめてチェック!
#おでかけ 
#旅行 #ホテル
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから