TOP > PR > 手土産にも喜ばれること間違いなし! “贅沢すぎる福岡ならではの味わい”有名パティシエが作った究極の八女茶スイーツ

手土産にも喜ばれること間違いなし! “贅沢すぎる福岡ならではの味わい”有名パティシエが作った究極の八女茶スイーツ

2021.11.15

Sponsored by 福岡県農林水産部園芸振興課

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは。モデルのYuki Ideです。

今回は、ぜひ一度食べてほしいおすすめのスイーツをご紹介します。

手土産にも◎!「八女玉露(やめぎょくろ)のテリーヌ」

自分のご褒美としてはもちろん、手土産としても喜ばれそうな『八女玉露のテリーヌ』(1本4,320円)。

「福岡の八女茶」のブランド力を強化するため、福岡県が立ち上げた『福岡の八女茶スイーツ開発プロジェクト』という取り組みの中で誕生したスイーツです。

八女玉露のテリーヌ

画像:Yuki Ide

ただのテリーヌではなく、お茶の産地として有名な八女の『八女伝統本玉露』という最高峰の茶葉を使用したとても贅沢なスイーツなんです!

同じ『八女玉露のテリーヌ』として販売されていますが、実は2種類あり、2名のパティシエの方が作った違う味わいが楽しめます。今回は2つの『八女玉露のテリーヌ』を食べ比べしてみました。

八女玉露のテリーヌ 

画像:Yuki Ide

箱のサイズ感は、どちらも手のひらサイズで小さいのかなと思いきや、中にはずっしり重みのあるテリーヌが!

八女玉露のテリーヌ 

画像:Yuki Ide

濃厚さに加え、玉露の香りや旨みを贅沢に感じられて、これはこのサイズ感で満足!という感じでした。

八女玉露のテリーヌ

画像:Yuki Ide

八女玉露のテリーヌ

画像:Yuki Ide

では、さっそく食べ比べです。

濃厚で大人な味わい!「フランス菓子16区」の八女玉露のテリーヌ

まずは、福岡市中央区薬院にある『フランス菓子16区』の三嶋隆夫シェフが作った『八女玉露のテリーヌ』です。

「フランス菓子16区」の八女玉露のテリーヌ

画像:Yuki Ide

見た目から伝わってくる濃厚さ! そして、断面から滑らかさも感じられます。

「フランス菓子16区」の八女玉露のテリーヌ

画像:Yuki Ide

食べてみると、かなり濃厚な舌触り。甘さは控えめでありながら、ホワイトチョコレートの甘みが感じられ、『八女伝統本玉露』のコクと香りが口に残って大人な味がします。そして、とっても滑らか!

「フランス菓子16区」の八女玉露のテリーヌ

画像:Yuki Ide

贅沢にゆっくりと味わいながら食べたいスイーツでした。

軽やかな口当たり!「ロン・ポワン」の八女玉露のテリーヌ

続いて、福岡市東区千早にある『ロン・ポワン』の平田章裕シェフが作った八女玉露のテリーヌ。

「ロンポワン」の八女玉露のテリーヌ

画像:Yuki Ide

『フランス菓子16区』のものと比べると、鮮やかな緑色。玉露が粒のように目に見えます。

「ロンポワン」の八女玉露のテリーヌ

画像:Yuki Ide

こちらは、ケーキのスポンジのような感じもあって口当たりが軽やか。『八女伝統本玉露』の風味を感じながらもやさしい甘みでまた違う良さがありました。

「ロンポワン」の八女玉露のテリーヌ

画像:Yuki Ide

そして何と言っても、包みを開けた瞬間の良い香りがたまりません!

お気に入りのお皿に盛りつけて贅沢おうちカフェ♡

どちらも味が濃厚で、ゆっくり食べ進めたいスイーツ。時間をかけて食べるとだんだんテリーヌが常温になり、食べ始めとは違う食感が楽しめました。少し柔らかくなり、これまたおいしかったです。

せっかくの贅沢なスイーツ、見た目も美しくテンションの上がるようなお気に入りのお皿・カトラリーに盛り付けて食べると◎! 私は、あえて少し大きめのお皿に盛り、余白を作ってみました。

八女玉露のテリーヌ

画像:Yuki Ide

余白があるだけでいつもよりおしゃれに見える気がします。飲み物も、いつもだったらマグカップや湯呑みにいれるお茶をワイングラスにいれて上品に♡ おもてなしにも良さそうです。

せっかくおしゃれに盛り付けるなら、テリーヌだってきれいにカットしたいところ。ですが、断面がきれいに見えるように切るのがなかなか難しく……。「糸を使うと良いかも」と教えてもらい、テグス糸を使ってカットしてみると良い感じに!

八女玉露のテリーヌ

画像:Yuki Ide

テリーヌにぐるっと巻きつけて、糸の両端をすっと引くときれいにカットできました。

各店舗で予約販売中!

『八女玉露のテリーヌ』は、『フランス菓子16区』と『ロン・ポワン』で販売中。いずれも2日前までの予約が必要で、各店舗で受け渡しです(予約は電話もしくは店頭で)。

【八女玉露のテリーヌ商品詳細】
価格:4,320円(税込)
販売期間:2021年10月26日(火)~
販売数量:1日限定30個
購入方法:各販売店舗へ2日前までに予約(電話もしくは店頭で)

〈店舗情報〉
■フランス菓子16区
住所:福岡市中央区薬院4-20-10
電話番号:092-531-3011
営業時間:10:00~18:00
HP:https://www.16ku.jp/index.html
※FAX(092-526-0016)でも注文可能。詳しくはHPをご確認ください。

■ロン・ポワン
住所:福岡市東区千早1-9-5
電話番号:092-671-4408
営業時間:【平日】9:00~19:00  【土日祝】8:00~19:00
HP:https://www.rond-point.jp/
※WEBでも注文可能。詳しくはHPをご確認ください。

ちょっとした自分のご褒美時間、家族や友人と過ごすお茶の時間に食べてほしい贅沢なスイーツです。ぜひ『八女伝統本玉露』の濃厚な味わいを楽しんでみてください。(文/Yuki Ide)

【参考・画像】
※文・画像/Yuki Ide
フランス菓子16区
ロン・ポワン

#スイーツ をまとめてチェック!
#おうちカフェ #手土産

⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから