TOP > ニュース > くるりんぱと三つ編みで作る!「美容師Rumi直伝」簡単におしゃれ度あがるポニーテールアレンジ<番組「ARNE」連動>
ニュアンスハイポニー

くるりんぱと三つ編みで作る!「美容師Rumi直伝」簡単におしゃれ度あがるポニーテールアレンジ<番組「ARNE」連動>

2020.05.29

こんにちは。ヘアメイクアーティストのRumiです。

5月28日(木)の番組「ARNE」でご紹介した『ニュアンスハイポニー』のアレンジ方法をご紹介します!

 

「ニュアンスハイポニー」という名前を聞くだけだとイメージしにくいかもしれませんが、アレンジをきかせてオシャレ感を出したポニーテールのアレンジです。

 

◆アレンジ動画

 

アレンジをする前に、ヘアアクセサリー(飾りつきのヘアゴム)があるとさらにかわいらしく仕上がるので、ヘアアクセサリーを持っている方は2つ用意してください。

 

それでは、アレンジ方法をご紹介していきます。

 

Step1:スタイリング剤をつける

まずは髪全体にスタイリング剤をしっかりとつけます。

ベースとして髪の毛全体を巻いておくと、ふんわり仕上がるので、よりかわいくなります!

軽く巻いたり、表面を巻くだけでもOKです。

 

Step2:ポニーテールを作る

ニュアンスハイポニー

画像:Rumi

耳の高さで髪の毛全体を一つにまとめて、ポニーテールにします。

ポニーテールができたら、ゴムの部分に1つめのヘアアクセサリーをつけます。

全体のバランスを見つつ、4~5か所程度から少しずつ髪を引き出します。引き出すときは爪先を使って引き出してくださいね。

 

Step3:5cm下を結んでくるりんぱ

ニュアンスハイポニー

画像:Rumi

次に、ポニーテールのゴムの位置から、5cmくらい下を結びます。

ポニーテールのゴムと今回結んだゴムの間を、タマネギのように丸くする感じでポコッと引き出します。

引き出しすぎるとバランスが悪くなるので、“軽く”引き出すことを意識してください。

タマネギのようにポコッとなったら、その部分を2つに割って毛先をその中に通して、くるりんぱ。

くるりんぱをしたすぐ下に、2つめのヘアアクセサリ(飾りつきゴム)をつけるとかわいいです♪

 

Step4:毛先まで三つ編み

ニュアンスハイポニー

画像:Rumi

2つめのヘアアクセサリーをつけた下の部分を毛先まで三つ編みにして、ビニールゴムで結びます。

ビニールゴムで結ぶときは、キッチリきれいに結ぶのではなくて、あえてジグザクに結ぶことで、よりオシャレ感がでます♪

三つ編みが緩いと崩れやすいので、しっかり編んでくださいね。しっかり三つ編みをしたら、爪先を使って引き出していきます。

三つ編みを引き出すときのポイントは、編んである3つの毛束それぞれから引き出すこと。

同じところばかりから引き出すのではなく、「右→左→右」と左右の毛束からジグザクに引き出して、真ん中の毛束から引き出すことも忘れずに!

真ん中の毛束からも引き出してあげることで立体的になり、かわいく仕上がりますよ。

 

手が込んでいるように見えますが、1つ1つの作業は実はすごく簡単!

くるりんぱと三つ編みを組み合わせるだけで、オシャレなポニーテールになるので、この時期におすすめのヘアアレンジです。キャップとあわせてもかわいいですよ♡(文/Rumi)

◆ ARNE TV #21「キャップにもおすすめ ニュアンスハイポニー」

 

【参考・画像】

※Rumi

FBS福岡放送『ARNE』(毎週木曜24時54分~)

この記事は公開時点での情報です。

 

<こんな記事も読まれています>

マスクしててもバレちゃいます!メイク崩れ対策に「毛穴集中ケア」が必要かも

「マスクにファンデがつきにくい」と話題!人気急上昇中の注目コスメ