TOP > ニュース > 【UFO動画あり】長崎・五島列島にはUFOの基地がある!? “何か”がある五島列島で見たものとは?

【UFO動画あり】長崎・五島列島にはUFOの基地がある!? “何か”がある五島列島で見たものとは?

2021.06.19

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

アメリカの国防総省の元当局者が「UFOは実在する」と明言し、ニュースになった「UFO」。

FBS福岡放送の人気番組『ナンデモ特命係 発見らくちゃく!』でも、度々UFOの撮影に成功! ということで、ARNEではこれまで番組プロデューサーの藤谷さんに、番組ヤラセ疑惑の真相、プライベートでUFOを呼べるようになった話、UFOに遭うための心得など、あれこれ聞いてきました。

★こちらの記事もチェック★
「UFOは実在します!」ってマジで…!? 人気番組「発見らくちゃく」でヤラセ疑惑浮上の“UFO企画”真相をプロデューサーに直撃

今回は、『発見らくちゃく!』のロケで浮上した「五島列島(長崎県五島市)にはUFOの基地がある説」を、2021年6月14日(月)に放送されたFBS福岡放送『ナンデモ特命係 発見らくちゃく!』よりご紹介します。

実際にロケに行った、藤谷P、斉藤優さんへのインタビューもあるので、最後まで要チェックです!

五島列島にはUFOと宇宙人がいる!?

「亡くなったお母さんが見た“UFOと宇宙人”を自分も見たい」という依頼を受けて訪れたのは、長崎県五島市の福江島。

五島市 福江島

画像:FBS福岡放送『ナンデモ特命係 発見らくちゃく!』

UFOの撮影に何度も成功しているためか、すっかりUFOが得意な番組として認識されたようです。

発見らくちゃく 依頼者

画像:FBS福岡放送『ナンデモ特命係 発見らくちゃく!』

超常現象好きでもなく、冗談を言う人でもなかったという依頼者のお母さん。

お母さんが亡くなる半年ほど前、依頼者が「都市伝説の番組」を見ていたときに、「実は昔、私も見た」と言い出したのだそう。

お母さんの話によると、福江島のシンボルともいわれる「鬼岳(おにだけ)」に登っていたとき、昼間でもま眩い(まばゆい)くらいの光に包まれ、ふと見上げてみると、白い物体がシュッシュッシュと上から降りてきて、山頂の向こう側に着陸したのだそう。

気になって山頂まで見に行くものの、そこには何もなかった。つまり、白い物体の正体は、飛行機でもヘリコプターでもなかったんです。

その正体が何か分からないまま数か月が経ち、もう一度鬼岳に登ってみると、次は、鬼岳の遊歩道に白いレースをまとった人のような物体がいたのだそう。

しかも一瞬で30mほど移動してパッと消えていなくなったのだとか。これは、間違いなくUFOと宇宙人……!?

しかし、こんな経験をしていながら数年間、家族にすら話さなかったお母さん。「“頭がおかしい”、“ホラ吹き”と言われるのが怖くて、誰にも言ってこなかったのかも……」と依頼者は言います。

そんな依頼者もまた、お母さんが見たものについて島の人には一度も話したことがないのだそう。

いざ鬼岳へ!

話を聞いた番組チームは、お母さんがUFOと宇宙人を目撃したという鬼岳へ行ってみることに。

これがその鬼岳です。

鬼岳

画像:FBS福岡放送『ナンデモ特命係 発見らくちゃく!』

古来から雨乞いなどをしていたという神聖な山で、鬼岳という名前の通り、鬼がいたという伝説も残っているのだとか。

いざ到着してみると、山というよりは芝生?古墳?のような感じ。ちょっと不思議な山です。

お母さんの話によると、UFOが消えて行ったのは、山頂の向こう側。

鬼岳

画像:FBS福岡放送『ナンデモ特命係 発見らくちゃく!』

“向こう側”に何があるのか確かめるために、山頂まで行ってみますが、そこには何もありません。ですが、山に囲まれ周りからは見えないその場所に、それぞれが「あの辺が怪しい」「自分がUFO隠すならここにする」と言うほど“雰囲気ある場所”です。

鬼岳

画像:FBS福岡放送『ナンデモ特命係 発見らくちゃく!』

そして、お母さんが宇宙人を見たという遊歩道。

鬼岳の遊歩道

画像:FBS福岡放送『ナンデモ特命係 発見らくちゃく!』

お母さんがUFOや宇宙人を見たというのも昼間でしたが、この日は特に何もいません……。

そこで、鬼岳のふもとに住む人たちに話を聞いてみるのですが、「え?UFO?」「見たことなか」と目撃情報はゼロ。

スタッフ総出で目撃情報を探していると、目撃者を1人発見! 顔と名前を伏せることを条件に話してくれました。

その方の話を聞いてみると、「鬼岳から出てきた」「鬼岳に消えて行った」と、やっぱり絡んでいるのは「鬼岳」。これは何かありそう!

ところで、なぜ「匿名が条件」なのかを尋ねてみると、「狭い島だから、そういうこと言うと“あの人、変じゃない?”と思われるかもしれない」「きっとみんな見てるけど、言えない」と島ならではの事情があるよう。そう考えると、目撃情報が全く出てこなかったのも納得です。

この「口外できない……」という五島列島の環境が、UFO側にも都合が良いのかも!? ますます「五島列島にUFOの基地があるんじゃないか説」が濃厚になってきました。

UFO話はタブーの五島列島

画像:FBS福岡放送『ナンデモ特命係 発見らくちゃく!』

もはや五島列島でUFOのことを口にするのはタブーのようですが、そのタブーを破り「五島列島のUFO」を研究する宮本さんという方を発見!

なんと、これまでに五島列島で約1,000機のUFOを目撃しているのだそう。

五島列島 UFO

画像:FBS福岡放送『ナンデモ特命係 発見らくちゃく!』

依頼者のお母さんが見たのは、きっとUFOと宇宙人だったのかも!

真相を確かめたい!五島列島にUFOは現れるのか!?

ここまでが前回の放送内容。ここからは、2021年6月21日(月)深夜0:54~放送される内容を、少しだけ先にお見せします!

『発見らくちゃく!』でUFOといえば、霊能者の岡本さん! 今回は、久留米からリモートで中継し、五島列島にUFOを呼んでもらいます。

霊能者 岡本さん

画像:FBS福岡放送『ナンデモ特命係 発見らくちゃく!』

リモートで大丈夫か心配ですが、岡本さんによると「大丈夫」とのこと。UFOも宇宙人も「あちらが“見せる”という判断をすれば出て来るのでは」ということで、期待が高まります!

カメラマンも気合十分! プロ野球を撮影するときなどに使う「40倍レンズ」でUFOを狙います。

五島でUFOを狙うカメラマン

画像:FBS福岡放送『ナンデモ特命係 発見らくちゃく!』

さっそく岡本さんにUFOを呼んでもらい、「近くには来ている」と言うものの、雲が多いせいか、なかなか姿が見えません……。

UFOの敵は雲

画像:FBS福岡放送『ナンデモ特命係 発見らくちゃく!』

すると、山頂の向こう側にうっすらとした赤い光を発見!

鬼岳に現れた赤い光

画像:FBS福岡放送『ナンデモ特命係 発見らくちゃく!』

ついにUFOが基地から出てきたのか!? 果たしてこの赤い光は一体何……?

さらに、この赤い光の正体を確かめるべく登った山頂で、空に怪しく光る“何か”を発見! しかし肉眼では見えているものの、カメラには何も映りません。

カメラには映らない怪しい光

画像:FBS福岡放送『ナンデモ特命係 発見らくちゃく!』

携帯でなんとか撮影した映像を、元JAXA職員の能義先生にリモートで見てもらい、飛行機かどうかの判断をしてもらいます。

携帯で撮影した光

画像:FBS福岡放送『ナンデモ特命係 発見らくちゃく!』

すると、映像の中には9体くらいの白い光があり、飛行機とは全然違うとのこと。

でも、お母さんが見たのは、昼でも眩いほどの明るさを放つ物体……。これではまだ、終われません。

UFOを探し始めて3時間を超えた頃、ついにたくさんの光が出現!?

五島列島に現れたUFO

画像:FBS福岡放送『ナンデモ特命係 発見らくちゃく!』

果たしてこれは、お母さんが見たUFOなのか……? 気になる真相は、2021年6月21日(月)深夜0:54~放送の『ナンデモ特命係 発見らくちゃく!』(FBS福岡放送)で確かめてみてください!

さらに、放送では「五島のUFO」を研究する宮本さんが撮影した“宇宙人の映像”も!?

宇宙人

画像:FBS福岡放送『ナンデモ特命係 発見らくちゃく!』

五島列島には“何か”がある……。これは見逃せません!

藤谷Pに話を聞いてみた!

藤谷P

画像:ARNE編集部

これまでも、いろいろ話を聞いてきた藤谷プロデューサーに今回も話を聞いてみました。

★こちらの記事もオススメ★
誰でも遭える!? “UFOプロデューサー”が「UFOに遭うための心得」伝授します!

藤谷P:五島っていう島の特性上、「UFO見たことありますか?」と聞いても、「見たことない」って言う人が多い。

ネタバレすると、今回もUFOは現れたんですよ。「お母さんは嘘つきじゃなかった」と、依頼者がどんどん元気になっていく姿をぜひ見てほしい!

UFOか宇宙人かは分からないけど、何って断言できない“何か”はある。そもそも、あるっていうのは1個見つけたら「ある」だけど、「ない」っていうのを証明するのは難しいんです。

疑ってる人たちに言いたいのは、僕たちが見たのがUFOだったかっていうのは置いておいて、「“何か”を見た」というその事実は認めてほしいですね。

斉藤優さんにも話を聞いてみた!

斉藤優さん

画像:ARNE編集部

藤谷P同様に、『発見らくちゃく!』のロケで何度もUFOと遭遇している斉藤優さんにも話を聞いてみました。

ARNE編集部(以下、編集部):もともとUFOって信じていたんですか?

斉藤優さん(以下、斉藤):高校生のとき、部活の合宿で行った長野で見たんです。だからUFOがいるやろうな~っていうのはずっと思ってました。

編集部:久留米で岡本さんがUFOを呼んだとき、どんな気持ちでしたか?

斉藤:すごく覚えてるのは、空母的なでっかいUFO! 1つの光がブブブンって6個くらいに広がって、伸縮するような感じだったんです。

しかも、めっちゃコンスタントにUFOが出て来るから、帰れないし、途中で飽きちゃって……(笑)

編集部:それが、UFOにご挨拶して帰ったというやつですね。※過去記事参照(記事はこちらから

藤谷PはプライベートでもUFOを呼んでいるそうなんですが、斉藤さんもロケのあと、よく見るようになったな~とか何かありますか?

斉藤:え、どういうこと? プライベートでもUFOを呼んだ……? 逆に信ぴょう性なくなるでしょ(笑)

編集部:それが、プライベートで撮影したっていう動画も見せてもらったんですよ。※過去記事参照(記事はこちらから

斉藤:正直な話、見たいっていう意思は関係なく、空を見上げてたら何かしらは飛んでますよ。何もない開けたところとかで、雲がない日にジーっと4時間くらい粘ったら、誰でも見れる! あとは、飛行機との見極めが必要なだけ。右から左にピュンって動いたら、飛行機じゃなくてUFOですよ。

編集部:それでいうと、五島列島でのロケのときは雲がすごかったそうですね。

斉藤:UFOの敵は雲! 五島列島でロケした日はすごい曇ってて、全然見えなかったんですよね。

しかもやっと出たと思ったら、目には見えてるけどカメラには映らないし……。風もすごく強くて、寒さとの戦いでもありましたね。

編集部:カメラに映らなかったといえば、斉藤さんが携帯で撮影した動画がすごかったそうですね。

斉藤:何時間も待って、動かん点みたいなのがあったから、なんとなく携帯で撮ってたら、撮れてたんですよ。

斉藤優さん

画像:FBS福岡放送『ナンデモ特命係 発見らくちゃく!』

斉藤:撮ったときは気づいてなくて、ロケ車に戻って撮れてるかな~と思いながら見たら「撮れとるやん!」ってビックリしましたね。

でもカメラマンは、野球の試合とかを撮るときのカメラみたいなのを持って行ってたのに全然撮れてなかったから、見せれなくて隠してたんです。

それで、ディレクターだけに見せようと思ったら、みんなが盛り上がって、カメラマンも来ちゃって……

見せたら携帯のほうがしっかり撮れてたからか、喋らなくなっちゃいました(笑)。

・・・ということで、カメラマンも嫉妬したという斉藤優さん撮影のUFO動画をどうぞ!

画面やや左下のほうで大きく動く光に注目です! その右上くらいにピカッピカッと光る何かも映っていますよ。

見えましたか?

五島列島には“何か”がある……! 皆さんの身近なところにも“何か”がいるかもしれませんね。(文/ARNE編集部)
※この記事は公開時点での情報です。

【参考・画像】
FBS福岡放送『ナンデモ特命係 発見らくちゃく!』(毎週月曜⽇ 深夜0:54~) 

#ニュース をまとめてチェック!
#コラム #FBS福岡放送
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【ミニ財布】小さいけど機能性◎3選

【プロ直伝】夏のNGベースメイク
【垢抜けヘア】涼し気ショートボブ