TOP > ニュース > <コンビニスイーツ>人気のシュークリーム5種を編集部が食べ比べてみた!

<コンビニスイーツ>人気のシュークリーム5種を編集部が食べ比べてみた!

2020.04.06

今欲しいのは、すぐ近くで手に入る幸せ!

というわけで、KING of “コンビニスイーツ”、シュークリームにロックオン。

各コンビニから、個性あふれるシュークリームがさまざまに登場していますが、やっぱり立ち戻るのは“定番”のシュークリームですね。

ARNE編集部が「セブンイレブン」「ローソン」「ファミリーマート」「ミニストップ」の定番系のシュークリームを5種類を食べ比べ。超個人的な感想をお届けします! ※重さ、甘さは編集部調べです

今回食べ比べたシュークリーム

(1)セブンイレブン:ダブルクリームのカスタード&ホイップシュー 
(2)セブンイレブン:濃厚バニラカスタードのクリームシュー
(3)ローソン:大きなツインシュー
(4)ファミリーマート:濃厚カスタードシュー
(5)ミニストップ:大きなダブルシュー

 

1:セブンイレブン『ダブルクリームのカスタード&ホイップシュー』

セブンイレブン ダブルクリームのカスタード&ホイップシュー

画像:ARNE編集部

スタンダートなパッケージです。

セブンイレブン ダブルクリームのカスタード&ホイップシュー

画像:ARNE編集部

大きさも標準的。

※すべてのシュークリームの隣に名刺サイズのカードを置いています。大きさのご参考に

セブンイレブン ダブルクリームのカスタード&ホイップシュー

画像:ARNE編集部

見た目は普通のサイズですが、重さは今回の中では2番目に重く、手にのせると見た目のわりにずっしり。

セブンイレブン ダブルクリームのカスタード&ホイップシュー

画像:ARNE編集部

皮は柔らかめでバターの香り。中には…クリームがぎっしり!

ホイップクリームはふわふわっと軽くて牛乳感のある味わい。カスタードクリームには、こだわり卵の「エグロワイヤル」を使っているとのことで、濃厚。卵やミルクの存在感をしっかり感じます。甘さはとっても上品です。

トータルで見ても、ケーキ屋さんに勝るとも劣らない、本格的な味わい。“コンビニスイーツのクオリティーは高い”と言われているのが納得の一品。特にクリーム好きの人におすすめです。

商品名:『ダブルクリームのカスタード&ホイップシュー』
重量:104g
熱量:342kcal
甘さ:★★★
価格:151円(税込)※税率8%の場合

 

2:セブンイレブン『濃厚バニラカスタードのシュークリーム』

セブンイレブン 濃厚バニラカスタードのクリームシュー

画像:ARNE編集部

セブンイレブン 濃厚バニラカスタードのクリームシュー

画像:ARNE編集部

やや小ぶりです。

セブンイレブン 濃厚バニラカスタードのクリームシュー

画像:ARNE編集部

重量:68g

ラグジュアリーなイメージで作られたのが、重厚感あるデザインのパッケージからも漂ってきます。

バターが香る、こんがり焼かれた皮には、真っ白な粉糖(写真ではあまり見えなくてごめんなさい)が、まぶされていて、ワンランク上のパティスリーメイドな見た目です。

セブンイレブン 濃厚バニラカスタードのクリームシュー

画像:ARNE編集部

今回食べ比べた中では、ダントツに軽いのですが、そこは「量より質」。カスタードクリームにはバニラビーンズがしっかり入っていて、見た目だけではなく、ちゃんと味も「バニラ感」のある、とろとろ濃厚なクリームです。

こちらも、こだわり卵の「エグロワイヤル」を使用。バターと卵の風味をしっかり感じる濃さながら、しつこくない甘さです。小さくても存在感があります。

プリンやバニラアイスが好きな人という人は、コレは好きだと思います。

それと、シュークリーム食べておいてカロリーを気にするのもアレですが、今回の中では一番低カロリーです。

商品名:『濃厚バニラカスタードのシュークリーム
重量:68g
熱量:229kcal
甘さ:★★★★
価格:129円(税込)※税率8%の場合

 

3:ローソン『大きなツインシュー』

ローソン 大きなツインシュー

画像:ARNE編集部

セブンイレブン ダブルクリームのカスタード&ホイップシュー

画像:ARNE編集部

名前のとおり、大きめです。高さもあります。

ローソン 大きなツインシュー

画像:ARNE編集部

ローソン 大きなツインシュー

画像:ARNE編集部

 

商品名のとおりに、大きめ。重さもしっかりあります。

ふわっとやわらかい皮の中は、ホイップ7:カスタード3。

ホイップもカスタードも、「甘さ控えめ」なんてことはまったくなく、潔いくらい、しっかりと甘いです。

気取った感じのスイーツじゃなくて、ストレートな「コンビニの味」を食べたいときには、きっとその期待を裏切らない、“王道”のコンビニシュークリームです。

「甘いものたべたい」気持ちが強いときに、その欲を満たしてくれるくらい、十分なパンチがあると思います(ちなみにカロリーも今回の中ではNo.1でした)。

商品名:『大きなツインシュー』
重量:102g
熱量:361kcal
甘さ:★★★★★
価格:120円(税込)※税率8%の場合

 

4:ファミリーマート『クリームたっぷり!濃厚カスタードシュー』

ファミリーマート クリームたっぷり濃厚カスタードシュー

画像:ARNE編集部

ファミリーマート クリームたっぷり濃厚カスタードシュー

画像:ARNE編集部

平均的な大きさです。

ファミリーマート クリームたっぷり濃厚カスタードシュー

画像:ARNE編集部

中は、クリームがぎゅうぎゅうに詰まってます。そして黄色!

「コクと旨みのこだわり卵」を使用しているとのことで、卵の風味をしっかり感じるなめらかなカスタードクリーム。まったりとした舌ざわりで主役感があります。

ファミリーマート「濃厚カスタードシュー」

画像:ARNE編集部

甘すぎないカスタードクリームが、シューの塩気とちょうどよい感じ(皮も美味しいですが、この商品ではあくまで脇役)。

今回の食べ比べの中で一番濃厚なカスタードでした。クリームを味わいたい人におすすめです。

商品名:『濃厚カスタードシュー
重量:96g
熱量:259kcal
甘さ:★★★★
価格:129円(税込)※税率8%の場合

 

5:ミニストップ『大きなダブルシュー ホイップ&カスタード』

ミニストップ 大きなダブルシュー ホイップ&カスタード

画像:ARNE編集部

ミニストップ 大きなダブルシュー ホイップ&カスタード

画像:ARNE編集部

大きいです!高さもあります。手のひらにのせてみると、はみ出すほどのサイズ感。

ミニストップ 大きなダブルシュー ホイップ&カスタード

画像:ARNE編集部

今回の中で一番、重量のある106g!

ミニストップ 大きなダブルシュー

画像:ARNE編集部

空気を含んだ、ふわっと軽い食感です。中は、クリームよりホイップが多め。

ホイップクリームもカスタードクリームも甘さが控えめなので、大きいながらもぺろりと食べられます。

“お母さんが買い物で買ってきてくれる5個入りシュークリーム”みたいな安心感・安定感があります。

コンビニスイーツの高級化が進むこのご時世に、このボリューム感で113円とリーズナブルなのもうれしいですね。

商品名:『大きなダブルシュー ホイップ&カスタード
重量:106g
熱量:304kcal
甘さ:★★★★
価格:113円(税込)※税率8%の場合

 

いかがでしたか?女子ならコンビニスイーツ目当てにコンビニを選ぶ人もきっといるはず!参考にしてみてくださいね。(文/ARNE編集部)

【参考・画像】

※ARNE編集部

この記事は公開日時点での情報です。