TOP > ライフスタイル > 100円ショップ・セリアの「すのこ」で作れる!おしゃれ収納がかなう書類棚

100円ショップ・セリアの「すのこ」で作れる!おしゃれ収納がかなう書類棚

2020.09.12

こんにちは、DIYクリエイターのゆぴのこです。

今回は「セリア」のすのこを使って、勉強や仕事のデスク周りで活用できる書類棚の作り方をご紹介させていただきます。

セリアのすのこで作る!デスク周りで活用できる「書類棚」

セリアのすのこで作る「書類棚」

画像:yupinoko

材料

・セリアの桐すのこ(33×37cm)5枚

・セリアの合板(45×30cm)1枚
 ※写真には2枚写っていますが、使うのは1枚です。

・ホームセンターの木材(45×330mm、厚み12mm)8本

作り方

1:背板となる合板を26×29cmにカットする。

セリアのすのこで作る「書類棚」

画像:yupinoko

2:すのこの両端をのこぎりでカットする。

セリアのすのこで作る「書類棚」

画像:yupinoko

カット数は多いですが、板が薄いので簡単にカットできます。

ほかの4枚も同様にカットしてください。

セリアのすのこで作る「書類棚」

画像:yupinoko

3:カットした断面をペーパーでやする。

セリアのすのこで作る「書類棚」

画像:yupinoko

4:組み合わせて形を作る

画像:yupinoko

すのこの両端の補強部分に木材を合わせて、すのこ側から釘で固定する。

画像:yupinoko

同じものを4つ作ります。

画像:yupinoko

5:ペイントする。

組み立ててからだと塗りにくいので、ここでペイントします。

画像:yupinoko

6:組み立てる。

木材の底面に木工ボンドをつけ、

画像:yupinoko

木材の付いていないすのこを底にして、サンドイッチ状に重ねる。

画像:yupinoko

乾くまでしばし放置。

7:背板をつける。

ボンドが乾いたら底面を上にして、背板となる合板を釘打ちする。

画像:yupinoko

よりしっかりさせたい場合は、側面に背板同様板を貼ったり工作木材などで補強すると◎。

画像:yupinoko

完成です!

画像:yupinoko

学校のプリントや大事な種類の整理にピッタリ!

画像:yupinoko

さらに、A4トレイをセットすれば引き出しにもなります。

画像:yupinoko

郵便物や文房具の収納にピッタリです♪

画像:yupinoko

デスク周りの収納に困ったらぜひ作ってみてください(^^♪(文/yupinoko)

【参考・画像】

※yupinoko

この記事は公開時点での情報です。

<こんな記事も読まれています>

「スプーン」で作ったって本当!? “驚かれること間違いなし”おしゃれなキッチンフック

夏用マスクはこれで決まり!いま絶対ゲットしたい“ひんやり”「冷感マスク」5選

暑い夏にこそ食べたい!アスリート妻が作る絶品“夏鍋レシピ”3つ(AD)