TOP > ライフスタイル > ここだけ片付ければOK!“急な来客にも慌てない”プロ実践の「3大片付け優先スポット」
キレイに見せるための片づけポイント

ここだけ片付ければOK!“急な来客にも慌てない”プロ実践の「3大片付け優先スポット」

こんにちは! 好きなモノに囲まれた「身の丈暮らし」を提唱する整理収納コンサルタント、ティールです。

人の動きが活発になる年末年始は、予定外のお客様の訪問があることも。そんなとき、家の中が荒れ放題ではとてもお招きすることはできませんよね。とはいえ、常に家中をキレイにキープするのはハードルが高い!

ということで今回は、“ここさえ押さえておけばOK”キレイな家に見せるための3つのポイントを紹介します。

1:まずはここだけでも!「家の顔」と呼ばれる「玄関」

全てのお客様に必ず見られる「玄関」。常にキレイをキープしておきたい場所です!

というのも、「家の顔」と呼ばれる玄関の状態を見れば、家の中が分かると言っても過言ではないからです。玄関扉の周りに、子どもの遊び道具などが散らばっているようでは、訪れた人に「家の中も散らかっているんだろうな」という印象を与えかねません。

なので、いつどんなときでも、扉の内側、玄関ホールまで意識しておくのがポイント。玄関ホールを、傘や靴、ダンボールなどが埋め尽くしているようでは、家の中の状態が丸見えも同然です。

まずは玄関周りだけでも、スッキリさせましょう。

お家キレイ3つのポイント 玄関

画像:ティール

2:キレイなリビングの第一歩は「テーブル」から

予定のない突然の来客の場合、寝室や子ども部屋を見られることはほぼありません。リビングへお通しし、飲み物を出すなどの流れが自然ですよね。そこでポイントになってくるのが「テーブル」です!

テーブルの上は家の中でも特に生活感の出やすい場所! 書類や郵便物、薬にティッシュ、また、冬休み期間となると、子どもの宿題や玩具などで埋め尽くされている可能性もあります。

長期休みなど、家にいる時間が長く散らかりやすい時期は、「テーブルの上だけでもスッキリ!」を意識してみましょう。他の家具と比較して面積の大きなテーブルの上に何もないだけでも、リビング全体が片付いて見えますよ。

お家キレイ3つのポイント テーブル

画像:ティール

3:気にしすぎなくてOK!最低限のキレイをキープしたい水回り

掃除の中でもハードルが高いのが「水回り」! 年末年始の忙しい時期に全ての場所をピカピカにするのは難しいという方も多いですよね。

そこで優先的にキレイを意識してほしいのが、「洗面所」と「トイレ」。予定外の来客の場合、キッチンやお風呂を使うことは考えにくいですが、手を洗う「洗面所」や「トイレ」は見られる可能性の高い場所です!

特に洗面所には歯ブラシや化粧品など、生活感の出やすいアイテムが散乱しがち。「来客があるから洗面台をピカピカに磨かないと!」など、始める前からハードルを上げすぎないことが大切です。

「掃除」は「片付け」が終わってから始められる作業! まずは、散らかって見えない程度の「片付け」から気軽にスタートするのがオススメです。

お家キレイ3つのポイント 洗面所

画像:ティール

いかがでしたか? 家全体をキレイにするのはハードルが高いという方も、まずはここからスタートしてみてくださいね。(文/ティール)
※この記事は公開時点での情報です。

【参考・画像】
※文・画像/ティール

#収納 をまとめてチェック!
#ライフスタイル  #ショッピング
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【高宮駅そば】手土産にも◎焼き菓子の新店

【香椎駅そば】東京で話題のカフェが福岡上陸
【太宰府天満宮エリア】足湯ができる癒しカフェ