TOP > ライフスタイル > 大掃除にも大活躍! 【ダイソー】 オール110円の便利な「隙間掃除グッズ」3つ
ダイソー隙間掃除グッズ

大掃除にも大活躍! 【ダイソー】 オール110円の便利な「隙間掃除グッズ」3つ

こんにちは。元保育士で整理収納アドバイザーのみらいです。5歳と10歳の2人の女の子ママであり、Instagramでは、子どもと一緒にできるお片付け術や、子ども部屋作りについて、そしてママが楽になる子育て術も発信しています。

11月に入り、今年もあと2か月ほど……。大掃除が頭をよぎる人もいるのではないでしょうか。

大掃除をするなら、本格的な寒さが来る前の今の時期から少しずつ始めると、余裕を持って取り組むことができます。さらに便利な掃除アイテムがあれば、スムーズに進みますよ。

そこで今回は、さまざまなアイテムを扱う『ダイソー』の、かゆいところに手が届く隙間掃除グッズを3つ、厳選してご紹介します。

1:狭い場所も簡単キレイ!「隙間らくらくハンディワイパー」

ダイソー「隙間らくらくハンディワイパー」

画像:みらい

まずは、『隙間らくらくハンディワイパー』(110円)です。

その名の通り、冷蔵庫の横や下、大型家具のうしろなど、床掃除用の一般的なワイパーが入らない狭い隙間で活躍するアイテムです。

袋を開けると、ロングサイズのハンディワイパーと、シートが2枚入っています。

ダイソー「隙間らくらくハンディワイパー」

画像:みらい

ワイパーの差込口にシートを挟むだけで、準備完了!

ダイソー「隙間らくらくハンディワイパー」

画像:みらい

なかなか掃除できていない冷蔵庫の横にハンディワイパーを入れて、引き出してみると、ホコリの塊が出てきました……!

ダイソー「隙間らくらくハンディワイパー」

画像:みらい

洗面所の壁と洗面台の約1cmの隙間にも試してみたところ、スッと入り長年のホコリをかき出してくれました。

ダイソー「隙間らくらくハンディワイパー」

画像:みらい

柄が55cmと長いので、ワイパーがしっかり奥に届くのが◎。しなるので、テレビ台の下や洗濯機の角の隙間なども、簡単にホコリやゴミをかき集めることができます。

付属のシートを使い終えても、市販のシートが使えるというのもうれしいポイント。

ちょっとした隙間を利用して収納できるので、一本持っていて損はない便利アイテムですよ。

2:驚くほど汚れが取れる!「エアコンクリーナー」

ダイソー「エアコンクリーナー」

画像:みらい

こちらは、『エアコンクリーナー』(110円)。

手が届きにくく掃除がしにくいエアコンの吹き出し口の隙間が、手軽に掃除できるアイテムです。

ふわふわとした手触りの厚みがあるポリエステル素材で、汚れを絡め取ってくれそうで、期待大……!

ダイソー「エアコンクリーナー」

画像:みらい

掃除を始める前に、エアコンの電源を切り、電源プラグをコンセントから抜いておきましょう。プラグが抜けない場合は、ブレーカーを落としてくださいね。

ホコリやチリなどが舞ったり、下に落ちたりしやすいので、マスクを着用し、エアコンの下には新聞紙などを敷きましょう。

まずは、クリーナーを水かぬるま湯に浸して水分を含ませたら、固く絞って余分な水気を落とします。

ダイソー「エアコンクリーナー」

画像:みらい

エアコンの吹き出し口フラップをそっと開けて、このクリーナーを内壁に添わせてこすると……、

ダイソー「エアコンクリーナー」

画像:みらい

「えっ……!」と驚くほど、汚れがつきました。

ダイソー「エアコンクリーナー」

画像:みらい

昨年は掃除業者にエアコンクリーニングをしてもらったのですが、こんなに汚れているとはびっくり!

クリーナーは少し力を入れるとしなるくらいの弾力があるので、エアコン吹き出し口の隙間にしっかりフィット。グリップは平べったく握りやすいので、しっかりと力を入れて汚れをこすることができます。

ダイソー「エアコンクリーナー」

画像:みらい

使い終わったら中性洗剤などで洗って乾燥させれば、繰り返し使用できますよ。

ダイソー「エアコンクリーナー」

画像:みらい

エアコンは、使用頻度の低い今の時期に掃除をするのがおすすめです。

3:考え抜かれた3way「サッシブラシ」

ダイソー「サッシブラシ」

画像:みらい

最後は、『サッシブラシ』(110円)です。

その名の通り、窓のサッシを手軽に洗えるアイテムです。

使い方はなんと3通り!

まずは、ブラシ単体でサッシの掃き掃除ができます。ブラシ先端のグレーの部分は硬めのブラシになっているため、ゴミなどをかき出したい角の掃除に最適です。

続いては、ペットボトルキャップを使った水洗い。

水の入ったペットボトルに装着すれば、狭いサッシにピンポイントで水をかけながら、掃除ができます。

ダイソー「サッシブラシ」

画像:みらい

ペットボトルを押すと、ノズルから水を勢いよく出せるので、ブラシで掃き掃除をしたあとに、仕上げに水をかけて汚れを流すという使い方もおすすめです。

装着できるペットボトルはネジ部分が白、または色付きのものとなるので、ご注意ください。

さらに、ペットボトルキャップをブラシに取りつけることで、片手で水を流しながらブラシで掃除ができますよ。

ダイソー「サッシブラシ」

画像:みらい

キャップの内側にはゴム製の弁がついていて、ペットボトルをギュッと押したときだけ水が出るという仕組みになっているので、使い勝手も抜群!

ダイソー「サッシブラシ」

画像:みらい

数か月放置して、ホコリや土が溝にこびりつき、汚れが取りにくくなっていたわが家のサッシを掃除してみました。

ダイソー「サッシブラシ」

画像:みらい

まずホコリを掃き出し、頑固な汚れはペットボトルキャップとブラシを取りつけた状態で水洗い、仕上げにノズルで水を吹きかけて、簡単に汚れを落とすことができました。

ダイソー「サッシブラシ」

画像:みらい

これ一本あれば、いろいろ使えてとっても便利!

ダイソー「サッシブラシ」

画像:みらい

使用後は、ペットボトルキャップをブラシにつけておけばバラバラにならずに、また場所を取ることなく収納できるのも◎です。

普段あまりしない隙間掃除だからこそ、機能的なグッズがあるとはかどります。気になる人は、ぜひ『ダイソー』でチェックしてみてくださいね!(文/みらい)
※商品は取材時の販売価格(税込)です。※店舗や時期によって在庫状況は異なります。また価格変更や販売終了などになることもあります。※一部店舗では取り扱いがない場合があります。

【参考・画像】
※文・画像/みらい
※DAISO

#ライフスタイル をまとめてチェック!
#掃除 #100均
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【糸島ドライブ】お土産にも◎海辺の雑貨店
【こんまり流】家中スッキリ!片づけ術
【毎週水曜更新】イヴルルド遙華の12星座占い