TOP > ライフスタイル > 料理のプチストレス解消!【ダイソー】の多機能キッチンアイテム3つ

料理のプチストレス解消!【ダイソー】の多機能キッチンアイテム3つ

2023.01.19

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは。プチプラグッズが大好き! ライターのまるちんです。

毎日の食事作り。洗い物が増えたり、ゴミが増えたり、あれこれ手間がかかる……そんなプチストレスを抱えることはありませんか?

これまでにも『ダイソー』の便利なキッチンアイテムを紹介してきましたが、まだまだ紹介しきれていないアイテムがたくさんあります!

今回はその中から、持っていると何役にもなってくれて、料理のプチストレスを解消してくれるアイテムを3つご紹介します。

1:使い方はなんと10通り!「多機能トング」

ダイソー「多機能トング」

画像:まるちん

最初にご紹介するのは『多機能トング』(110円)。カラーはグレーと白があり、こちらは白です。

一見普通のトングですが、なんと……、

(1)あえる(2)トング(3)黄身分け(4)湯切り(5)フォーク(6)切る(柔らかい食材が対象)(7)計量スプーン(8)マッシャー(荒つぶし、すりつぶし)(9)スプーン(10)炒める

以上の10通りの使い方ができるのです!

ダイソー「多機能トング」

画像:まるちん

まずはこのように2本に分解。

ダイソー「多機能トング」

画像:まるちん

片方は、先割れスプーンのような形。穴がいくつか開いていて、マカロニや茹で野菜など小さめのものを湯切りすることもできます。

ダイソー「多機能トング」

画像:まるちん

もう片方には大さじ・小さじを計れる目盛りや、柔らかいものをカットできるギザギザがついています。

ダイソー「多機能トング」

画像:まるちん

このトングを使って、パスタを調理してみました。先割れの部分にはパスタなどを引っ掛けることができるので、取り分けにも便利。

ダイソー「多機能トング」

画像:まるちん

分解した2本を使ってパスタにソースを和えていきます。かたよってしまいがちな具入りのソースも、すくいあげてふんわりと混ぜることができるので、短時間でよく絡んでくれます。

ダイソー「多機能トング」

画像:まるちん

左右をくっつければ、トングとして、パスタを掴んで、盛りつけに使うこともできますよ。

ダイソー「多機能トング」

画像:まるちん

大人と同じ味付けのものを、離乳食用に取り分けるときも、側面のギザギザ部分を使って、パスタをカットできるので、とっても便利です!

次にさつまいもサラダも作ってみました。計量スプーンのほうで調味料を計り入れ……、

ダイソー「多機能トング」

画像:まるちん

そのまま茹でたさつまいもを潰してみました。具材にあたるスプーンの面積が広く、予想していた以上に潰しやすいです!

ダイソー「多機能トング」

画像:まるちん

そのまま混ぜたり取り分けたり。これ1本で、簡単にさつまいものサラダが作れちゃいました。

穴の開いたほうは、先端部を取り外して卵の黄身分けにも使えます。お菓子作りに便利そう!

ダイソー「多機能トング」

画像:まるちん

もちろん、炒めるときの菜箸代わりや、料理をすくって取り分けるときにも使いやすいですよ。

また、側面に突起があるため、調理台やテーブルなどに一時置きしても、先端が下に触れることがなく、衛生的に使えるのもうれしい工夫。

ダイソー「多機能トング」

画像:まるちん

いろいろな道具を使うと洗い物が増えて億劫ですが、こちらは1つでさまざまな調理に使えるので、洗い物が少なく済むことも助かるポイントですよね♡

「もっと早く使ってみればよかった!」と思うアイテムです。

2:寒〜い冬場の米とぎも快適に!「なるほど米とぎホワイト」

ダイソー「なるほど米とぎホワイト」

画像:まるちん

寒〜い冬場に冷たい水を使っての米とぎがつらい……。

そんなときは『なるほど米とぎホワイト』(110円)が便利です。

ダイソー「なるほど米とぎホワイト」

画像:まるちん

手の代わりに、こちらでシャカシャカ混ぜるだけで、冷たい水に手を突っ込むことなく米とぎができますよ! 水に触れる回数が減るので、寒い冬でも米とぎが楽々です。

ダイソー「なるほど米とぎホワイト」

画像:まるちん

そしてうれしいのが、洗ったお米の水切りにも使えるということ。ボウルの縁にあてがうと、簡単に水を切ることができます。

ダイソー「なるほど米とぎホワイト」

画像:まるちん

これならザル要らずなので、洗い物も増えない! 1本2役の便利アイテムです。

手を怪我しているときや、ネイルをしていて米とぎに抵抗がある場合にも使えるので、年中役立ちますよ。

3:ゴミが増えずエコ♡「シリコーン伸びラップ」

ダイソー「シリコーン伸びラップ」

画像:まるちん

食品のレンジ加熱や冷蔵庫での保存など、ラップの出番は結構多いもの。

でも使い捨てのラップって、ゴミが増えてエコじゃないし何だかもったいない……。そんな悩みを解決してくれるのが『シリコーン伸びラップ』(110円)です。

ダイソー「シリコーン伸びラップ」

画像:まるちん

その名の通りシリコーンゴム製の、洗って繰り返し使えるラップです。大きさは15cm×15cm。同じシリーズで10cm×10cmが2枚入りのタイプもあります。

のりがついているわけでもないのに、ペタペタと貼り付くのが不思議!

ダイソー「シリコーン伸びラップ」

画像:まるちん

ビヨーンと伸びるので、食器にぴったりフィットします。

ダイソー「シリコーン伸びラップ」

画像:まるちん

使ってみる前は「ちゃんとお皿に引っ付くの?」と半信半疑でしたが、大丈夫! ラップとして申し分のない使い心地です。

しっかりした素材でピンと張っているので、上に違うお皿を重ねて冷蔵庫に入れることもできますよ。

ダイソー「シリコーン伸びラップ」

画像:まるちん

高透明のため、中の食材もはっきりと見えるので保存の管理もしやすくなっています。また、瓶の蓋を開けるオープナーとしてや、すべり止めとしても使えて便利!

ラップのゴミを減らせるだけでなく、1つ買えばずっと使えるので、経済的なところもおすすめです。

今回紹介したアイテムはどれも110円という驚き価格! ぜひ試してみてくださいね。(文/まるちん)
※商品は取材時の販売価格(税込)です。※店舗や時期によって在庫状況は異なります。また価格変更や販売終了などになることもあります。※一部店舗では取り扱いがない場合がございます。

【参考・画像】
※文・画像/まるちん
※DAISO

#100均 をまとめてチェック!
#ライフスタイル #キッチン
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【ソウルナンバー占い】2023年上半期の運勢
【スタイリスト直伝】白靴下垢抜けコーデ
【美容師直伝】ヘアカラー長持ちテク