TOP > ライフスタイル > “シンプルでスッキリ”理想の暮らしを叶える!整理収納のプロ直伝「基本の考え方」3つ
買う前に収納する場所があるか考えましょう

“シンプルでスッキリ”理想の暮らしを叶える!整理収納のプロ直伝「基本の考え方」3つ

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは、整理収納アドバイザーのNagisaです。家族は夫(単身赴任中)と男の子2人。3LDKのマンションで暮らしていて、Instagramでは好きなものとシンプルに暮らすアイデアや情報を発信しています。

今、みなさんが住んでいるお部屋は、日々の積み重ねからつくられてきたもの。魔法をかけたように、急にスッキリしたお部屋に生まれ変わることはありません。

しかし、少しずつ今あるモノを見直すほか、新たにモノを買うときの心がけで、必ず理想の暮らしに近づいていきます。

そこで今回は、シンプルに暮らすために私が心がけていることや、モノ選びをするときの考え方についてお伝えします。参考にしてみてください。

1:安易に家にモノを入れない

無料でもらえるモノや、頂き物など、自分が意図していないのに家に入ってくるモノは要注意です。

一定の金額以上購入したらもらえるようなタンブラーやエコバッグなど。それは、自分が本当に欲しいと思っていたものですか?

もらう前によく考えて、いらない場合はお断りするのも一つの手です。意図せずもらってしまった場合は、すぐに使うか手放す方法を考えます。どんな小さなモノでも家の中に溜め込まないようにしましょう。

家の中に入れるものは本当に必要なモノか考える

画像:Nagisa

タダだから、安いからという理由で安易にモノを家の中に入れないことはとても大切。使えるか使えないかではなく、自分が使いたいと思っているかを基準にしてみてくださいね。

2:買う前に収納場所を考える

出先で見つけたかわいい雑貨や洋服。欲しい!と思ったら、まずは自分のお部屋を想像してみてください。収納する場所はあるかどうか、どこに収納するのか、すぐに答えられますか?

それを考える習慣をつけるだけでも、勢いだけで買い物をしてしまい、あとで後悔することが減っていきます。

買う前に収納する場所があるか考えましょう

画像:Nagisa

迷ったときは、すぐに買わずに一旦持ち帰るのもよいですね。家に帰って考えたときに、それでも必要だと思うのであれば、本当に今の暮らしに必要なモノなのかもしれません。

また、家電などの大きなモノはおうちのインテリアに大きく影響が出てしまいます。採寸はもちろん、今のお部屋の写真を撮って合成してみるのもおすすめの方法です。

3:色味を考える

掃除もできていてきれいなのに、なぜか生活感が生まれてしまう……そのようなときは、お部屋の中で使っている色の数が多すぎる場合があります。ベースとなる色を決めたら、その色とトーンが揃うようなモノ選びをしてみてください。生活感が抑えられてスッキリします。

たとえば、わが家の冷蔵庫にある定番品は、できるだけシンプルなものを選んでいます。また、パッケージを剥がせばスッキリ収納できるものもあるので、そうするのもおすすめです。

お部屋の中で使う色は統一感を

画像:Nagisa

必要なものだけど生活感をなくしたいときは、インテリアに合うカゴや収納ボックスにまとめるだけでもスッキリします。

インテリアに合うカゴや収納ボックスにまとめるだけでもすっきり

画像:Nagisa

おうちを見渡して、生活感につながってしまっているモノがあれば、次からシンプルなモノを選んでみたり、収納アイテムを使ってスッキリ見せることができないか試してみたりしてくださいね。

いかがでしたか。日々、家に入ってくるモノに気をつけたり、色味を統一したりするだけでも違いますよ。小さな積み重ねが、心地よいお部屋作りにつながっていきますので、ぜひ試してみてください。(文/Nagisa)
※この記事は公開時点での情報です。

【参考・画像】
※文・画像/Nagisa

#ライフスタイル をまとめてチェック!
#収納 #掃除
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【注目イベント情報】福岡~近郊エリア
【2024年オープン】注目の最新スポット
【毎週水曜更新】イヴルルド遙華の12星座占い