TOP > ライフスタイル > 大人でも意外とむずかしい!家族みんなで楽しめる「ダイソー」の知育ゲーム3つ

大人でも意外とむずかしい!家族みんなで楽しめる「ダイソー」の知育ゲーム3つ

2022.09.19

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは。プチプラ雑貨が大好き! ライターのまるちんです。

涼しくなったと思えば日中はまだ暑い日もありますね。お子さんとのおうち遊びはどうしていますか? 遊びのネタが尽きてきた……というママは、家族みんなでゲームをするのはいかがでしょうか。

『ダイソー』には110円で買えるゲームがたくさん! カードゲームやパズルゲームなど初めて見るようなユニークなものも多く、いろいろ遊んでみたくなるものばかり。

今回は『ダイソー』で購入した、家族みんなで楽しめるゲームを3つ紹介します!

1:解けると快感!「パズルDE脱出 ゲーム」

最初は『パズルDE脱出 ゲーム』(110円)。サメをモチーフにしたパズルゲームです。

ダイソーの「パズルDE脱出 ゲーム」

画像:まるちん

セット内容はこちら。土台が1つ、長短のブロックが計16個、シール1枚、配置図シートが1枚入っています。

ダイソーの「パズルDE脱出 ゲーム」

画像:まるちん

まずはブロックにシールを貼り付けて準備。

ダイソーの「パズルDE脱出 ゲーム」

画像:まるちん

いよいよ遊んでみます!

まずは配置図シートから問題を選びます。今回はステージ1に挑戦!

ダイソーの「パズルDE脱出 ゲーム」

画像:まるちん

図の通りにサメや小舟のブロックをセットします。

ダイソーの「パズルDE脱出 ゲーム」

画像:まるちん

いざ問題に挑戦! ブロックをスライドして、小舟を出口から脱出させられればステージクリアです。

ダイソーの「パズルDE脱出 ゲーム」

画像:まるちん

「ああでもない、こうでもない……」と試行錯誤。大人でも結構頭を使いますよ。

なんとか無事に小舟の脱出に成功!

ダイソーの「パズルDE脱出 ゲーム」

画像:まるちん

解けた瞬間の快感、くせになりそう! 問題数も豊富なので、たくさん楽しめますよ。慣れてきたらオリジナル問題を作って遊んでも楽しそうです♡

2:色彩感覚が育ちそう!「色合わせカード」

続いては小さなお子さんにもおすすめのカードゲーム。『色合わせカード』(110円)です。

ダイソーの「色合わせカード」

画像:まるちん

透ける色カードが16枚、ミニイラスト集が1枚入っています。

ダイソーの「色合わせカード」

画像:まるちん

こちらはただの知育カードではなく、ゲームをしながら楽しく色を学べる内容になっているんです!

遊び方は3通り。まずは1人でも遊べる、フルーツの色づくり。付属のミニイラスト集に色カードを重ね、絵に色をつけて遊びます。

ダイソーの「色合わせカード」

画像:まるちん

カードの中にない色は、カードを何枚か重ねて作ります!

ダイソーの「色合わせカード」

画像:まるちん

「紫は何色と何色で作れるかな?」といろいろ試すうちに、自然と混色を学べますよ。

続いては複数人での遊び方! まず参加者の中から親と子を決め、親になった人がカードを3~5枚使って色を作ります。

ダイソーの「色合わせカード」

画像:まるちん

白い紙などの上に置くと、色が分かりやすいですよ。

子になった人は、親が作った色と見比べながら、カードを組み合わせて同じ色を作って遊びます!

ダイソーの「色合わせカード」

画像:まるちん

「似ているけど少し色が違うなぁ……」と、頭を使って楽しかったです!

ほかに、親が身の回りの物から色を1つ指定し、子はカードを組み合わせてその色を作るという遊び方も。カードの色の種類が多いので、なかなか難しいですが、遊びながら色彩感覚が身に付きそうなのでおすすめです。

3:みんなで盛り上がること間違いなし!「カードゲーム(ロングロングアニマルズ)」

最後は『カードゲーム(ロングロングアニマルズ)』(110円)。かわいい動物たちがたくさんのカードゲームです!

ダイソーの「カードゲーム(ロングロングアニマルズ)」

画像:まるちん

カードは55枚入。動物たちの頭や体のパーツに分かれているので、組み合わせて動物のイラストを完成させていくゲームです。

ダイソーの「カードゲーム(ロングロングアニマルズ)」

画像:まるちん

遊び方は次の通り。まずカードを切って全員に配り、手札にします。

ダイソーの「カードゲーム(ロングロングアニマルズ)」

画像:まるちん

手札の中に完成した絵があれば、自分の正面に並べて置きます。絵を完成させると自分の得点に! 画像にある猫のカードは「ロングロングネコチャン」で3点。そのほかの動物は1点で計算します。また、4種類の猫を全部集めるとボーナス4点がもらえますよ。

ダイソーの「カードゲーム(ロングロングアニマルズ)」

画像:まるちん

ちなみにカードの左上の2や3という数字は、その絵柄が何枚のカードで完成するかを表しています。

次に、じゃんけんで勝った人が親になります。親は交換するカードの枚数を決め、手札の中で要らないカードを選び、左隣の相手に渡します。

ダイソーの「カードゲーム(ロングロングアニマルズ)」

画像:まるちん

「猫のカードは要らないから隣の人にあげよう」というように、取捨選択していきます。

カードを受け取った人は、手札の中で絵が揃ったか確認します。

ダイソーの「カードゲーム(ロングロングアニマルズ)」

画像:まるちん

もらったカードで絵が揃うとラッキー♡ 順番にカードを渡していき、一巡して親に戻ったら、今度は親の左隣の人が新しい親になり、交換するカードの数を決めます。

手札がなくなるまで繰り返し、一番点数を多く集めた人の勝ち。トランプとはまた違ったユニークなカードゲームで、盛り上がること間違いなしですよ!

『ダイソー』のゲームは個性豊かで、「110円で良いの!?」と驚くものばかり! ぜひ、おうち時間に家族みんなで遊んでみてくださいね。(文/まるちん)
※商品は取材時の販売価格(税込)です。※店舗や時期によって在庫状況は異なります。また価格変更や販売終了などになることもあります。※一部店舗では取り扱いがない場合があります。

【参考・画像】
※文・画像/まるちん
※DAISO

#100均 をまとめてチェック!
#ライフスタイル #ママ
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【ソウルナンバー占い】2022年下半期の運勢
【毎週土曜日更新】心理テスト
【福岡・佐賀】子連れおでかけスポット11選