TOP > ライフスタイル > 家の中で親子で楽しめる!子ども大興奮間違いなしの【ダイソー】の工作グッズ

家の中で親子で楽しめる!子ども大興奮間違いなしの【ダイソー】の工作グッズ

2022.08.23

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは。プチプラ雑貨が大好き! ライターのまるちんです。

小さいお子さんがいるママさん! 夏休みシーズンも終盤戦ですが、親子で毎日どう過ごしていますか?

暑い日が続いているので、おうちの中で涼しく過ごしている親子も多いかもしれませんが、ずっとおうちにいるとだんだん遊びのネタが尽きてきますよね……。

そんなときにおすすめなのが『ダイソー』で販売されているアイテム。親子一緒に楽しく作れるものがたくさんあるんです。しかも110円というプチプラ♡

今回はそんな『ダイソー』のアイテムを使い、実際に遊んでみたのでレポしていきます!

1:気分はハンバーガー屋さん♡「こむぎねんどでおままごと(ハンバーガーセット) 」

ダイソーの「こむぎねんどでおままごと(ハンバーガーセット) 」

画像:まるちん

最初に紹介するのは『こむぎねんどでおままごと(ハンバーガーセット)』(110円)。これ1つで本物そっくりなハンバーガーとポテトを作って楽しめる、小麦粘土のキットです。

ダイソーの「こむぎねんどでおままごと(ハンバーガーセット) 」

画像:まるちん

専用の粘土型と、小麦粘土が5色セットになっています。

さっそく、息子と一緒に作ってみました! まずは粘土を混ぜて色を作っていきます。

ダイソーの「こむぎねんどでおままごと(ハンバーガーセット) 」で遊んでみた

画像:まるちん

「バンズの色は何色と何色を混ぜたら良いかな?」と、考えながらコネコネ。

ダイソーの「こむぎねんどでおままごと(ハンバーガーセット) 」で遊んでみた

画像:まるちん

色ができたら、型に押し付けてパーツを作ります。

ダイソーの「こむぎねんどでおままごと(ハンバーガーセット) 」で遊んでみた

画像:まるちん

全部のパーツが完成! 思っていたよりリアル……!

ダイソーの「こむぎねんどでおままごと(ハンバーガーセット) 」で遊んでみた

画像:まるちん

パッケージの写真を参考に、ハンバーガーを組み立てていきます。

ダイソーの「こむぎねんどでおままごと(ハンバーガーセット) 」で遊んでみた

画像:まるちん

バンズの間に、レタスやトマト、パテやチーズを挟んで……気分はハンバーガー屋さん♡

ハンバーガーとポテトの完成です!

ダイソーの「こむぎねんどでおままごと(ハンバーガーセット) 」で遊んでみた

画像:まるちん

型があるから簡単♡ かわいいハンバーガーセットができて、息子も大満足でした!

2:大きくてかわいい恐竜を作れちゃう!「恐竜折紙(アソート)」

ダイソーの「恐竜折紙(アソート)」

画像:まるちん

続いては『恐竜折紙(アソート)』(110円)。恐竜の折り紙遊びを楽しめるセットです。

パッケージに入っている見本の完成度が高く、「作ってみたい!」という気持ちを掻き立てられます。

ダイソーの「恐竜折紙(アソート)」

画像:まるちん

プリントされた折り紙が3種類の2枚ずつ、計6枚と、目玉パーツが6つのセットになっています。折り紙は25cm×25cmと結構大きめです。

ダイソーの「恐竜折紙(アソート)」

画像:まるちん

パッケージ裏に書かれている折り方説明を参考に、トリケラトプスを折ってみました!

ダイソーの「恐竜折紙(アソート)」

画像:まるちん

息子には折り方が難しそうなので、ママと一緒に。

ダイソーの「恐竜折紙(アソート)」

画像:まるちん

折れたら目玉パーツを貼り付けて、完成!

ダイソーの「恐竜折紙(アソート)」

画像:まるちん

1つの恐竜を折るのに2枚の折り紙を使うので、全部で3つ作ることができますよ。

大判なので完成した恐竜も大きめ! 目玉パーツは黒目がコロコロ動き、とってもかわいい仕上がりに♡

飾っておきたくなるぐらいクオリティーが高い恐竜ができ、息子も大喜びでした。

3:光るキーホルダーが作れる!「プラバンキュコット(蓄光)」

ダイソーの「プラバンキュコット(蓄光)」

画像:まるちん

最後は『プラバンキュコット(蓄光)』(110円)。

『プラバン』で遊んだことはありますか? 透明の板に油性ペンなどで絵を描きオーブントースターなどで加熱すると、約4分の1の大きさに縮み、厚さは少し増して固くなる……というもの。この性質を使ってキーホルダーやアクセサリーなどが作れるんです!

『ダイソー』ではさまざまな種類のプラバンキットが販売されていますが、こちらはなんと暗闇で光る蓄光タイプ。

ダイソーの「プラバンキュコット(蓄光)」

画像:まるちん

B6サイズのプラバン1枚と、キーホルダーのパーツがセットになっています。

ダイソーの「プラバンキュコット(蓄光)」

画像:まるちん

こちらのプラバンは表面がザラザラしています。このタイプは水性顔料でも描きやすいので、今回は油性マーカーと水性顔料マーカーを使って絵を描いてみました!

まずは油性マーカーで絵を描きます。加熱すると縮むことを考えて、大きめに!

描いたら裏返し、裏面から水性顔料マーカーで色を塗っていきます。こうすると目玉などを塗りつぶしてしまうこともなく、奥行きのある仕上がりになるので、おすすめです♡

ダイソーの「プラバンキュコット(蓄光)」で遊んでみた

画像:まるちん

絵が描けたらハサミやカッターで好きな形に切ります。キーホルダーにしたい場合はこのタイミングで、金具を通す穴をパンチなどで開けておきます。

ダイソーの「プラバンキュコット(蓄光)」で遊んでみた

画像:まるちん

次はいよいよ、オーブントースターで加熱!

ダイソーの「プラバンキュコット(蓄光)」で遊んでみた

画像:まるちん

温まるとみるみるうちに縮んでいきます! 縮むのが止まったらすぐに、 箸やピンセットなどを使い、取り出します。火傷をしないように注意!

ダイソーの「プラバンキュコット(蓄光)」で遊んでみた

画像:まるちん

プラバンが冷めないうちに厚めの本など平らなものでおさえて、反りを直したら完成!

ダイソーの「プラバンキュコット(蓄光)」で遊んでみた

画像:まるちん

付属のキーホルダーパーツを取り付けてみました。

さて、暗闇で本当に光るのか!? 試してみました! 結果はご覧の通り♡

ダイソーの「プラバンキュコット(蓄光)」で遊んでみた

画像:まるちん

「すごい!光ってる~!」と息子大喜び。予想以上に発光していてビックリしました。

息子は初めてのプラバン体験! 縮んだプラバンを見て不思議そうな様子でしたが、できあがったキーホルダーを大切そうにしていました。お気に入りになったようで良かったです♡

『ダイソー』の工作グッズはどれも息子の食い付きが良く、「また遊びたーい!」とのこと。たった110円なので、気軽にリピできますよね♡ 粘土も折り紙もプラバンも、『ダイソー』にはいろいろな種類が販売されていますよ! ぜひ店頭でチェックしてみてくださいね。(文/まるちん)
※商品は取材時の販売価格(税込)です。※店舗や時期によって在庫状況は異なります。また価格変更や販売終了などになることもあります。※一部店舗では取り扱いがない場合があります。

【参考・画像】
※文・画像/まるちん
※DAISO

#100均 をまとめてチェック!
#ライフスタイル #ママ
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【ソウルナンバー占い】2022年下半期の運勢
【毎週土曜日更新】心理テスト
【福岡・佐賀】子連れおでかけスポット11選