TOP > ライフスタイル > 参考にしたい!夏のレジャー用品も「こんまり流片づけ」で“技あり”すっきり収納

参考にしたい!夏のレジャー用品も「こんまり流片づけ」で“技あり”すっきり収納

2022.08.26

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは! 福岡市在住のこんまり流片づけコンサルタントの安部綾子です。

夏休みシーズンももう終盤。すでに、「終わった」という方もいらっしゃるのではないでしょうか。皆さん、いかがお過ごしですか?

わが家には小学生の娘2人がいますが、先日は数年ぶりに娘たちと一緒にプールに遊びに行ってきました。やっぱり夏のレジャーっていいですね♪

楽しく遊ぶのに大活躍のレジャー用品。今回のプール遊びには浮き輪やライフジャケットを持っていき、帰ってきたらすぐに洗って、元の場所に片づけをしました。

今回は、わが家にある夏のレジャー用品をどのように片づけ・収納しているかをご紹介します。

かさばるレジャー用品は「ベランダ収納庫」へ

わが家にある夏のレジャー用品は、ベランダプール、浮き輪、小型テント、水鉄砲など。マンション住まいのわが家では、普段はベランダに置いている収納庫に収納しています。

ベランダ倉庫  こんまり流片づけ

画像:安部綾子

収納庫の中には、さらにボックスを使って、水遊び、ピクニック、キャンプなど、用途別に収納しています。

こうしておくと、細々としたレジャーグッズが迷子になることもありません。

レジャー用品収納 ベランダ倉庫 

画像:安部綾子

たためるものは、たたむ!立てられるものは、立てる!

ビニールプールや浮き輪などは、できるだけきれいにたたんでから入れるようにしています。

こうすることで場所を取らず、次に使うときにもきれいに広げることができ、持ち運びしやすくなります。

ビニールプール収納 ベランダ倉庫 

画像:安部綾子

ちなみに、わが家で使っているボックスは無印良品で購入したもの。

これは蓋がしっかり締まるタイプなので、膨らみがちなビニールプールや浮き輪もしっかり収納することができています。重ねることができる、中身が見える半透明というのもポイントです。

レジャー用品収納ボックス ベランダ倉庫 

画像:安部綾子

ボックスに入りきれないテントや水鉄砲などは立てて収納しています。

レジャー用品収納 ベランダ倉庫 

画像:安部綾子

「たためるものはたたむ、立てられるものは立てて収納する」というのは、どんな片づけにも応用できる、「こんまり流片づけ」の収納の鉄則。

収納庫の蓋を開けたときに、どこに何が入っているのかが分かるように収納することを心がけています。こうすることで、いざ遊びに行こう!という時にはさっと必要なものを取り出すことができます。帰ってきてからの後片付けも元の場所に戻すだけで簡単です。

使わなくなったレジャー用品がないか、チェックもお忘れなく!

ベランダプール

画像:安部綾子

子どもの成長と共に、使うレジャー用品も変わってきます。何年も使うことのないレジャー用品が、収納場所の奥底に置かれたままということがないように、季節ごとに中身をチェックすることも大切です。

子どもたちが喜ぶ夏のレジャー。家にあるレジャー用品を楽しく使って遊べるように、日頃から片づけしておきたいですね。(文/安部綾子)

【参考・画像】
※文・画像/安部綾子

#こんまり流片づけ をまとめてチェック!
#掃除 #収納 #ライフスタイル
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【ソウルナンバー占い】2022年下半期の運勢
【毎週土曜日更新】心理テスト
【福岡・佐賀】子連れおでかけスポット11選