TOP > ライフスタイル > 雨の日の家遊びに大助かり!3歳児ママがおすすめする「超使えるダイソーおもちゃ」4選

雨の日の家遊びに大助かり!3歳児ママがおすすめする「超使えるダイソーおもちゃ」4選

2022.06.16

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは。プチプラ雑貨が大好き! ライターのまるちんです。

梅雨の時期、なかなか外に遊びに行けず、お子さんが退屈そうにしていることはありませんか? また、家に居るとついテレビやゲームばかり……というケースも多いかもしれません。そんなときは、おうち遊びのマンネリを打破してくれるおもちゃを新たに取り入れてみるのがおすすめ!

おもちゃの品揃えが充実している『ダイソー』なら、プチプラで楽しいおもちゃがたくさん買えちゃいます。今回は『ダイソー』で110円で買えるおもちゃの中から、個人的におすすめのものを4つご紹介します♡

1:好奇心を刺激されるネジ回しおもちゃ!「メカニックダイナソー 」

最初に紹介するのは『メカニックダイナソー』(110円)。ネジを使って自分で組み立てる恐竜のおもちゃです。

ダイソーの「メカニックダイナソー 」

画像:まるちん

箱の中にはパーツがたくさん! 専用のネジやドライバーも入っています。

ダイソーの「メカニックダイナソー 」

画像:まるちん

さっそく組み立てスタート!

ハサミでパーツを切り離し……箱の説明を参考に組み立てていきます。

ダイソーの「メカニックダイナソー 」

画像:まるちん

ダイソーの「メカニックダイナソー 」

画像:まるちん

ドライバーでネジを回し、パーツ同士をくっつけます。

ダイソーの「メカニックダイナソー 」

画像:まるちん

全てのパーツをくっつけて、目のシールを貼ると完成!

ダイソーの「メカニックダイナソー 」

画像:まるちん

完成した恐竜は、頭や脚、しっぽを動かして遊ぶことができます。ネジ回しは好奇心を刺激してくれます。組み立てて遊び、完成したあとも動かして人形遊びができるので、1つで2度楽しめるおもちゃでした。

また、組み立て後の解体も簡単にできるので、何度も繰り返し作って遊ぶこともできるのがうれしいポイント。

全部で4種類の展開あり。複数購入して組み合わせると、カスタマイズしてオリジナルの恐竜も作れるそうです♡

ダイソーの「メカニックダイナソー 」

画像:まるちん

2:いろんな遊び方が楽しめる!「神経衰弱メモリーカード(のりもの) 」

おうち遊びの定番、カードゲーム! こちらは『神経衰弱メモリーカード(のりもの)』(110円)です。

ダイソーの「神経衰弱メモリーカード(のりもの) 」

画像:まるちん

同じイラストでペアになっているカードが25組、計50枚のセット。一方は日本語、もう一方は英語で乗り物の名前が書かれています。

ダイソーの「神経衰弱メモリーカード(のりもの) 」

画像:まるちん

1番スタンダードな遊び方は神経衰弱! 裏返しにしたカードをめくり、ペアを探し当てていきます。

まだ難しいお子さんは、カードの枚数を減らして遊ぶと良いですよ。

ダイソーの「神経衰弱メモリーカード(のりもの) 」

画像:まるちん

分かりやすいイラストなので、トランプで行う神経衰弱よりも遊びやすく、3歳の息子も夢中に♡ 箱にはほかの遊び方も書かれていました。

ペアの1枚を読み札、もう1枚を取り札として使用するかるた遊びや、日本語や英語で乗り物の名前を覚える知育カードとしても使えるんです。また、カードのイラストを見ながら文をつくるお話づくりも楽しそう。

ダイソーの「神経衰弱メモリーカード(のりもの) 」

画像:まるちん

『神経衰弱メモリーカード』シリーズは、『のりもの』のほかに『たべもの』『どうぶつ』のセットもありますよ。裏の柄は全て同じなので、買い足してカードを増やせば難易度もアップ!

ダイソーの「神経衰弱メモリーカード(のりもの) 」

画像:まるちん

工夫次第でさまざまな楽しみ方ができる楽しいカードです♡

3:初めてのカードゲームにぴったり!「えあわせカード(どうぶつ) 」

カードゲームをもう1つご紹介。こちらは『えあわせカード(どうぶつ)』(110円)です。

ダイソーの「えあわせカード(どうぶつ) 」

画像:まるちん

半分に分かれたイラストのカードが16組、計32枚のセットです。

ダイソーの「えあわせカード(どうぶつ) 」

画像:まるちん

表裏両面に異なるイラストが描かれているため、全部で32種類の動物の絵合わせを楽しむことができます。

ダイソーの「えあわせカード(どうぶつ) 」

画像:まるちん

ダイソーの「えあわせカード(どうぶつ) 」

画像:まるちん

こちらもカードの片方には日本語、もう片方には英語で動物の名前が書かれているので、英語の学習にも使えそうですね。

ダイソーの「えあわせカード(どうぶつ) 」

画像:まるちん

カードをバラバラに並べ、ペアになるカードを探して動物を作って遊びます。

ダイソーの「えあわせカード(どうぶつ) 」

画像:まるちん

3歳の息子にはちょうど良い難易度でした! 初めてのカードゲームにもぴったり。

また、初めて知る動物もあったようで、動物の名前を覚える知育アイテムとしても良かったです♡

4:昔懐かし!夏気分を先取りできる「金魚すくいセット 」

最後にご紹介するのは『金魚すくいセット』(110円)。

ダイソーの「金魚すくいセット 」

画像:まるちん

セット内容は、すくい網が3つと、魚の形やボール状のおもちゃが10個入っていました。

ダイソーの「金魚すくいセット 」

画像:まるちん

昔懐かしい感じの、シンプルな金魚すくいのおもちゃです。

ダイソーの「金魚すくいセット 」

画像:まるちん

魚たちをお風呂や洗面器などの水に浮かべ、網ですくって遊びます。晴れた日にはプールに浮かべて遊ぶのも楽しそうですね!

ダイソーの「金魚すくいセット 」

画像:まるちん

まるで気分は夏祭り! 一足先に夏気分を楽しめちゃうおもちゃです♡

『ダイソー』のおもちゃはバリエーションが豊富で、しかもたった110円から買えるので、気軽にいろんなおもちゃを楽しめます! 雨の日のおともに、ぜひ参考にしてください。(文/まるちん)
※商品は取材時の販売価格(税込)です。※店舗や時期によって在庫状況は異なります。また価格変更や販売終了などになることもあります。※一部店舗では取り扱いがない場合があります。

【参考・画像】
※文・画像/まるちん
※DAISO

#100均 をまとめてチェック!
#ライフスタイル #ママ
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【ソウルナンバー占い】2022年下半期の運勢
【アラサー向け】下まぶたメイク
【こんまり流】片づけで気を付けること