TOP > ライフスタイル > 【グップラ】DAISOで見つけたら即買い!日々の料理が楽になる超便利キッチングッズ

【グップラ】DAISOで見つけたら即買い!日々の料理が楽になる超便利キッチングッズ

2022.06.02

通称「グップラ」こと、「Good For the Planet ウィーク」。

日本テレビ系のSDGsキャンペーンで、2022年5月29日(日)~6月5日(日)の期間中、「地球のため、未来のため、より良い暮らしのために今できること」を日本テレビ系の各番組で発信するというものです。

画像:日本テレビ

FBS福岡放送が運営するARNEでも「誰でも“ちょっと”の心掛けで取り入れることができる環境にいいこと」をテーマに、数回にわたって記事をお届け中。

今回は、人気ブログ『WITH LATTICE』主宰のNa~さんに、私たちもすぐにできそうな「“ちょっと”環境にいいこと」を聞いてみました。

Na~さんは、フルタイムで働いていながら、すっきり片付いたおしゃれなインテリアや収納術、すてきなおうちごはんをブログで紹介しています。今回ご紹介するグッズも、仕事に家事にと忙しい女性たちも必見ですよ。

進化しすぎ&あり得ないお得感!「DAISO」のキッチンアイテム

進化し続けるキッチンアイテムの中でも、活躍の場をどんどん広げている、シリコーン素材のキッチンアイテム。

ジップ開閉式のシリコーン製バッグは、これ一つで食材の調理・保存ができ、しっかりと口が閉まって自立するので使い勝手が◎。

電子レンジ・食洗機・冷凍もOKなので、使い捨ての保存容器や食品用ラップ、ジッパー袋の代わりに使えばプラスチックゴミを削減できると、今、SDGsな観点からも注目されています。

DAISO シリコン保存袋 パッケージ

画像:WITH LATTICE

「私がいつも行ってるDAISO(ダイソー)では見たことがなかったんですが、実家の近所の店舗で、『シリコーン保存袋』を見つけました!」とNa~さん。

価格はどちらのサイズもそれぞれ220円。

DAISO シリコン保存袋 中身

画像:WITH LATTICE

「糖質制限のおかずづくりを手軽にしたいこともあり、シリコーン製の保存容器にハマっている私。『スタッシャー』や『ジップトップ』を買ったのですが、どちらも“まぁまぁなお値段”がするんです……」とのこと。

“まぁまぁなお値段”のものが多い中、220円で買えちゃうというDAISO製は、どんな感じでしょう? Na~さんが使ってみた様子をご紹介します。

話題の「シリコーン保存袋」、まずはビジュアルからじっくりチェック!

まずは見た目から。

『スタッシャー』や『ジップトップ』は付属品なしで密閉するのに比べて、DAISOの『シリコーン保存袋』はこのロックバーを使って密閉します。

DAISO シリコン保存袋 ファスナー

画像:WITH LATTICE

こうして口を閉じます。

DAISO シリコン保存袋 口の部分

画像:WITH LATTICE

そして自立もできますが、空の状態では少し不安定かも。中に水を入れると安定します。

DAISO シリコン保存袋 水を入れる

画像:WITH LATTICE

手持ちの『ジップトップ』と並べると、サイズ感はこんな感じです。

DAISO シリコン保存袋 サイズ比較

画像:WITH LATTICE

DAISOの『シリコーン保存袋』は、食洗機、レンジ、オーブンがOK。

DAISO シリコン保存袋 パッケージ寄り

画像:WITH LATTICE

水漏れチェックも問題なし!

DAISO シリコンバッグ 水漏れチェック

画像:WITH LATTICE

DAISOの「シリコーン保存袋」を使って調理してみました!

ダイソーのシリコーン保存袋の「680ml(大)タイプ」を使って、糖質制限のごはん作り!

「まずは野菜をカットして『シリコーン保存袋』に入れ、レンチンして火を通します。今回はパプリカです。」とNa~さん。

DAISO シリコン保存袋 パプリカ

画像:WITH LATTICE

「ここに、チーズと溶き卵2個分を入れて、さらにレンチンします。」

DAISO シリコン保存袋 パプリカ

画像:WITH LATTICE

「温める時間は様子を見ながら調節しますが、卵が下の写真のような状態になったら取り出して、数分放置して成形します。」

 DAISO シリコン保存袋 オムレツ

画像:WITH LATTICE

お皿にひっくり返すと……

DAISO シリコン保存袋 オムレツ

画像:WITH LATTICE

フライパンではきれいに成型するのが難しいオムレツが、これを使えば、こんなきれいな形で完成! しかも油も使っていません。

カットすると、野菜がモリモリ~!

オムレツ

画像:WITH LATTICE

「これだけの野菜入りで、この形に仕上げるのは、フライパンならよっぽど器用な方じゃないと無理かと。」

DAISO シリコン保存袋 オムレツ

画像:WITH LATTICE

「思わぬアシストを決めた220円商品。糖質制限中のおかずも華麗に作れちゃうという、すんばらしいモノでした。」とのこと!

シリコーン製の保存容器が気になるけど、使い勝手はどうかな?という方は、まずDAISOのもので試してみると良いかもしれませんね。

環境にやさしく機能的、そしておしゃれなアイテムが続々と登場しています。普段の生活の中で、“環境にいいこと”を楽しみながら続けていきましょう。(文/ARNE編集部)
※この記事は公開時点での情報です。※文中価格は税込みです。※店舗によって品揃えが異なり、在庫がない場合があります。掲載商品については予告なく廃盤、仕様変更等が発生する場合があります。※商品の問い合わせは、DAISOのHP(https://www.daiso-sangyo.co.jp/)へ。

【参考・画像】
日本テレビ「Good For the Planet ウィーク(通称「#グップラ」)」特設ページ
FBS福岡放送「Good For the Planet ウィーク(通称「#グップラ」)」特設ページ
Na~(WITH LATTIC)
※DAISO

#グップラ をまとめてチェック!
#キッチン #100均 #ショッピング
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【ソウルナンバー占い】2022年下半期の運勢
【アラサー向け】下まぶたメイク
【こんまり流】片づけで気を付けること