TOP > ライフスタイル > 【グップラ】自分にできることから!FBS若林麻衣子アナ・筒井あずみアナが取り組む「“ちょっと”環境にいいこと」

【グップラ】自分にできることから!FBS若林麻衣子アナ・筒井あずみアナが取り組む「“ちょっと”環境にいいこと」

2022.05.29

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

通称「グップラ」こと、「Good For the Planet ウィーク」。

日本テレビ系のSDGsキャンペーンで、2022年5月29日(日)~6月5日(日)の期間中、「地球のため、未来のため、より良い暮らしのために今できること」を日本テレビ系の各番組で発信するというものです。

画像:日本テレビ

もちろんFBSも参加!ということで、FBS福岡放送が運営するARNEでも「誰でも“ちょっと”の心掛けで取り入れることができる環境にいいこと」をテーマに、数回にわたって記事をお届けしていきます。

今回は、FBSアナウンサーにインタビュー! まずは、若林麻衣子アナウンサー、筒井あずみアナウンサーが取り組んでいる「“ちょっと”環境にいいこと」を聞いてみました。

【若林麻衣子アナウンサー】ペットボトルのキャップリサイクル

若林アナが取り組んでいる「ちょっと環境にいいこと」、それは「ペットボトルのキャップリサイクル」。

会社全体でキャップリサイクルの取り組みが始まったことをきっかけに、プラスチックの再利用になると同時にキャップを集めることで世界の子どもたちにワクチンを送ることができると知り、2008年頃から始めたのだそう。

「その頃、まさに長男がポリオワクチンを接種していた時期で、世界の子どもたちにもワクチンを提供できるなら……と、ぜひ協力したい気持ちがありました」とのこと。

ペットボトルのキャップリサイクル

画像:若林麻衣子

社内にいるときは、ゴミ箱の上に設置されたキャップ回収用のケースの中に。自宅で集めたものはある程度の量が溜まったら、会社に持参し、社内の回収ケースの中に入れるようにしているのだそうです。

ペットボトルのキャップリサイクル

画像:ARNE編集部

「ペットボトルキャップで世界の子どもたちにポリオワクチンを提供しているのは『JCV認定NPO法人 世界の子供にワクチンを 日本委員会』。キャップ1,000個(約2kg)で、1人分のポリオワクチンになるといいます。FBSでは、今年2月までの1年半で53.7kg(23,091個分)のキャップを寄付し、ポリオワクチン約26.9人分になったそう。

私自身が集めたものは、そのうちの数百個かもしれませんが、世界の子どもたちのポリオワクチンの一部になったと思うとうれしい気持ちです。

キャップ集めは同時にプラスチック製品のリサイクルにもなるので、小さな活動の積み重ねで地球環境を守っていく意識を持ち続けたいです。」と若林アナ。

ペットボトルを捨てるときに、キャップを分けるだけ。その“ちょっと”の心掛けが、地球のため、未来のために繋がるはずです。ぜひみなさんも意識してみてくださいね。

【筒井あずみアナウンサー】紙ストローを使用するお店を選ぶことを意識

学生時代からカフェ巡りが好きだという筒井アナが取り組んでいる「ちょっと環境にいいこと」は、「紙ストローを使用するお店を選ぶ」ということ。

きっかけは、学生時代にカフェでアルバイトをしていたとき、ストローをはじめ、毎日たくさんのプラスチックゴミが出ることに衝撃を受けたことだそう。特に最近は、紙ストローを使用するお店を選ぶ機会が増えたといいます。

紙ストローのカフェ

画像:筒井あずみ

そんな筒井アナのお気に入りのお店が、天神ロフトビル 8階の『esports Challenger’s Park(チャレンジャーズパーク)』の中にあるカフェ。

ニュージーランド生まれのコーヒーロースターで、『Coffee Supreme(コーヒースプリーム)』が監修しています。

このお店では、冷たいコーヒードリンクは紙ストローで提供されるとのこと。「赤と白のデザインがかわいらしいですよね」と、筒井アナもお気に入りの様子♡

紙ストローのカフェ

画像:筒井あずみ(『シトラスエスプレッソトニック』600円)

「大きなことはできないのですが、エコな取り組みをしているお店を選ぶことなどで環境に貢献できればと思います。」と筒井アナ。

最近では、紙ストローを使うお店も増えてきているので選択肢は多いですよね! お店を選ぶとき、“ちょっと”意識を向けてみてください。

いざ何かを始めようと思ったとき、ハードルが高いことだと結局はなかなか続かないもの。「持続可能な取り組み」として、無理なく続けられることから始めてみてください。ひとり一人の“ちょっと”が積み重なることで、より良い未来が待っているはずです。(文/ARNE編集部)

【参考・画像】
日本テレビ「Good For the Planet ウィーク(通称「#グップラ」)」特設ページ
FBS福岡放送「Good For the Planet ウィーク(通称「#グップラ」)」特設ページ

※若林麻衣子、筒井あずみ

#グップラ をまとめてチェック!
#ライフスタイル #FBS福岡放送
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【ソウルナンバー占い】2022年下半期の運勢
【アラサー向け】下まぶたメイク
【こんまり流】片づけで気を付けること