TOP > ライフスタイル > 子どもとの暮らしに大活躍!「無印良品のやわらかポリエチレンケース」活用例3つ

子どもとの暮らしに大活躍!「無印良品のやわらかポリエチレンケース」活用例3つ

2022.05.31

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは、整理収納アドバイザーのNagisaです。単身赴任の夫・男の子2人と3LDKのマンションで暮らしていて、Instagramでは好きなものとシンプルに暮らすアイデアや情報を発信しています。

さっそくですが、『無印良品』で人気の収納用品『やわらかポリエチレンケース』をご存知ですか? すでに自宅で使っているという方も多いのではないでしょうか。水に強いだけでなく、やわらかい素材で角がないため、子どもがいるご家庭でも使える優れもの。サイズ展開も豊富で、現在は9種類もサイズがあります。

また、別売りの蓋を使用することでスタッキングもできるため、収納スペースが小さなマンションでは重ねて収納するのにとても便利!

今回は、『やわらかポリエチレンケース・中』(590円)のわが家での活用例を3つご紹介。ぜひ参考にしてみてくださいね。

外遊びグッズに

『やわらかポリエチレンケース』は水に強く、汚れたときにさっと水洗いできます。そのため、公園で遊ぶ外遊びグッズなどを収納するのに最適。砂遊びのセットや虫かご、ラジコンなどを収納するために玄関でいくつも使っています。

無印良品の『やわらかポリエチレンケース』の使い方

画像:Nagisa

底が少し丸みがかっているため、砂などのゴミも溜まりにくく掃除がしやすいのもうれしいポイント。こまめに掃除が必要な場所や外で使うものにはピッタリですね。

おもちゃ収納に

『やわらかポリエチレンケース』は、おもちゃ収納にもピッタリ。角がなくやわらかいため、子どもでも使うことができます。また、軽くて持ち手に丸みがあることで、子どもたちも持ちやすそうです。

無印良品の『やわらかポリエチレンケース』の使い方

画像:Nagisa

細かく仕切ってしまうと、一気にお片付けのハードルが上がってしまうわが家の息子たち。『やわらかポリエチレンケース』を使って「きょうりゅう」という大きなカテゴリーでざっくり収納をしています。

靴箱収納に

サッと拭くことができ、お手入れがしやすいため、靴箱の収納としても大活躍しています。シーズンオフの靴や、長男があまり履かなかったスニーカーなどのお下がりの靴は、『やわらかポリエチレンケース』に収納を。

お下がりの靴はどんどんサイズも変化していくので、このようにざっくりと収納するのがおすすめです。

無印良品の『やわらかポリエチレンケース』の使い方

画像:Nagisa

また、横向きに収納すると持ち手を見せずに、スッキリと収納することができます。このように、収納する向きによって見た目が変えられるのも魅力の一つ。

無印良品の『やわらかポリエチレンケース』の使い方

画像:Nagisa

使用頻度が低いモノは、あえて持ち手を隠して収納するとスッキリ見えるので、おすすめです。

いろいろ使える『やわらかポリエチレンケース』。ライフスタイルに合わせて、ぜひ取り入れてみてくださいね。(文/Nagisa)
※商品は取材時の販売価格(税込)です。※店舗や時期によって在庫状況は異なります。また価格変更や販売終了などになることもあります。※一部店舗では取り扱いがない場合があります。

【参考・画像】
※文・画像/Nagisa

#ライフスタイル をまとめてチェック!
#無印良品 #収納 #インテリア
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【ソウルナンバー占い】2022年下半期の運勢
【アラサー向け】下まぶたメイク
【こんまり流】片づけで気を付けること