TOP > ライフスタイル > 【無印良品】買ってよかった! 整理収納アドバイザーが長く愛用する「収納グッズ」4選

【無印良品】買ってよかった! 整理収納アドバイザーが長く愛用する「収納グッズ」4選

2022.02.15

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは、整理収納アドバイザーのNagisaです。単身赴任の夫・男の子2人と3LDKのマンションで暮らしていて、Instagramでは好きなものとシンプルに暮らすアイデアや情報を発信しています。

『無印良品』にはシンプルなデザインと機能性の高さから、人気商品が数多くありますよね。わが家でも『無印良品』の収納グッズは家中で大活躍! ロングセラー商品も多く、10年前に購入した収納グッズをまた買い足すなんてこともよくあります。

長年使っていても、必要なときに同じモノを買い足すことができるのも『無印良品』の魅力。そこで今回は、わが家で長く愛用している『無印良品』の収納グッズをご紹介します。

「ポリプロピレンメイクボックス」シリーズ

メイクボックスとして販売されている『ポリプロピレンメイクボックス』シリーズは、家中の収納にも使うことができる万能商品。

サイズ展開が豊富で、小さなスペースでも有効に使うことができます。半透明で中身が見えるのに、見た目はスッキリさせられるので、わが家では欠かせない収納グッズの一つです。

■キッチン棚の仕切りとして

無印良品「ポリプロピレンメイクボックス」シリーズの活用方法

画像:Nagisa

シンク下の仕切りとして使っているのが『ポリプロピレンメイクボックス(約幅15×奥行22×高さ16.9cm)』(250円)です。ポリプロピレン製で汚れたときにサッと洗うことができるので、お手入れしやすいのもうれしいポイント!

通常のサイズは高さが約17cmあるため、ストック品を立てて収納するのにピッタリです。

■奥行きの小さな収納スペースに

無印良品「ポリプロピレンメイクボックス」シリーズの活用方法

画像:Nagisa

わが家のキッチンの背面は、奥行きがあまりなく、収納するのが難しいスペース。そこで、『ポリプロピレンメイクボックス・1/2(約幅15×奥行22×高さ8.6cm)』(190円)を使って、細かいモノを収納したり、よく使うモノを取り出しやすくしたりしています。

通常サイズの半分の高さなので、収納するモノの足元のみを隠し、見た目をスッキリさせるときにも便利です。

ポリプロピレンケース・引出式・深型

洗面所からキッチンまで、細々した小物を収納するのにとても便利な『ポリプロピレンケース・引出式・深型(約幅26×奥行37×高さ17.5cm)』(990円)。

わが家は何度も引越しをしてきたのですが、どの家でも使いやすく活躍してきたのがこのシリーズです。長いモノだと10年以上使っているモノも……!

■子どものパジャマ収納に

無印良品「ポリプロピレンケース・引出式・深型」の活用方法

画像:Nagisa

脱衣所にパジャマを収納したいけれど、収納スペースが少ないマンションでは置けないことも。

そんな場所でもこのケースを使えば、無駄なスペースを作ることなく、子どもたちのパジャマをそれぞれ収納することができます。立てて収納するのにちょうどよく、引き出しも軽いため、子どもたちも出し入れがしやすそうです。

■おもちゃ収納に

無印良品「ポリプロピレンケース・引出式・深型」の活用方法

画像:Nagisa

大きさがさまざまで、ごちゃつきがちな細かいおもちゃも、スッキリまとめることができます。

引き出しはスタッキングできるため、棚を買わなくても引き出しを組み合わせるだけで大丈夫。子どもたちは、遊びたいおもちゃが入っている引き出しを、そのままリビングへ持ってきて遊んでいます。

いずれおもちゃ収納として使わなくなったとしても、また別の場所で使うことができるのも愛用している理由の一つです。

重なるラタン長方形バスケット・中

お部屋のインテリアに温かさをプラスしたり、生活感が出てしまいがちなモノを収納したりするのにピッタリな『重なるラタン』シリーズ。

スタッキングすることができ、カゴ収納であるのに、他の収納グッズと同じように使うことができるのも魅力の一つです。

無印良品「重なるラタン長方形バスケット・中」の活用方法

画像:Nagisa

リビングは家族がくつろぐ場所であるため、雰囲気を邪魔しないカゴや布の収納グッズを使うようにしています。

『重なるラタン長方形バスケット・中(約幅36×奥行26×高さ16cm)』(2,290円)は、おもちゃの収納として長く愛用していますが、見た目の美しさだけでなく、とても丈夫なのも魅力です。

無印良品「重なるラタン長方形バスケット・中」の活用方法

画像:Nagisa

おもちゃをリビングに置きたいけれど、ごちゃつきを抑えたいときに活用するのがおすすめです。

『無印良品』の収納グッズは、家中のさまざまなスペースで活用できるため、引越しなどで家が変わった場合でも、そのまま活用できることが多いです。また、子どもの成長に合わせて収納を変えていくときにも、柔軟に対応することができますよ。暮らしに合った収納づくりのヒントになったらうれしいです!(文/Nagisa)
※商品は取材時の販売価格(税込)です。※店舗や時期によって在庫状況は異なります。また価格変更や販売終了などになることもあります。※一部店舗では取り扱いがない場合があります。

【参考・画像】
※文・画像/Nagisa

#ライフスタイル をまとめてチェック!
#無印良品 #収納 #インテリア
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【ソウルナンバー占い】2022年上半期の運勢
【整理のプロ直伝】部屋をスッキリ見せるコツ
【福岡県内の絶景】あじさいの名所15選