TOP > ライフスタイル > 傘に取り付ける扇風機とは!? 注目集めること間違いなしの傘グッズ5選
傘

傘に取り付ける扇風機とは!? 注目集めること間違いなしの傘グッズ5選

2020.06.23

梅雨の季節がやってきました。毎日傘を持ち歩くのは面倒だったり、傘をさしても横なぐりの雨に濡れてしまったり、ジメジメして不快感を感じたり……。雨が降り続くと、通勤通学も憂鬱になりますよね。

そんな梅雨を明るく乗り切るために! 今回は、傘を便利に、そして傘を持つのがワクワクするようなアイテムを5つご紹介します。取り扱い店舗は複数あるので、商品名で検索がおすすめです。

 

1:折り畳み傘に動物がガブっと噛み付いた!?『UMBRELLA BITE』

画像:PR TIMES

便利だけど、人と差をつけるのが難しい折り畳み傘。そんな折り畳み傘をかわいく大変身させてくれるのが、『UMBRELLA BITE(アンブレラ バイト)』です。

折り畳み傘の先っぽに、ガブっと動物を噛みつかせて使います。ライオンや犬など動物は全部で6種類。

画像:PR TIMES

この『UMBRELLA BITE』はかわいいだけじゃなく、とても便利!

動物たちのしっぽがフックの形になっているから、置き場所に困る傘をテーブルやバッグに掛けることができます。

画像:PR TIMES

画像:PR TIMES

さらに、1kgまでの荷物なら引っ掛けて歩くことができるから、両手がふさがらずに済みます。

画像:PR TIMES

〈ドリームズ〉UMBRELLA BITE(アンブレラ バイト)/価格:980円(税別)

 

2:外側も内側も美しい!ロマンチックなアンブレラ『FULLMOON tonight』

画像:PR TIMES

ロマンチックで美しく装飾された傘を取り扱う『Lumiebre(ルミエーブル)』と、イラストレーターのいとうあつきさんがコラボレーションした傘『FULLMOON tonight』。

傘のフォームは美しい曲線で、持ち手もおしゃれです。

画像:PR TIMES

さらに、傘を広げると、内側に大きな満月! そのまわりを取り囲む満天の星空。水彩画タッチの月にはウサギや恋人たちが隠れていて、星空にもリボンやローズなどが散りばめられています。

画像:PR TIMES

防撥水とUVカット加工がされているので、雨の日でも晴れた日でも使えます。

〈ヴィレッジバンガード〉FULLMOON tonight/価格:13,200円(税込)

 

3:雨傘にも、日傘にもつけて大活躍!『アンブレラファン』

画像:PR TIMES

ジメジメして湿度の高い雨の日は、気温以上に蒸し暑く感じるもの。そんなときに大活躍してくれるのがこの『アンブレラファン』。

ハンディファンを持っている人は多いですが、傘をさしていると両手がふさがることになり、不便。でも、『アンブレラファン』なら雨傘にも日傘にも取り付け可能!

画像:PR TIMES

手持ちでもデスクでも使用できるうえ、USBで充電することもでき、多機能でとっても便利な1台です。

〈ヒロ・コーポレーション〉アンブレラファン/オープンプライス

 

4:憂鬱な梅雨の日をかわいくハッピーに!飾りたくなる傘『Umbrella Bouquet』

画像:PR TIMES

傘とブーケがドッキングした、とびきりかわいい傘を見つけました! その名も『Umbrella Bouquet(アンブレラブーケ)』。

画像:PR TIMES

晴雨兼用のカラフルで華やかな傘の柄の部分に、耐久性に優れたアーティフィシャルフラワー(造花)のブーケが取り付けられていて、まるで美しいブーケを持ち歩いているように傘を持ち歩けます。

傘立てに立てたり、使わないときにはインテリアとして部屋に飾ったりしてもかわいくて、梅雨の重たい雰囲気を明るく変えてくれそうです。

画像:PR TIMES

ブーケと傘、それぞれに色や柄のバリエーションが展開されていて、傘はフラワープリントをメインに17種類あるので、お気に入りのデザインが見つかりそう。ちなみに、ブーケは取り外して使うことも可能です。

画像:PR TIMES

〈フラワーショップkarendo〉Umbrella Bouquet(アンブレラブーケ)/価格:5,800円

 

5:バックパックを雨からガード!後ろに広がる折り畳み傘『BACK PROTECT FOLDING UMBRELLA』

画像:PR TIMES

通勤や通学でバックパックを使っている人も多いのではないでしょうか。

普段は両手が空く上、荷物も軽く感じられて便利だけど、雨の日は傘から出て濡れやすいのが難点。その悩みを解決してくれるのが、『BACK PROTECT FOLDING UMBRELLA』です。

傘を開くと骨の一部が後ろに広がって、楕円形に。だから背負ったバックパックを雨から守ってくれるんです。折り畳み傘なので畳んだときはコンパクト。

また、傘袋はファスナーで出し入れしやすく、使用中は傘の内側についているポケットに収納OK。“あるある”な傘袋の紛失を防いでくれます。

画像:PR TIMES

カラーやデザインは全部で8種類から選べます。

〈ワールドパーティー〉BACK PROTECT FOLDING UMBRELLA/価格3,400円

 

どれも、すばらしいアイデアが詰まっている傘グッズですね。かわいくて便利なアイテムを取り入れて、雨に負けない明るい日々を過ごしましょう。憂鬱な梅雨が少しでも楽しい季節になりますように。(文/ARNE編集部)

【参考・画像】

全世界販売数1000万個を突破したCABLE BITEが、傘にガブッと噛み付いた!?「UMBRELLA BITE」(アンブレラ バイト)発売決定!あなたの傘をもっとかわいく、もっと便利に-PR TIMES

【FULLMOON tonight】ロマンチックなアンブレラ、ヴィレヴァンオンラインに登場!!!!-PR TIMES

Umbrella Fan アンブレラファン HCF20-26DL -PR TIMES

フラワーショップkarendoより「お花」×「傘」の遊び心溢れる新提案『Umbrella Bouquet(アンブレラブーケ)』が新登場-PR TIMES

大切なバックパックを雨から守る傘「BACK PROTECT FOLDING UMBRELLA」-PR TIMES

この記事は公開時点での情報です。

<こんな記事も読まれています>

夏用マスクはこれで決まり!いま絶対ゲットしたい“ひんやり”「冷感マスク」5選

コンビニで買えるの!?見つけたら即買いすべき“セブン限定”男女兼用の本格派ジャケット