TOP > ライフスタイル > 気付けば洋服の山…! こんまり流片づけを実践して分かった「収納がたくさんあるからこそのお悩み」体験談

気付けば洋服の山…! こんまり流片づけを実践して分かった「収納がたくさんあるからこそのお悩み」体験談

2021.09.28

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは! 福岡市在住のこんまり流片づけコンサルタントの安部綾子です。

お友達や知り合いの方と片づけの話をすることがありますか?

「家の中が散らかってもう嫌になる〜!」「いつも子供が散らかしてばかりよ!」「今度の休みの日こそ部屋の片づけしようと思ってさ」「片づけって終わらなくない?」などなど、ちょっとした愚痴のこぼし合いをしたり。片づけのことを話す機会があっても、実際に片づけを実践して終わらせた人の話を聞く機会は少ないのではないでしょうか?

本当に片づけをやり切った人の話を聞くと、単に家の中の見た目が変わっただけではなく、時間の使い方の変化、家族や周りの人との関係の変化、そして自分の中にある気持ちの変化など、目に見えないところにもさまざまな変化が起きていて、むしろこちらの変化のほうが大きいのではないかと感じることがあります。

今日は、こんまり流片づけを実践して家の片づけを終わらせた、あるお客様のお話をご紹介します。

キッチン

画像:安部綾子

一軒家で収納はたくさんあるけれど…

中学生と小学生のお子さん2人と単身赴任中のご主人、4人家族の40代のお客様・Aさん。明るく社交的でお友達も多く、家に人が来ることも、また外に出かけていくことも多い、そんな方です。

戸建ての家に住んで約8年。一見すると、そこまで物が散らかっているようには見えませんでした。

しかし、『こんまり流片づけレッスン』を受けていただくにあたり、家の中全体を見せていただくと、戸建てだからこその収納のお悩みと、見た目からは分からないお悩みが見えてきました。

広いキッチンには大容量の収納、各部屋にはクローゼットや押し入れといった収納があり、その上、玄関収納と広い納戸までありました。これらの収納に対して、Aさんは「たくさんある収納をどうやって使ったらいいのか、何を入れたらいいのか分からない」というお悩みをお持ちだったんです。

また、収納には既にいろいろなモノが入っていたのですが、それらはこの家に引っ越してきた際に手伝いにきた義理のお母様が全部どこに何を置くか決めて収納してくださったとのこと。だから「どこに何があるのか分からないときがあるし、触ったことがないモノもある」状態で、ずっと悩んでいたのだそう。

そこで私は、なぜその状態が起きたのか、どうしてそれが続いているのか。その原因を見つけて、Aさんが望むこれからの暮らしを作っていけるよう、一緒に片づけを始めていきました。

着ていない服があるのはなぜ?

まず最初の片づけは、衣類です。

服や靴が好きなAさん。ウォークインクローゼットの中には、たくさんの服がありました。それらを全部出して、1枚1枚手に取って、ときめくモノだけを選んでいくようにとお伝えしました。

山になった服を見ると、自分が思っていた以上にたくさん持っていることを実感できます。

一旦すべて出して出来上がった服の山

画像:安部綾子

片づけを始めると、着ていない服がたくさんあることに気づき、中にはタグが付いたままのものまで。話を聞くと、誰かからもらった服や人に似合うよと言われて買った服のようでした。

そしてもう一つ気づいたことは、同じ色の服、特に黒っぽい服が多いということ。

「黒がお好きなのかな?」と思って聞いてみたら、「特に大好きだということではない」という答えが返ってきました。どうやら、無難であること、周りからきちんとしているように見えることから持っていらっしゃったようです。

そんな気付きとともに、1枚ずつすべての服に触れ選んでいった結果、本当に今着たいもの、ときめく服を選びきることができ、服の量は半分近くまで減りました!

ときめく服選び

画像:安部綾子

自分が本当に着たいと思う服だけを選ぶ

最初の片づけということで、どう選んでいったらいいか戸惑いながらで時間はかかりました。

ですが、その時間の中で、誰かの基準で持っていた服には自然と手が伸びず、クローゼットに眠ったままになっていたことに気付けたんです。

そして、それに気付くことができたからこそ、今、そしてこれからどういう服を着ていきたいかということを真剣に考える機会になりました。

片づけを終えた今、Aさんは明るい色の洋服を着ることが増えたそうです。

「この色、すてきでしょ?」とうれしそうに話すAさん。この服の片づけはクローゼットの中がすっきりきれいになっただけではなく、Aさんの気持ちが変化していく始まりでした。

タンスの中

画像:安部綾子

洋服を片づけるだけで、気持ちまでこんなに整理できるなんて一石二鳥! ぜひ皆さんも片づけを始めてみませんか?

次の記事(10/2(土)公開予定)では、ネックに感じる人が多いであろう「書類」の片づけについてご紹介します。あわせてチェックしてくださいね。(文/安部綾子)
※この記事は公開時点での情報です。

【参考・画像】
※文・画像/安部綾子

#掃除 をまとめてチェック!
#収納 #ライフスタイル #おうち時間
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【美容師おすすめ】低身長さんに似合うヘア
【時短家事】トイレ掃除で手放したモノ
【ダイソー】車内で役立つ便利グッズ