TOP > ライフスタイル > ヨドバシ・ドット・コム店員に聞いた「今お薦めのプロジェクター」BEST5

ヨドバシ・ドット・コム店員に聞いた「今お薦めのプロジェクター」BEST5

2020.05.12

テレビ番組はもちろん、映画やゲームなどを大画面で楽しみたいですね! この巣ごもり時期に、おうちシアターの環境をバージョンアップしませんか。

今、ホームプロジェクターは画質性能が大幅に向上しています。4K対応モデルなら驚くほど高画質!
しかも、性能だけではなく、3万円台からとぐっと手頃なプライスで購入できて、プロジェクターは今、身近な家電になってきています。

そこで、ヨドバシ・ドット・コムの販売員に「プロジェクターおすすめベスト5」をテーマにピックアップしてもらいました。

手軽さが魅力ものから本格派まで、忖度ナシのお薦めをご紹介します!

※価格は2020年5月11日時点の「ヨドバシ・ドット・コム」での販売価格(税込)です。

 

5位:部屋の照明を落とさずフルハイビジョンを楽しめる! エプソン「EH-TW5650」

エプソン「EH-TW5650」

画像:ヨドバシ・ドット・コム

エプソン「EH-TW5650」/122,000円

お薦めポイント「高画質をカジュアルに楽しめます!」

カラーも明るい3LCDプロジェクター。部屋の照明を落とさずに大画面で1080pのフルハイビジョン映像を楽しめます。イメージ強調やフレーム補間などの画質調整機能により、精彩に富んだ美しい映像を実現できます。

 

4位:部屋が広くなくても大丈夫! LGエレクトロニクス「HF65LS」

LGエレクトロニクス「HF65LS」

画像:ヨドバシ・ドット・コム

LGエレクトロニクス「HF65LS」/129,380円

お薦めポイント「壁からわずかの設置位置で100インチの大画面投影ができます」

壁からわずか38cmの距離で100インチ、11cmの距離で60インチの大画面表示を実現する“超短焦点”なプロジェクター。「プロジェクターは、広いおうちのもの」なんて思い込みはもう不要。もちろん、高い解像度との高いコントラストによって大画面でも高精細かつ鮮やかな美しい映像を実現しています。

 

3位:1台で音も映像も叶えて、しかもスタイリッシュ! エプソン「EF-100BATVホームプロジェクター ブラック」

エプソン「EF-100BATVホームプロジェクター ブラック」

画像:ヨドバシ・ドット・コム

エプソン「EF-100BATVホームプロジェクター ブラック」/111,070円

お薦めポイント「Wi-Fi環境があれば、自由にネット動画を楽しめます」

見た目もおしゃれなこちらは、これ1台で音も映像も楽しめるというコンパクトモデル。メディアストリーミング端末(※)を背面に格納できるので、配線は電源のみというのもスタイリッシュ! 好きな部屋へ持ち運んで配信動画を楽しめます。

※メディアストリーミング端末の利用にはインターネット回線、Wi-Fiへの接続環境が必要です。

2位:コンパクトながら、映画館のような迫力あるフルHD180インチ映像! popIn aladdin「ZP19Z01XJ シロ ホームプロジェクター」

popIn aladdin「ZP19Z01XJ シロ ホームプロジェクター」

画像:ヨドバシ・ドット・コム

popIn aladdin「ZP19Z01XJ シロ ホームプロジェクター」/59,800円

お薦めポイント「家にいながら大画面で楽しむ。多彩なコンテンツを搭載しています!」

192×193×48mmというコンパクトなサイズながら、フルHD180インチの大画面投影が可能な一台。映画館のような迫力のある大画面で、高精細で鮮やかな映像が楽しめます。USB、HDMIの外部接続に対応。見た目だけじゃなく、手頃な価格もかわいいです。

1位:軽量・コンパクトで、バッテリー内蔵だから持ち運びOK! LGエレクトロニクス「PH550G」

LGエレクトロニクス『PH550G』

画像:ヨドバシ・ドット・コム

LGエレクトロニクス「PH550G」/40,480円

お薦めポイント「軽量・コンパクトサイズでバッテリー内蔵の為、持ち運びにも便利」

バッテリーが内蔵で、最大2.5時間まで、電源やコンセントがない場所で表示できるタイプなので、どこでも100インチの映像を楽しむことができます。17.4cm×11cm×4.4cmの超コンパクトサイズと650gという軽量設計で持ち運びもラクラクです。

番外編:初心者向けの手頃な入門編! LGエレクトロニクス「PH150G」

LGエレクトロニクス「PH150G」

画像:ヨドバシ・ドット・コム

LGエレクトロニクス「PH150G」/34,790円
お薦めポイント「コンパクトでスタイリッシュ。バッテリー駆動で手軽に使えます」
いかがでしたか? 投影距離や設置する環境、使用目的、持ち運びの有無、画質性能など好みで選んで、ぜひおうちで大迫力のシアターを楽しんでくださいね。

【参考・画像】

ヨドバシ・ドット・コム

この記事は公開日時点での情報です。


<こんな記事も読まれています>

<日用品・掃除道具の収納術>Before→Afterで収納量が格段にアップ!
人気DIYクリエイターゆぴのこ伝授!「お部屋の雰囲気を簡単に変えられる」ポイント5つ