TOP > ライフスタイル > 洗濯ノリ1つで「子どもが喜ぶ活用術」3パターンも! 節約上手の“買わない工夫”

洗濯ノリ1つで「子どもが喜ぶ活用術」3パターンも! 節約上手の“買わない工夫”

2021.07.16

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは、節約ブロガーの高尾ママです。Instagramで暮らしやすい仕組みづくりや節約技を発信しています。

わが家では、節約や貯金を意識するようになるまで、いろいろな商品を“当たり前に買うもの”だと思っていました。ですが、よく考えると「これって買わなくても作れるかも?」と、購入する以外の選択肢もあることに気付いたんです。

その中には、子どものための遊び道具もありました。子どもと一緒に作れば、それ自体が遊びになり、ただおもちゃを買い与えるよりも、より有意義な時間を過ごせます。

ということで今回は、わが家で取り入れている“買わない工夫”をご紹介します。

1:1つあればこんなに遊べる!「洗濯ノリ」の活用テク

洗濯ノリを1つ買うだけで「3種類の遊び」ができる!?

画像:高尾ママ

ドラッグストアや100円ショップで安く販売されている“洗濯ノリ”。クリーニングに出さず、自宅でシャツをパリッと仕上げたいときに重宝します。

実はこれ、通常の用途以外にも意外な使い方があるんです。わが家では休日、子どもたちと遊ぶときに、よく取り入れていますよ。

■手作りスライム

まず作るのは「スライム」。容器に水(50ml)、色付け用の絵の具(適量)、洗濯ノリ(50ml)、ホウ砂(小さじ1杯)を入れ、混ぜて作ります。

手作りスライム

画像:高尾ママ

シェービングフォームを入れてふわふわのスライムにしてみたり、水に溶かした重曹を加えてプルプルタイプを作ってみたり、ストローを差し込んで膨らませたり……といろいろなパターンを楽しんでいます。感触を変えて楽しめるので子どももお気に入り!

手作りスライム

画像:高尾ママ

もちろん、100円ショップなどでも、スライム自体は購入できます。でも、洗濯ノリから作った場合は、100円ショップのものよりも量が多い上に、作る行為自体も楽しい遊びになるので、同じ価格帯でもお得感がありませんか?

■手作りシャボン玉液

手作りシャボン玉液

画像:高尾ママ

子どもたちが大好きな「シャボン玉」。お外遊びでは重宝します。でも、すぐ割れてしまうこともあり、1回で意外とかなりの量のシャボン玉液を消費してしまうため、毎回購入しているとちょっとした出費に。

そこでおすすめなのが、洗濯ノリ(50cc)と食器用洗剤(10cc)、水(100cc)を混ぜ合わせて作る“割れにくいシャボン玉液”!

手作りシャボン玉液

画像:高尾ママ

食器用洗剤と水だけでもシャボン玉液はできますが、洗濯ノリを入れることで小さい子でも膨らませやすく、割れにくいシャボン玉液になるんですよ。

■手作りスーパーボール

洗濯ノリで作る遊び道具の最後は「スーパーボール」! 洗濯ノリに塩を入れると、徐々に固まりができてきます。それを子どもと一緒に手でころころ丸めて、ギュギュッと固めるとスーパーボールのようなものに!

手作りスーパーボール

画像:高尾ママ

わが家では、色付きや大きさの異なるボールをたくさん作って、ボールすくいをして遊んでいます。

100円ほどで手軽に購入できる洗濯ノリが1つあれば、本来の用途以外にも、これだけいろいろな遊びを楽しむことができるんです。1か月間、毎週末遊んでも使い切れないほどの量なので、コスパがとってもいいのも魅力!

買えば一瞬で手に入るものをあえて買わず自宅で作れば、子どもとの遊びにもなり、節約もできるので一石二鳥です。

2:もう何種類も必要ない!調味料を混ぜ合わせるだけの「ドレッシング」

スーパーに行けば、さまざまな種類が販売されているドレッシング。お金を出せばどんな味でも手に入りますよね。ですが、私はなるべく家にある調味料を混ぜて作るようにしています。

“節約”という目的もありますが、自分で作ることで、本来、摂る必要のない添加物を子どもから避けたい気持ちも。

ここからはわが家で愛用しているドレッシングのレシピをご紹介します! 大人2人、子ども2人の4人家族用の分量です。

■和風ドレッシング

和風ドレッシング

画像:高尾ママ

【材料】
醤油・・・大さじ1
酢・・・大さじ1
砂糖・・・小さじ2
ごま油・・・小さじ1
ごま・・・小さじ1

5つの調味料を混ぜ合わせるだけで完成! 定番の味でどんなサラダにも使いやすいです。

■ポン酢ドレッシング

ポン酢ドレッシング

画像:高尾ママ

【材料】
ポン酢・・・大さじ2
油・・・大さじ1

2つの調味料を混ぜ合わせるだけ! 暑い日にトマトにかけて食べると、さっぱりしておいしいですよ。

■濃厚ごまドレッシング

濃厚ごまドレッシング

画像:高尾ママ

【材料】
マヨネーズ・・・大さじ2
ごま・・・大さじ2
砂糖・・・小さじ1
醤油・・・小さじ1
酢・・・ほんの少し

こちらも5つの調味料を混ぜ合わせるだけ! 子どもたちは豆乳や牛乳を少し入れてマイルドにしてから、温野菜などにかけると、よく食べてくれます。このようにすれば、冷蔵庫に大量のドレッシングがずらっと並び、結局、賞味期限までに使い切れず廃棄……なんてことになりません。

ただ混ぜ合わせるだけなので、子どものお手伝いにも最適です!

3:手作りも意外と簡単!「ルウ」は買わずに節約できる!?

ルーは買わずに節約できる!?

画像:高尾ママ

最後にご紹介するのは、カレーやシチューのルウを手作りすることについて。これは節約することを1番の目的にやり始めたことではありません。最初のきっかけは、夫がルウで胃もたれすることが増えたから。

自分で配合し、手作りすることで身体にやさしいものになるかな?と思い、カレーはカレー粉で、シチューは小麦粉とバターで作るようになりました。

意外と簡単にできて、予想外に節約にも繋がったので、現在も継続しています。それでは、こちらもレシピをご紹介。大人2人、子ども2人の4人家族用です。

■カレー

カレー

画像:高尾ママ

【材料】
バター・・・30g
小麦粉・・・50g
カレー粉・・・大さじ1
水・・・800cc
固形ブイヨン・・・1個
肉/野菜・・・お好みで

〈作り方〉

(1)鍋にバターを入れ溶かす

(2)バターが溶けたら弱火にし、小麦粉を加える。弱火でサラサラになるまで火を通す

(3)カレー粉を入れ炒める

(4)別のフライパンで炒めた肉と野菜、水、固形ブイヨンを加え煮込む

(5)お好みでケチャップやウスターソース 、醤油、塩などで味を整えれば完成!

■シチュー

シチュー

画像:高尾ママ

【材料】
バター・・・30g
小麦粉・・・大さじ3
牛乳・・・400cc
水・・・100cc
コンソメ・・・2個
味噌・・・大さじ1弱
油・・・適量
肉/野菜・・・お好みで

〈作り方〉

(1)肉や野菜など好きな具材を切り、鍋に入れ油と一緒に炒める

(2)具材に火が通ったら、一度火を止め(1)にバターを入れて溶かす

(3)小麦粉を加え、粉っぽさがなくなるまで混ぜる

(4)牛乳を少しずつ入れ混ぜる。400ccすべて入れたら、火をつける

(5)水とコンソメを加え、また混ぜ、味噌を溶かせば完成!

とろみが必要なときは、お好みで片栗粉を足したり、コクが欲しいときは粉チーズを入れたりしても◎。

今までは、必要なものは“全て買わなければいけない”という認識でいました。しかし、コロナ禍で外出の頻度が低くなり、買い物の回数も減ったことで、家にあるものを使えば意外となんとかなると実感。

その結果、節約に繋がり、支出も減ったので、今後も「これは買わなくても家にあるもので代用できないか?」ということを考えてから買い物をしたいと思っています。(文/高尾ママ)
※この記事は公開時点での情報です。

【参考・画像】
※文・画像/高尾ママ

#おうち時間 をまとめてチェック!
#ライフスタイル  #レシピ #ファミリー
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【ミニ財布】小さいけど機能性◎3選

【プロ直伝】夏のNGベースメイク
【垢抜けヘア】涼し気ショートボブ