TOP > ライフスタイル > その氷大丈夫…? “月1でOK”自動製氷機のキレイを保つ簡単リセット術

その氷大丈夫…? “月1でOK”自動製氷機のキレイを保つ簡単リセット術

2021.06.28

~もっと福岡を、好きになる~
「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

こんにちは。Instagramで簡単お掃除術や収納について発信している、いのさんです。

福岡は毎日毎日暑くて、出番も多くなってきた氷! わが家は冷蔵庫の自動製氷機を使っています。

冷蔵庫の製氷機

画像:いのさん

でも、その氷って大丈夫……? 皆さんは普段のお手入れ、どうしていますか?

自動製氷機の掃除はタンク洗いだけじゃ不十分!

自動製氷機の掃除は、「タンクの水がなくなったら洗う」という方も多いのではないでしょうか?

でも、水って案外腐食しやすくて、タンク内にはカビがとても繁殖しやすいそう。なので、“氷を作る都度”タンク掃除をするのがとっても大事なんです!

冷蔵庫の製氷機

画像:いのさん

こまめに掃除をすることで、タンク内は清潔に保てたとしても、水がタンクから製氷機に行くまでの部分は……?

見えないパーツなので、お掃除をしていないと、もしかしたら大変なことになっている可能性も……。

100円ショップのアイテムでOK!見えない部分も“クエン酸”で掃除

タンクの中だけじゃ不十分な製氷機掃除。そこでオススメなのが「クエン酸」でのお掃除です。

ただ、クエン酸だけでは普通の氷との見た目の区別が付かず、誤飲したら大変! そんなトラブルを防ぐために“着色氷”を作ります。

やり方は簡単で、タンク内に水・クエン酸を入れて混ぜ、そこに着色料を入れるだけ!

とは言っても、着色料をわざわざ購入するのも面倒だし、分量も難しそうですよね。でもご安心ください!

なんと、製氷機掃除専用のアイテムが100円ショップにあるんです。

自動製氷機掃除用クエン酸

画像:いのさん

専用のものを使えば、手順に沿ってやるだけなので簡単!

使用の際は、目詰まり防止の為にフィルターを必ず外してくださいね。

製氷機に色つきのクエン酸を投入

画像:いのさん

あとは製氷機能にお任せ! ピンクの氷ができるまで放置です。

ピンクの氷が完成

画像:いのさん

ピンクの氷ができて、タンク内の着色水がなくなったら、すすぎのため、普通の水を入れて再度製氷します。

そして、ピンクが混ざっていない透明な氷ができたら掃除完了です。ピンクの氷やすすぎの氷は食べられないので注意してくださいね。

透明の氷ができたら掃除が終了

画像:いのさん

目に見えない部分だからこそキレイに!

自動製氷機の内部は見えないパーツも多く、ついお手入れの盲点になりがちですよね。

でも、氷は口に入れるものだし、やはりキレイにしておきたい部分。

そのためにも月1くらいのペースでキレイにリセット掃除をして、安心安全な氷を作りましょう!

着色氷を作るだけの簡単お掃除なので、ぜひ取り入れてみてください。(文/いのさん)
※この記事は公開時点での情報です。

【参考・画像】
※文・画像/いのさん

#ライフスタイル をまとめてチェック!
#掃除 #おうち時間
⇒【NEW】福岡の新着情報はコチラから

<こんな記事も読まれています>
【掃除】自動製氷機の簡単リセット術

【恋愛】追われるオンナの共通点
【ワーママ】ラク家事&収納のコツ