TOP > ライフスタイル > 2分で完成!朝食に「手作りラッシー」で爽やかモーニング おうちカフェ#04
ラッシー

2分で完成!朝食に「手作りラッシー」で爽やかモーニング おうちカフェ#04

2020.05.09

少しでもカフェ気分を味わいたい!ということで、編集部の“おうちカフェ”やってみましたシリーズ。

前回の「いちご飴」に続き、今回は第四弾!「ラッシー」。フルーツでアレンジして、朝食の1杯にもおすすめです!

 

混ぜるだけ!簡単「ラッシー」の作り方

【材料】(3〜4杯分)※コップのサイズにより異なります

プレーンヨーグルト・・・200g
牛乳・・・200ml
砂糖・・・大さじ2

ラッシー

画像:ARNE編集部

〈作り方〉

(1)ボウルに材料を全て入れ、混ぜる。

ラッシー

画像:ARNE編集部

(2)コップに注いで完成!

ラッシー

画像:ARNE編集部

え!?これだけ!?と思うほど簡単に作れました。

 

いちごをプラスして「いちごラッシー」も作ってみた

【材料】(3〜4杯分)※コップのサイズにより異なります

ヨーグルト・・・200g
牛乳・・・200ml
砂糖・・・大さじ2
いちご・・・適量(今回は6粒使用)

いちごラッシー

画像:ARNE編集部

〈作り方〉

(1)ミキサーに材料を全て入れて、スイッチオン!

いちごラッシー

画像:ARNE編集部

いちごラッシー

画像:ARNE編集部

(3)コップに注いで完成です! 飾りのいちごは分量外です。

いちごラッシー

画像:ARNE編集部

好みに合わせて、いちごの量を調整して作ってみてくださいね。

ミキサーがない場合は、いちごジャムを使って混ぜるだけでも「いちごラッシー」が作れるようです。

ラッシー

画像:ARNE編集部

 

牛乳やヨーグルトを、普段より1本多く消費することを推進する農林水産省の『プラスワンプロジェクト』を受けて作ってみた「ラッシー」。簡単に作れておいしかったです! ぜひ皆さんも『プラスワンプロジェクト』始めてみてはいかがでしょうか。(文/ARNE編集部)

 

【参考・画像】

農林水産省 プラスワンプロジェクト

※ARNE編集部

この記事は公開時点での情報です。


<こんな記事も読まれています>
「ラーメン」のテイクアウトも可能に!各店の奮闘を取材【めんたいワイド】
完売後も復活求める声鳴り止まず!? 簡単にツヤ肌を叶える話題の「水ファンデ」